カテゴリー

無料ブログはココログ

« シベリアはまだ日本の真冬状態! | トップページ | ロシアの歴代大統領のマトリョ―シカを並べてみた »

2021/04/01

ビジネス続けて18年目に突入しまーーーーす

Photo_20210401175401
去年までの決算書です。

昨日で決算の第17期が終了いたしました。

今日から第18期に突入でーーーーーーす!!!

会社を設立したのが平成16年(2004年)4月2日です。
有限会社として設立しました。

しかし、2006年に新たな会社法が制定され有限会社を設立することができなくなりました。

つまり、有限会社と名乗っている会社は2006年以前に設立したということです。

株式会社と変更することも可能ですが、果たしてメリットはあるのか?
と考えました。

「株式会社」にするメリットは、一般的に社会的信用度が増すということらしいです。

うぅーん、当社にとってはあまり意味がないんです。
なぜなら、当社の取引先はロシア企業だからです。
もちろん、日本企業とも取引はありますが、会社が有限会社なの株式会社なのかによって態度が変わるような相手とはお付き合いしていませんし、仕事内容や実績で判断してもらっています。

ロシア企業にとって、当社の名前なんかまったく関係ありません!

しっかりとまじめに誠意をもってビジネスをしていくことが一番ですから✊

そのほかのメリットは、金融機関から融資を受けやすい、金額が高くなるそうです。

融資は必要ない!

借金は嫌いだ!

ということで、金融機関との取引に関しても問題ございません。

「有限会社」でいることのメリットの方が大きいと思います。
①商号変更の登記申請、各所への変更手続き、名刺や印鑑の変更、社名変更の挨拶状など細かいコトに対する時間的&金銭的なコストがいらない。
もし、これらをやるとしたら、、、すんごーくムダだと思います。

②役員の任期がない!
ずぅーーーーっと代表取締役でいられる!!
株式会社になると「重任登記」があります。
これ、お金もかかるし面倒なんだよ。

③決算公告義務がない!
会社の経営成績をみんなに見せる必要はないのですよ。
ぜーんぶ、ヒ・ミ・ツ💡

というわけで、当社は「有限会社」のままです。

18年目もガッツリとロシアとお付き合いしていきます!

ロシアビジネスで戦います!

にほんブログ村のランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

« シベリアはまだ日本の真冬状態! | トップページ | ロシアの歴代大統領のマトリョ―シカを並べてみた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シベリアはまだ日本の真冬状態! | トップページ | ロシアの歴代大統領のマトリョ―シカを並べてみた »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村