カテゴリー

無料ブログはココログ

« 大通公園にオリンピックオブジェが設置されていた | トップページ | 【無料】オンラインセミナーのお知らせ »

2021/07/20

マジ、うれしい。大森山動物園にもノボシビルスク動物園出身の動物がいた!

Photo_20210720204001
ノボシビルスク動物園の公式サイトのスクショです。

今日は驚いたこと、うれしかったことがありました。
それは、秋田市大森山動物園にもノボシビルスク動物園からきた動物がいた!!!
ということを知りました。

秋田市大森山動物園の公式サイトはこちら。

アムールトラのカサンドラはノボシビルスク動物園から来たのです🐯

ほんとは、カサンドラの写真を載せたかったのですが、勝手に画像を借りられないと思い
ノボシビルスク動物園のアムールトラを載せた次第です。

カサンドラのことがなぜわかったかというと、Twitterで知ったのです。

Twitterに思わず、コメントしてしまいました。
すると、返信がきて
「はるばるお嫁に来てくれました。ロシア美人です💕」とのこと。

札幌市円山動物園にもアムールトラがいたのですが、今年の1月に亡くなってしまいました。
享年18歳でした。
ユキヒョウの隣にいて行くたびに会っていたので悲しかったです。

アムールトラを調べてみた。
シベリアトラとも呼ばれ、ネコ科で最大の動物🐅
極東ロシアと中国東北部の国境であるアムール川やその支流のウスリー川流域に広がる針葉樹🌲広葉樹🌳が混交する森周辺に生息している。
野生のアムールトラの95%以上が、日本から近い極東ロシアに生息しています。

アムールトラは、野生では約500頭しか生息しておらず、絶滅の危険性が高い動物です。

ノボシビルスクとつながっているアムールトラのことを知りたいなと思ったので
旭山動物園へ行ったらマヌルネコとアムールトラを観察してこよう。

ノボシビルスク動物園から日本の動物園に来た動物はもっといるのかもしれない。
アタシが知らないだけなんだよ、きっと。
みなさん、ご存じだったら教えてくださいね。

にほんブログ村のランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

« 大通公園にオリンピックオブジェが設置されていた | トップページ | 【無料】オンラインセミナーのお知らせ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大通公園にオリンピックオブジェが設置されていた | トップページ | 【無料】オンラインセミナーのお知らせ »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

にほんブログ村