カテゴリー

無料ブログはココログ

« ロシアからやってきたホッキョクグマがママとパパになりました。 | トップページ | ロシア人にとって日本語の翻訳は難しいと思う »

2020/11/29

名古屋コーチンの親子丼

Img_0557
某クレジットカードのポイントがたまっていたので商品と交換しました、パート2です。

先日は「叙々苑の焼肉ライスバーガー」が届きました。
その時の写真はこちら
冷凍庫がいっぱになっています。

今回の商品は
「三和の純鶏名古屋コーチンの親子丼」

日本三大地鶏である名古屋コーチン。
ジューシーで締まりとコクがあり、歯ごたえがあり、噛むほどに豊かなうま味があふれ出てきます。
とパンフレットに書いてあります。

三大地鶏は
①秋田県の比内地鶏
②愛知県の名古屋コーチン
③鹿児島県エリアの薩摩地鶏
だそうです。

アタシさぁーー、
てっきり、レトルトのパックだと思ったのよ。
レンジでチンしてあたたかいごはんに乗せるだけかと。

ちがった。
冷凍パックに入っているのは、名古屋コーチンとタレだけ。
鍋に入れて肉に火を通して、よく混ぜた卵をかけて完成させて
それをどんぶりに盛ったごはんにかけるのです。

冷凍パックの解凍方法は
冷蔵庫にて解凍してくださいとのこと。
約6時間とのこと⏲

食べる6時間前に冷凍庫から冷蔵庫へお引越しさせなくてはならないのね。
今日は間に合わないので後日食べます。

今日は、まったりとした休日でした。
スーパーに買い物に行っただけ。
明日からまた頑張ろう!!!

 

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

« ロシアからやってきたホッキョクグマがママとパパになりました。 | トップページ | ロシア人にとって日本語の翻訳は難しいと思う »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロシアからやってきたホッキョクグマがママとパパになりました。 | トップページ | ロシア人にとって日本語の翻訳は難しいと思う »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

にほんブログ村