カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020/09/30

ロシアで開催される日本語弁論大会をLIVE視聴しませんか?

2019-4
NPO法人札幌ノボシビルスク協会が共催で
「日本語弁論大会inシベリア」を10月17日(土)に開催いたします!

写真は去年の大会の様子です。

中高生と大学生・一般の部に分かれます。
日本から離れたシベリアの奥地で日本語を学んでいるだけでも尊敬しちゃうのですが
弁論大会に出場するというチャレンジ精神に脱帽でございます。

大学生の部では優勝者はシベリア地区代表として
モスクワへ行き全ロシア日本語弁論大会に出場いたします。

数年前はシベリア代表のYULIAさんが全ロシア大会で優勝しました!
そして彼女はNPO法人札幌ノボシビルスク協会のインターンシップとして
日本で研修して、日本企業に就職しました❗

NPO法人札幌ノボシビルスク協会が共催ということで
優勝者に賞品を提供する予定です。
本来であれば、ノボシビルスク―札幌間の航空券✈を提供する予定でしたが、
コロナの影響で来日が不可能ですので、どうしようかなぁ~と悩んでいます。
何か景品にしようかと思っても物流がSTOPしていて、送ることもできません。
やっぱ、商品券かなぁ~✨

さて、タイトルの話ですが、
ノボシビルスクで開催される「日本語弁論大会」をLIVE中継することを計画しています。

視聴者はロシア人のスピーチを聴くだけではなく、審査員として参加してもらおうかなと思います。
全員のスピーチを聴いてもらい、良かったと思った1名に1票入れてもらい
その方に「特別賞」を贈ろうかなと思ってます。
審査員に参加するにはチケット(500円)を購入してもらいます。
集まったお金は「特別賞」として受賞者に渡します。
または、いつもと同じく「応援チケット」として販売しようか、迷っています。

ロシアで開催される「日本語弁論大会」に審査員として参加できるって体験はなかなかないですよ。

この件は理事会で相談のうえ、詳細が決まりましたらご連絡いたします。

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/29

動画編集のShotcutの使い方を忘れた

Live_20200929153501
先日開催されたオンラインセミナー

「ロシア文化を知るセミナー・イコン編」のアーカイブを作成して公式ホームページにUPしようとしたのだが・・

やり方をすっかり忘れたわ💧💧💧

前回の「ノボシビルスク動物園オンラインツアー」のアーカイブはその日のうちに
動画編集サイト「Shotcut」というのを使ってなんとか雑ではあるが、できたのよ。

うん?
アタシ、どーやって作った???

いま、Shotcutをたちあげて、Zoomでレコーディングした動画を入れたのだが。。。

うん?
この後どーするんだっけ?

まじかー、全然覚えてないしぃー、
よく、動物園オンラインセミナーの編集できたなぁ~と感心したわ。

となりのパソコンで使い方をレクチャーしているYouTubeをみながら
最初からやることにします。

最近は、もの覚えが悪くなった👊
歳のせいじゃあ~💢

セミナーの動画もレコーディングするのをすっかり忘れて、途中からになっているし。。。
もぉーーー、あきれるわぁ~💢

今日もいろいろアレコレとオンラインで打ち合わせがあって、
新しいナニかを始めるキッカケとかアイディアがいっぱいでてきて
ワクワクになっちゃいました💕

ちょっとだけ書くと。。。
(Facebookでつながっている方はもしかしたら読んでいただいたかもしれませんが)
来月、札幌からロシアへオンラインツアーとしてLIVE配信を予定しています。
そこで、ノボシビルスクの人たちは札幌の「何」を見たいのか?を
ノボシビルスク在住の日本語教師の方がアンケートをとってくれました。
その回答がたっくさんFacebookに寄せられたのです。
公園、食べ物、博物館、劇場、施設、学校、イベント、生活のカテゴリーに分かれ
具体的な名称なども書いていただき、
今後の事業を準備するにあたり、とても役に立ちました。

ロシア人が見たいモノを見せる、知りたいコトを知らせる。
交流は一方通行ではあまり意味がありません。
双方がコミュニケーションがとれる、同じ時間を楽しく共用できる
プログラムを作りたいと思います。

10月はイベントがいくつかあるので忙しいです。
季節の変わり目、どうぞみなさんご自愛ください。

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/27

ロシアの通貨ルーブルがかなり安い!

