カテゴリー

無料ブログはココログ

« ロシアとオンライン交流事業「日本語クラブ」 | トップページ | ロシアも帰国者に対して検査の強化をするようです »

2021/04/23

国際マヌルネコの日です。

Photo_20210423171401
写真はノボシビルスク動物園の公式サイトより

4月23日は「国際マヌルネコの日」です。

マヌルネコは、「ワシントン条約附随書」に記載されている準絶滅危惧種です。
野生のマヌルネコは警戒心がとても強く、雑菌の少ない高地に生息しているため、感染症に弱く飼育下での繁殖は難しいとされています。

ノボシビルスク動物園は絶滅危惧種の飼育繁殖プログラムに積極的に参加しており
マヌルネコの飼育に関してもたくさんのノウハウを持っています。
世界で1番、繁殖に積極的なのがノボシビルスク動物園と言われています。
現在も、16頭のマヌルネコがいます。

マヌルネコの特徴は
体毛が長く密集して生えているので、丸々と太った立派な体型に見えます。
それがまたかわい~いのよ
左右の耳介は離れ、低い位置にあり、
目の位置が高いところにあるので、額は高く、丸い耳が低く離れた位置に付いているように見えます。
眼は顔の前方に位置しています。

岩場の多い草原やステップ・半砂漠などに生息しているので、
ロシアでいうとノボシビルスクの南の方「アルタイ地域」になります。

アルタイに行くと、もしかしたら野生のマヌルネコに会えるかも💡

ノボシビルスク動物園出身のマヌルネコちゃんは
「レフ君」といいます。
現在は神戸どうぶつ王国に住んでいます。

レフ君のおかげで「ノボシビルスク」という地名が有名になりました💕
更に
レフ君のおかげで「ノボシビルスク動物園ツアー」が大好評になりました💕

会いたいわぁ~。。。。

今日のTwitter 

 

マヌルネコのTシャツをUPして下さいました。
国際マヌルネコの日にマヌルネコのTシャツが届いて良かったですね🎁

アタシまでうれしくなりました💓

にほんブログ村のランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

« ロシアとオンライン交流事業「日本語クラブ」 | トップページ | ロシアも帰国者に対して検査の強化をするようです »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロシアとオンライン交流事業「日本語クラブ」 | トップページ | ロシアも帰国者に対して検査の強化をするようです »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村