カテゴリー

無料ブログはココログ

« ノボシビルスク動物園オンラインツアー | トップページ | 「日本」に興味をもつロシアのみなさま »

2022/09/04

オンラインツアーのチケット販売開始しました

301452254_1273299040156113_3308221210587

コチラのサイトからお入りください。
↓ ↓ ↓ 

https://novosibirsk.peatix.com

ノボシビルスク動物園は、738種、約11,000匹の動物がいるロシアシベリアにある動物園です。
特にネコ科の飼育においては世界トップクラスです💡

日本の動物園との交流も盛んで、同園出身の動物たちがたくさん日本に来ています。

那須どうぶつ王国のマヌルネコ・レフ君の生まれ故郷です。

今回は、ノボシビルスク動物園の中をお散歩しながら、園内の一番奥にいる日本でも人気の高いマヌルネコを中心に配信いたします。

ずっーとマヌルネコの出待ちができる方、画面に張り付いてご覧ください。
ノボシビルスク動物園は獣舎一体型となっているため、動物が獣舎より出てこない場合もございます。

マヌルネコの気分次第です。

*マヌルネコとはーマヌルとはモンゴル語で小さい野生ネコを意味し、世界最古のネコといわれています。

ノボシビルスク動物園では1990年代からマヌルネコの繁殖を手掛けており、知識や経験が豊富です。
エサの時間に合わせてLIVE配信をする予定ですが、現地の事情でエサやり時間が変更になることもございます。
今年の夏に6頭のマヌルネコBABYが誕生しました。
ママはレフ君の妹のミーヤちゃんです。
子マヌル達が見れるといいな~と期待しております。

【注意事項】
・オンラインツアー中は、音はミュート、ビデオはオフでお願いします。
・現地からの配信となるため、通信状況によっては映像が乱れる場合があります。
・カメラマンは素人であり、機材もスマホとジンバルのみで対応しておりますので、どうぞあたたかくお見守りください。
・ノボシビルスク動物園は、獣舎一体型となっているため、動物が獣舎より出てこないこともあります。
・エサをやる場面について、マヌルネコのエサはひよこやマウス丸ごとや肉片などを与えます。
 人によっては不快感や受け付けない光景となりますので事前に覚悟の上ご覧ください。
zoomのURLの転送、視聴中の録画は禁止とさせていただきます。
 スクリーンショットは許可いたしますのでSNS等で発信していただければ幸いです。
 その際には #札幌ノボシビルスク協会 のタグをお願いします。

さてと。。。。
明日は現地としっかりとリハーサルの打ち合わせをします!
ロシアってね、しっかり準備していても思いがけないところに落とし穴があるんですよ。
まさか、ソコか!ってところでアクシデントが起きるのよ。
それがまた、楽しいのです(笑)

冷汗がでることが多々ございますが、それがロシアなんです(笑)
それがまた、楽しいのです💕💕💕

にほんブログ村のランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

 

« ノボシビルスク動物園オンラインツアー | トップページ | 「日本」に興味をもつロシアのみなさま »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ノボシビルスク動物園オンラインツアー | トップページ | 「日本」に興味をもつロシアのみなさま »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

にほんブログ村