カテゴリー

無料ブログはココログ

« 日本の童謡ワークショップをオンラインで開催しました | トップページ | 自動車運転免許証の更新に行ってきました »

2021/11/03

シベリアは本格的な冬の始まりです

249191032_250489853767959_19995200351933
札幌の空を見上げる。
そろそろ紅葉の季節も終わりかな🍁🍂
これが北国に住む我々の習慣です。

いま、ロシアは部分的にロックダウン状態です。
「非労働日」と名前がついています。
といっても、仕事がある人は働いています。
大学教授はオンラインで授業を行っていますし、交通機関で働いている人は通常勤務です。

地域によって、ワクチン「スプートニクV」の接種証明書がないとレストランに入店できないし、スーパーで買い物もできないらしいです。
ある地域では交通機関(バス🚍や電車🚃)にも乗れないそうです。

接種証明書がない人は「コロナの陰性証明書」の提示が必要です。

ロシアではスプートニクV以外のワクチン接種証明書は認められないのです。
日本人がファイザーやモデルナの接種証明書を持っていても、レストランに入ることができません。

250971284_562001218230001_12667794883608
シベリアは本格的な冬の始まりです。

雪も積もりました⛄
吹雪にもなりました。
気温もマイナスが続きます。

来年の3月末までは真っ白な世界が続きます。
太陽がのぞく瞬間が少なくなります。
分厚い雲に覆われて雪が降り積もる毎日になるんでしょうね。

アタシはシベリアの冬を体験したことがありません。
サハリンの冬は何度もありますが、シベリアの冬とは違うと思います。
頭に突き刺さるようなイタ寒さでしょうね。

モスクワに住んでいた頃は若かったこともあり、マイナス10度くらいの寒さであれば、気持ちが良かったです。
キーンと頭が痛くなるくらいはさほど酷さは感じませんでした。

マイナス30度の冬を乗り越えるロシア人ってすごい。

にほんブログ村のランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

« 日本の童謡ワークショップをオンラインで開催しました | トップページ | 自動車運転免許証の更新に行ってきました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本の童謡ワークショップをオンラインで開催しました | トップページ | 自動車運転免許証の更新に行ってきました »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村