120216765_805920473510330_74979235568098
まじかぁーーー!

100円=73RUB

ルーブル買いたいぞぉ~!

ルーブルが欲しいなんて考える人はほぼほぼ皆無でしょうね。
ロシアビジネスをやっている方でさえ、博打だ!と思うでしょうね。

ロシア人に聞くと
100RUBまで下がると予想する人もいますが、それはそれで違うビジネスが始められるじゃん。
と思ってしまう。

2014年から始まったEUによる対露制裁も最初のうちはロシア国民も困っていましたが、制裁によりロシア国民の団結みたいなものが垣間見られるようになり強いロシアをスローガンに平常の生活を取り戻したように感じます。

ビジネスパートナーのロシア人達は、最初のころはEUからの輸入品がSTOPしたからと言って
日本に商品(主に食品)を買いに来ていました。
価格よりもモノが欲しかったので、日本側は儲かったよね。

でもさー、日本企業(主に中小企業)はロシアとのビジネスに慣れていないから
継続するためのノウハウがないっていうか、どーやったらロシア人とうまく付き合えるかがわっかんないから、結局1回か2回でビジネスが終了ーという末路。
まじ、もったいないなぁ~と思っていた。

ロシア人の生活には今は「制裁」ってことはもう忘れている。
というか、見えないルートでEUの商品が入っているんだよね。
入ってこないモノもまだまだあるかもしれないけど、
それはそれで慣れちゃったというか、なくても違うモノで代用できちゃうというか
ロシア国内のモノを買ったりしている。

ロシアは資源がいっぱいあるから強気なんだと思う。
たとえ100ルーブルになったとしても、ロシアは大国に変わりない。

100ルーブルになったら、思いっきりモヒート🍸をがぶ飲みする(笑)

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/26

ノボシビルスクのオペラバレエ劇場はロシア最大の劇場です

Img_1923
ノボシビルスクのオペラバレエ劇場の中です。
ロシア最大の劇場なんですよ💕

コロナウイルスの影響でクローズでしたが、10月から演目が始まるようです。
10月2日~4日まで「バヤデール」
10月8日~9日は「白鳥の湖」です。
プログラムはこちらをどうぞ。

チケットの料金ですが
1番前の席は8000円
真ん中あたりは4000円
後ろの席は2500円
2階席は1200円
という感じです。

日本であれば、2~3倍以上になるのではないでしょうか。
訪問団はいつも前から2~4番目くらいの席に20名近くがずらっーと並んで座ります。
せっかくですから良い席で観ましょう~ということです。

動画がありますので貼っておきますね。



芸術大国ロシアで最高級のバレエ&オペラを鑑賞する。
贅沢な時間を優雅に過ごす体験です。

これからの時期はほぼ毎日のように演目がありますので
劇場三昧で楽しめますよぁ~💓

特にバレエはおすすめです。
ノボシビルスクのバレエ団には日本人のダンサーが4名も所属しています。
バレエ大国のロシアでプロとして仕事をしているのです。
異国で働くって大変です。
本当に本当に尊敬いたします。
去年は訪問団の歓迎会に参加してくれました。

みなさんも、ぜひともノボシビルスクの劇場で彼らの踊りを観てください!
素晴らしです、感動すること間違いなしです💓

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/25

ロシア文化を知るセミナーが無事に終了いたしました!

Live
先ほど、【ロシア文化を知るセミナー・イコン編】が無事に終了いたしました!
ご視聴いただいた皆様、誠にありがとうございます。
また、講師を務めていただいたリュドミーラさん、お疲れ様でした💕
ものすごく勉強になりました。

イコンの色で表す象徴についてや同じテーマで描かれた絵画とイコンの違いなど
初めて聞くことも多く、中身の深いセミナーでした。

次回、ロシア正教の教会に行った時は、学んだ知識をもってしっかりと見学したいと思いました。
早く行きたい、ロシア!

