カテゴリー

無料ブログはココログ

« 動物の写真に癒されてください。 | トップページ | オンラインツアー・マヌルネコ編を開催します »

2021/06/10

<賄賂>のある暮らしと題したオンライン講座を聴講

196535450_3721171794653925_4229544340958
コメダでコロッケバーバーとアイスカフェオレを注文。
えっ!
デカい!
揚げたてのコロッケがほくほくして美味しかった。
満腹感がハンパない🍔
事務所で眠くなるよね、こんなに食べたら。。。

さて、タイトルのお話。

『<賄賂>のある暮らし~中央アジアにおける腐敗とその構造』

衝撃的なタイトルのオンライン講座を聴講しました。

「<賄賂>のある暮らし~市場経済化後のカザフスタン~」の著者岡奈津子さんが講師でした。
1時間真剣に聞きました。
面白かった。

旧ソ連のカザフスタンとキルギスタンについてのお話です。

ソ連時代は賄賂よりもコネが大事だった。
しかし、今はコネより金!

アタシ、うん、そーそーそーだよね、とうなづいた。

ロシアも結局こんな感じだもん。

視聴者から
「国民は賄賂について罪悪感はあるのでしょうか?」
講師の回答
「罪悪感があるかないかといえばあるでしょう。
しかし、みんながやっているからやってもいいでしょうと考える。
やらないと物事が前に進まない。
もらう方も当然の権利として要求する人もいます」
とのこと。

ロシアはちょっと違う。。。とアタシは思った。
ロシアにも賄賂はある。
その手段を利用する人もいる。
しかし、この案件では賄賂は使わないとかコイツにはやらないとか、みんながやっていてもココでは無駄になる、とかビジネスマンによって判断が違うことが多い。
すべてを賄賂で解決しようとは思わない。
法律もできたしそれを運用する立場の人間もクリーンになってきている。
当然の権利としてもらう人はほぼいない気がする。

あと、なるほどと思ったことは
中央アジアは親族ネットワークが強い。
親戚のお付き合いが濃いとのこと。

ロシアは旧ソ連時代は強かったようですが、今はそれほどでもないと思う。
田舎はわかりませんが、そこそこ都会であれば親族ネットワークはあまり機能していないように感じます。

キルギス人が言った言葉がスゴイ強烈だった。
「一番のビジネスは国家だ。国家権力に近いところにいることがビジネスだ」

うわぁ~。。。スゲェー❗

<賄賂>のある暮らし。
うん、そーだよね。
アタシの中央アジアの知人友人達も少なからず<賄賂>をうまく利用して生きているもん。

勉強になった。
いつか行ってみよう、カザフスタンとキルギスタン💡

にほんブログ村のランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

« 動物の写真に癒されてください。 | トップページ | オンラインツアー・マヌルネコ編を開催します »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 動物の写真に癒されてください。 | トップページ | オンラインツアー・マヌルネコ編を開催します »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

にほんブログ村