カテゴリー

無料ブログはココログ

« ロシアの「5月1日メーデー」のパレードの様子です。 | トップページ | ノボシビルスク動物園ツアーから3年 »

2022/05/02

ロシアの隣の国、カザフスタン共和国

Kjh
どこの写真だろう?
日本ではないな、はわかりますよね。

カザフスタン共和国のアルマティ市の写真です。
友人が送ってくれました。

奥に見えるのは天山山脈⛰⛰⛰
中央アジアのカザフスタン、キルギスタンから中国西部にかけての国境に連なる山脈群です。
標高4000m級の山々が連なり、最高峰は7439mのポベーダ⛰です。

山の斜面は一年中雪が解けず残っていて、白銀の堂々たる姿が美しいです。
ヒマラヤ山脈に似ていますよね、天山山脈はヒマラヤ山脈より古いそうです。
山の形成された方法は両方とも同じだそうです。
簡単に言うと、
南のインドがユーラシア大陸に強くぶつかってできた山ですって。

この写真に写っている車🚙は日本車のようです。
カザフスタンでも日本車は人気があるのです。
昔、むかぁ~し、カザフスタンのビジネスマンに頼まれて、コンテナで自動車と部品を輸出していました。
コンテナ輸出なので、かなり手続きが面倒でした。
(とても勉強になりました。ノウハウGETできた!)

儲かるか儲からないかと聞かれても、わかりません。
通常の自動車輸出の収益がわからないので比較できません。

ただ、赤字にはなりません。
だって、全額相手側負担ですから。
日本側が手数料として何パーセントかもらうわけですから、黒字です。

現地のバイヤーからオーダーが入るので指定された自動車をオークションで落札したり
部品を全国から集めたりしていました。

何回かオーダーがあれば輸出しましたが、正直、車に興味がないのでアタシにとっては面白いビジネスではありませんでした。
ビジネスは「おもしろい!」と思わないと「続かない」のですよ。
なので、今はカザフスタンへの自動車輸出はやっていません。

ちなみに・・・・
カザフスタン共和国の首都はヌルスルタン市です。
最大都市がアルマティ市です。
先日、4月29日に日本の林外務大臣はカザフスタンを訪問してトレウベルディ外相と会談しました。

日本とカザフスタンの関係ってとても良好なんですよ。
今年は外交関係樹立30周年です。
表にはでてきませんが、エネルギー関係の日本企業はほどよく進出して稼いでいます。

カザフスタンとのビジネスってなかなか穴場なんです。
富裕層を狙うなら、カスピ海沿岸の石油などの資源にからんでいたり、利権を握っているヤツらだぞ!
ヌルスルタンよりもアルマティがビジネスが成り立つようだぞ!

アルマティの友人が送ってくれた数枚の写真を眺めながら
あれこれとビジネスを妄想していました(笑)

にほんブログ村のランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

« ロシアの「5月1日メーデー」のパレードの様子です。 | トップページ | ノボシビルスク動物園ツアーから3年 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロシアの「5月1日メーデー」のパレードの様子です。 | トップページ | ノボシビルスク動物園ツアーから3年 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

にほんブログ村