今日のセミナーの挨拶の中にも、入れ込みました!
最近のアタシの定番のフレーズを!

「本来であれば、今頃は訪問団と一緒にロシアにいるはずです!」

と。

ニヤニヤしている顔が画面に映し出せれていましたね(誰か気が付いたかな?)www

Live_20200925202201

セミナーの最初に、アレクサンドル・ネフスキー大聖堂からLIVE配信をいれました。
気温8度で小雨の降る中、傘をさしながら歩いていただき、本当にありがとうございます。
すでにダウンコートを着ていますね。
寒い寒い。。。
10月に入ったらすぐに雪⛄が降ってくるでしょうね、シベリアですから。

現地の皆さん、ご協力いただき誠にありがとうございました!

さて、次回の企画です。
※札幌からロシアへオンラインツアーを発信します。
※ロシア文化を知るセミナーの続編
※10月17日(土)シベリア北海道文化センターで開催される《日本語スピーチコンテスト》の視聴者として参加できます。

詳細が決まりましたら、お知らせいたします。

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/24

ノボシビルスクと日本をつなぐレンガ色の建物

1010_200517_0047_20200924174001
写真はノボシビルスクにある「シベリア北海道文化センター」の建物です。
ノボシビルスク市国際部に所属する機関になります。

日本との交流の拠点になっているレンガ色の大きな会館です🏢
日本文化を紹介するイベントや、日本語教室、日本語の本がある図書館📖や資料室などがあります。

課外授業で小中学生が訪問するそうです。
日本の着物を着せてあげたり、折り紙や書道を教えたり、畳のお部屋に飾っている雛人形の説明をしたりします。

日本から訪問団が行くと、日本語教室にゲストとして参加します💕

アタシはもう数えきれないくらいゲストになってます(笑)
レベルに合わせて会話したり、いろいろな質問に答えます。

最近された質問は(最近と言っても去年ですが)
「日本の結婚式はロシアとどう違いますか?」
「子供はどんな習い事をしますか?」
「大学生はアルバイトをしますか?」
「ロシア人は日本で働けますか?」
「有名な詩を教えて下さい」
とかです。

話は変わりますが・・・
今日もまた、最近の定番のフレーズを発動しました(笑)

朝9時に友人から電話
「マナ、元気ぃ~?」

「元気じゃないよぉ~だってぇ、本来なら今頃はロシアだもぉ~ん!

「あぁ、、、そっか、行けないもんねぇー💧」

今日もFacebookでは、過去の思い出を振り返ってみましょう。
というメッセージがきて、
ロシアで笑顔でボルシチを食べ、訪問団とコスプレしている写真がでてきた。

やばい、ヤバすぎるほど、ロシア欠乏症。。。

右のほっぺにプツッと吹き出物ができた💦

コレってストレス???
って友人に聞いたら
「マスクで擦れたんじゃない?」って言われた。

いや、ロシアへ行けないストレスだ、きっと💥

明日はロシア文化を知るセミナー・イコン編です。
頑張ろう!




クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/23

本来であればロシアにいます、と枕詞のようにつぶやいてます。


2年前、2018年の日本フェスティバルinシベリアの紹介動画です。
この動画は札幌市姉妹都市協会の総会の時に活動報告するために作成して
そのあと、YouTubeにUPしました。

最近は枕詞のようにつぶやいています。

「本来であれば、今日はロシアにいます」

訪問団はバス🚌でトムスクへ向かっているでしょう。
アタシはバス🚌でケメロボへ向かっているでしょう。
(ケメロボ市はノボシビルスクから東へ約260Km)
アタシのミッション💡である、≪新しい業務提携を結ぶ》を遂行するために。。。
地道にコツコツと信頼関係を築き、確実に儲かるビジネスをしていくのです❗

今年は現地に行けないので、来年は倍返しだ!
Photo_20200923160501
ココは動画にも登場するトムスク国立大学です。
とても歴史のあるロシアでは知名度&学力の高い大学なんです。

トムスク国立大学の大講堂で日本フェスティバルinシベリアが開催されました。
トムスク州も共催となり、大変お世話になったのです。
トムスクの皆さんの温かいおもてなしに感謝・感謝です💕
今年行けないのが残念ですが、来年はパワーUPして訪問します‼‼‼
待っていて下さいね💕

