カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「日本」に興味をもつロシアのみなさま | トップページ | ロシアからのオンラインツアーのリハーサル »

2022/09/06

ロシアが一方的に破棄した「北方四島ビザなし交流」

Rfrf_20220906195701
この船は「北方四島ビザなし交流」と「北方四島自由訪問」に使用されていた「えとぴりか船」です🚢

ロシア政府は、北方領土の元島民らによる「ビザなし交流」や「自由訪問」などの日本との合意を一方的に破棄しました。
ロシア政府としては、日本政府がロシアへ対して制裁を科してきたことに反発した形になります。

「北方領土はロシアのモノだ!
もう返還交渉はしないぞ!
ビザなし交流などの事業も一切しないぜ!
ロシアに対して制裁するオマエ(日本側)が悪いんだぞ💢」

ということよね。

ロシアは3月に「ビザなし交流」は停止すると発表していました。
ロシアウクライナを支援する国を「非友好国」として、日本も「非友好国」となりました。
なので、、、協定破棄は想定内だと思います。
アタシはもう、3月の時点で、「ビザなしは終わった」と思っていましたよ。

「ビザなし交流って何?」という人が多いと思います。
北海道の人やロシア界隈の人であれば聞いたことはあるし、実際にかかわっている人も多いと思います。

1992年から始まった事業で、現在北方四島に住んでいるロシア人と、戦前に北方四島に住んでいた日本人が「ビザ」を取得せずにお互いに交流するのです。

「ビザなし」というとことが大事で、
日本人がロシアビザを取得して北方四島に行くとなると、そこは「ロシア領土」と認めることになります。
いやいや、四島は日本の領土だからビザはいらないでしょう。
いやいや、ロシア領土だからちゃんとビザを取得してから上陸しなよ。
という両方の主張を棚上げして、
お互いが行き来して、北方領土問題の解決に向けて、民間レベルでも草の根交流をして相互理解を深めましょう。
ということで「ビザなし交流」がスタートしたのです。

当社は毎年この「ビザなし交流事業」のお仕事をしていました。
そのため、故郷である根室出張が年に2~3回あり、根室の友人知人と会い楽しい時間を過ごしていました。
とても楽しいお仕事でした💕

ビザなし交流のお仕事に関する記事は10年以上前から書いていますのでご紹介
↓ ↓ ↓
北方四島交流船「えとぴりか」&根室グルメ

根室~北方領土墓参のこと

北方四島へ帰国するロシア人たち

ビザなし交流船”えとぴりか”が国後から到着

涼しい涼しい根室出張

北海道立北方四島交流センター 

にほんブログ村のランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

 

« 「日本」に興味をもつロシアのみなさま | トップページ | ロシアからのオンラインツアーのリハーサル »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「日本」に興味をもつロシアのみなさま | トップページ | ロシアからのオンラインツアーのリハーサル »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

にほんブログ村