カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「食べる輸血」と言われるスーパーフードのビーツ | トップページ | 新鮮な野菜を求めて、直売所へGO »

2022/08/07

短い夏を”ロシア国内”で謳歌するロシア人達

296944842_997640857581465_17786259759953
この写真は2019年11月にサハリン出張に行った時、アタシが撮った写真です。
手前がアニワ湾、陸に見えている街はコルサコフ(日本名:大泊)
人口約2万人の町です。

大きな港があり、日本からの物流が集まります。
ロシア本土への輸送拠点の一つです。
クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」も寄港します🚢

奥の海岸線をずぅーと行くと、向こう側はオホーツク海。
砂浜もあり、ココでロシア人達は海水浴を楽しみます。
昨日も今日も、サハリンの友人知人達から海で遊んでいる写真がいっぱい送られてきました。
水上ボートに乗ったり🚣、釣りをしたり、浜辺でバーベキューをしたり楽しんでいます。
バーベキューなんて、いま、まさにそこの海で獲った貝やウニや🦀を焼いているみたいですー、豪快だよねぇ~🦀

ロシア人からのメッセージには
「マナさぁ~ん、アタシたちは日本へ行けないから、マナさんがロシアへ来てぇ~」と。
説明すると・・・
外国人への観光ビザ発給には条件がついています。
日本での行動制限があり、自由に動き回れないようになっています。
これでは、ロシア人観光客はムリです。
だって、ロシア人はとことん自由が好きですから!
束縛される旅行なんて楽しくないと思います。

アタシは自由にロシアへ行けます。
行けますが・・・・
直行便がないでしょ✈
ロシア極東やサハリンへ行くのに、モスクワ経由でっせ💥
モスクワまでも経由便(ドバイやドーハなど)じゃないと行けないし。
それに、日本への帰国時にコロナウイルスの陰性証明書が必要なんです。
めっちゃ面倒ですよね。

ロシア極東やサハリン在住のロシア人は夏になるとタイランドへ行く人が大変多かったです。
チャーター便も結構飛んでいました。
ロシア人の夏休みは長いのでタイランド滞在も1ケ月とかなんです。
うらやましーですよねぇ~。

でも今はロシア人は海外へ行くのが大変な時なので、国内旅行か地元でのんびり派にわかれているようです。
地元でのんびり派は海へ行ったり湖へ行ったりと短い夏を楽しんでいるみたいです。
休日になると、海へ向かう道路は渋滞しているってさ🚙🚙🚙

ロシアから送られてくる写真をみながら、
またいつか
またいつか
ロシアへ行ける日が来ることを祈っていました。

にほんブログ村のランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

« 「食べる輸血」と言われるスーパーフードのビーツ | トップページ | 新鮮な野菜を求めて、直売所へGO »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「食べる輸血」と言われるスーパーフードのビーツ | トップページ | 新鮮な野菜を求めて、直売所へGO »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村