さて、あさって、9月25日(金)日本時間19時~20時に
ロシア人講師から学ぶ
「ロシア文化を知るセミナー・イコン編」が開催されます。
まだ受け付けておりますので、
ご興味のある方はお申込み下さい。
こちらからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

http://ptix.at/VQM30j

今回はイベント管理アプリの
PassMarketとストアカも利用しました。

これからセミナーで使う資料を用意しようと思います。

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/22

観光客が増えてきた札幌ですがインバウンドは全くいません

Img_0084
お昼時、さっぽろ大通公園をお散歩しました👟
人が多くなりました。
観光客らしき人達も目立ちます。
スーツケースをガラガラ引っ張っている人、携帯📱の位置情報を見ながらホテルを探している人、お土産屋さんにもお客さんがいるし、狸小路商店街もにぎわっています。

見当たらないのはインバウンド。

海外からの観光客は全くいません。

2月頃までは日本人よりもインバウンドが圧倒的に多かった狸小路商店街ですが、
今は違う風景です。
Img_0086
気温22度
なんとも過ごしやすい気温です。
暑すぎず寒すぎず、ポカポカ陽気でお散歩が気持ちよすぎました💕

Img_0088
トウモロコシ、チョコバナナ、ソフトクリームなど売っています。
公園のベンチに座って食べている人もいます。

お外の空気がおいしかったので1時間もプラプラしちゃいました。

日本は祝日なのでオフィスの電話は鳴りません。
(平日でもほとんど電話は来ませんが・・・)
祝日なので目の前のビルの工事もお休みのようでシーンとしています。

よぉし!集中して仕事しよーう。
と思ったのだが、雑紙がたまっていたのでまとめはじめたら。。。
懐かしい文章やら書類がでてきてしまい、読み返ししたりして
結局、、、無駄に時間が過ぎてしまった💦

仕事のモチベーションが下げ下げだ⤵⤵⤵⤵⤵
まっ、こーゆー日もあるさ!
いーの、いーの。

最近、集中力がなくなってきてグタグタだぁ💢

よし!気合を入れなおして、ちょっとだけ仕事しよーう!

 

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/21

ノボシビルスクでの訪問団歓迎会の様子(2018年)

Img_1249
本来であれば、今日はノボシビルスクにいるはずです。
そして、夕方はピロシキパーティーという訪問団歓迎会が行われたでしょう💕

2年前の写真をUPします。
ノボシビルスクのパーティーに参加した気分になるため、
夕食はトリトンでお寿司をテイクアウトしてきます。
(注:トリトンは札幌で有名な回転すしのお店です。)
Img_1263
歓迎会の様子です。

シベリア北海道文化センターの多目的ホールに
日本語を学ぶ大学生や一般市民の方が集まります。
誰でも参加できるのではなく、センターで日本語を2年間学んでいる方達です。
彼らは日常会話はある程度できますが、実際に日本人と会話したことがありません。
ほとんどの方が始めて日本人と会話をします。

最初はみーんな緊張しています。
何を話そうかな~?
自分の日本語は通じるかな~?
どうしよう、なんかドキドキだ~💓

しかし、時間がたつと、美味しいモノを食べながらどんどん会話がはずんできます。
日本人の訪問団の方達もゆっくり会話をしたり、じっくりと話しに耳を傾けてくれます。

彼らはこの日のために、日本語で自己紹介や趣味のことを何度も何度も練習し、
日本人への質問を考えたり、小さなプレゼント🎁を作ったりしてくれました。

シベリアのど真ん中、日本とのつながりがさほど強くない、日本人観光客も少ない
日本人がほとんど住んでいない、このノボシビルスクで
一生懸命に日本語を学習している彼らは、なんて偉いんだ❗❗❗

日本語学習を継続するって相当の覚悟、というかモチベーションがないと辛いと思う。

日本人と会話した経験が彼らのモチベーションUP⤴⤴にお役に立てればありがたい。

日本人訪問団からは
ロシア人のみなさんは、我々以上に日本のことを知っていたり、日本のことが好きみたいだねー。
交流することの大切さを学んだわぁ~。
あの子は写真が趣味だそうだから、来年はカメラをもってこようと思ったよ。
(おっ!来年も参加してくれるのか!ありがたい!)

