カテゴリー

無料ブログはココログ

« 賞味期限が切れたロシアのビスケットを発見した! | トップページ | ハバロフスクの空港の地図です »

2020/12/05

ロシア極東のハバロフスクは経由地として利用します

Img_0590
写真はハバロフスクの鉄道駅です。
シベリア鉄道の停車駅です。

気軽にシベリア鉄道を体験できる、として
ウラジオストクからハバロフスクまでの約13時間の鉄道の旅も可能ですが、
シベリアとはかけ離れた景色です。
シベリア鉄道はシベリアの大地をひたすら走ってこそ、その醍醐味が感じられる!
アタシは思います。
(あくまでも個人的な感想です)

先日、ウラジオストクのツアーが日本人観光客が増えていると書きましたが
ロシア極東の都市としてハバロフスクもおススメなんです。
ただ、直行便は毎日ではなく、週2便なんです✈

ハバロフスクだけのツアーではなく、プラスαの旅だとなかなか使いやすいと思ってます。
アタシは経由地として使います。

成田から直行便がなかった時、ノボシビルスクへ行く時はハバロフスク経由でした。
千歳―サハリンーハバロフスクーノボシビルスク
成田ーハバロフスクーノボシビルスク

イルクーツクへ行く時もハバロフスク経由でした。

今年、行こうと思っていたサハ共和国へも
ハバロフスク経由です。
(コロナで行けなかった(泣))

おススメする理由は
ハバロフスク空港は市街地から近い!
ということです。

空港から市内のホテルまで約30~40分です🚌
飛行機が遅れても(よくあります)
入国審査で時間がかかっても(よくあります)
市内まで近いのであまり焦りません。

朝早い8時の国内線出発の便でも
市内のホテルを6時くらいに出発すると、余裕で間に合います。

ハバロフスクのホテルは安いです。
ロシア極東の中ではたぶん一番安いです。
外資系の立派なホテルはありませんが、
乗り継ぎのための1泊でしたら、普通のロシア系のホテルで十分です。

自由に渡航できる時が来ましたら、
ハバロフスクを含んだロシアツアーをいろいろ実施したいと思います。

バイカル湖とシベリア鉄道
 (ハバロフスクとイルクーツク含む)

サハ共和国
 (マニアックなツアーですぜぇ~)

シベリアの3都市ツアー
 (ノボシビルスクークラスノヤルスクートムスク)

いくつかツアープランを作って、
NPO法人札幌ノボシビルスク協会の来月のWEB総会で提案してみます。

 

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

« 賞味期限が切れたロシアのビスケットを発見した! | トップページ | ハバロフスクの空港の地図です »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 賞味期限が切れたロシアのビスケットを発見した! | トップページ | ハバロフスクの空港の地図です »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

にほんブログ村