国際交流っていうのは、良いコトが多い。
新しい出会いもあり、新しい発見もあり、新しいアイディアが生まれ、新しいネットワークができる。

そう、そして、ココから面白いビジネス💡が生まれることもある。
(結局、アタシはどーしてもビジネスにつなげたくなるのだ)

Img_1272
コスプレ大会もありました(笑)
Img_1269
みんな、楽しそうでしょ。
見ているアタシも楽しかった。
サポートしてくれたみなさん、ありがとうございました💕

国際交流は楽しいですよ。
観光旅行では味わえない、現地の人々との触れ合いがたっくさんあります。
来年はもっとパワーUPした国際交流事業を企画しますので
ご興味のある方はぜひともご参加下さいね!

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/20

サハリン州ではほとんどのロシア人が日本車に乗っています

Img_0072
オッ!
11111.1kmだぁ~~~🚗
購入してもうすぐ3年、車検の時期です。

この車の前に乗っていたTOYOTA車はよくロシア人から
「マナさぁ~ん、売ってくださぁ~い」とLOVEコールがあったのですが
この車(スバル)はロシアではあまり需要がないようで、、、
お声がかかりません。
そうね、ロシアでは見たことないです。

ロシアの都市における日本との親密度についてというテーマがあれば
アタシは自分なりのバロメーターがあります🚩

その都市を走っている車の日本車率を見ます。

日本車が多ければ多いほど、親日家が多い、
日本との強い輸入ルートを持っている、
日本車を購入できる経済力がそこそこある。

というのが個人的な意見です。

サハリン州は日本車率95%
ロシア極東90%
シベリア地域50~70%
(ノボシビルスクは70%)

シベリアは自分の目で確認したのは
イルクーツク、ノボシビルスク、トムスク、クラスノヤルスクです。
そのほかの都市、オムスク、アルタイは友人に聞きました。

5年前、ノボシビルスクで10分間ほど、メイン通りを走る車の動画をとって
日本に帰ってから知人のクルマやさんに見てもらって
確認したので、まーまー当たっていると思う。

毎週のように、小樽港から日本車が輸出されています🚗🚗🚗
行先はサハリン州とロシア極東です。
昔はボロボロの中古車ばかりでしたが、今は立派な中古車が輸出されます。
ロシア人も日本のオークションで購入しています。
こらからの時期はトラックや除雪車が多く輸出されると思います。

日本のみなさんは、4連休ですが、
ロシアは通常営業なので、
アタシも明日からフツーにお仕事します。

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/19

日本フェスティバルinシベリア開催のため、今日から出発だったのに・・・

1010_200517_0009_20200919134201
朝起きて、カレンダーを見ると、今日(9月19日)から9月27日まで太い赤いマジックで線が引いてある。
ため息をつく。

本来であれば、今日、札幌を出発してロシアへ向かうのであった✈

ロシア語のバゲッジ用シールがべたべた貼られたスーツケースにたっくさんのお土産を詰め込み、
ゴロゴロ転がしながら、タクシー🚗で札幌駅へ向かう。
エアポートライナー🚃で新千歳空港へ向かう。
LCC(たぶんジェットスター)で成田空港へ向かう。
無料の送迎バス🚌でホテルへ向かう。

ホテルのレストランで夕食🍴を済ませ、お部屋に戻る。
お部屋では明日からの予定表を確認し、訪問団参加者のチケットを再チェックし、お土産リストを見直し、封筒に入れたルーブル札を数えなおし、シベリアの1週間の天気をネットで調べる。

そして、叫ぶ。

待ってろ、シベリア!

のはずでした。。。。。💧
Photo_20200919141401

今年の初めにはフェスティバル参加希望者は25名を見積もっていました。
訪問団に同行する形で「ノボシビルスク動物園ツアー」も10名程募集しようと計画していました。
渡航できない我々も残念ですが、
シベリアで我々を待っていてくれるロシア人達も相当ショックだったようです。

ノボシビルスクやトムスク、クラスノヤルスクを大勢の日本人が国際交流を目的に訪問することは
ほとんどありません。
毎年訪問しているのはNPO法人札幌ノボシビルスク協会だけですから!

リアル交流ができない状況ですが、オンラインを通して交流を続けていきましょう!
9月25日(金)19時~は
「ロシア人講師から学ぶ・ロシア文化を知るセミナー・イコン編」
を開催します。
詳細は公式サイトよりご確認下さい。

https://www.nposapporo.com

ロシア文化セミナーもテーマを変えて数回行います。
また、札幌からロシアへも発信するように現在準備をしています。

何もできないから黙って座っているのではなく、
今できることをやろうぜぇ~✊✊✊

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/18

ロシアを代表する劇作家のアントン・チェーホフ

Whatsapp-image-20200911-at-193637
(写真:ユジノサハリンスクにあるチェーホフ劇場
昨日、サハリンから送られてきた画像です。
建物の周りはキレイに整備された公園になっていて、チェーホフ作品のモニュメントが
いくつもありますので、探してみましょう~。

ロシアを代表する作家のひとり、チェーホフはあまりにも有名です。
チェーホフは30歳の時にサハリンを訪れ数ケ月滞在し
1895年に「サハリン島」を発表しました。

チェーホフの代表作で有名なのは
「三人姉妹」「桜の園」「ワーニャおじさん」「かもめ」などなど。
もちろん、日本語で何度も読みました。
ロシア語でチャレンジしたけど、、、挫折しました。

25年以上前、モスクワに留学していた頃、ほぼ毎日のように劇場に通っていました。
その頃、チェーホフをメインに公演していた劇場がアルバート通り近くにあったのを覚えています。
今思い出すと。。。
劇が楽しかったから通っていたわけではありません。
だって、まったくロシア語が理解できませんでしたから。
じゃぁ、なぜ通ってたか?

非日常に酔っていたからです。

ロシアで生活して、ロシアの芸術に生で触れている自分がこの世で一番スゴイ日本人だと勘違いしてたんですよね。
当時はインターネットも携帯電話もない時代ですし、ロシアは混乱のど真ん中。
水道や電気がしばしば止まり、パンも売っていない、銀行にお金がない、暖房もない。。
なーんにもないないの生活でしたから。

チェーホフの作品はどれもおすすめです。
読む人によってとらえ方が違いますが、彼は人間観察に優れているし、社会構造を皮肉るのも上手です。

何度か、チェーホフを研究しているサークルの方や作家から
チェーホフが歩いたサハリン島のツアー企画を依頼されて
数名で行ったことがあります。
研究者のレクチャーがとても貴重な経験となりました。

何かにフォーカスをあてて、目的を持った旅というのは
一生の思い出になるのではないでしょうか?
「チェーホフをめぐる旅・サハリン島」
またやりたいなぁ~。

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/17

世界最大の湿原・シベリアのワシュガン


とても素晴らしいドキュメンタリーが完成しました🎥

NPO法人札幌ノボシビルスク協会のパートナーである
シベリア北海道文化センターのプロジェクト「シベリアについて日本語で」として、
YoutubeチャンネルにUPされたものです。

地球で最も神秘的な場所・ワシュガン湿原。

ロシア科学アカデミー・シベリア支部の研究者にそのユニークな地域を案内していただきます。
ワシュガン湿原の自然や歴史などについてのドキュメンタリーで
映像とストーリーが興味深いです❗

Photo_20200917151801
日本人が誰も知らない「ワシュガン湿原」

どこ?どこよそれ?
聞いたことない!

検索してもほぼヒットしない。

ワシュガンは世界最大の沼地で、多種多様な動物、鳥類、魚類が生息する。

湿原と言えば、ラムサール条約の釧路湿原を思いうかべます。
釧路湿原のもっともっとでっかい、日本くらいの広さの湿原ってことですね。
スゴイ、規模が大きすぎて想像がつかない。

ほんと、ロシアって広くて、大自然で、果てしなくて、手つかずがいっぱいあって。
人の踏み込めない場所や秘境ばかりだね。

ロシアにはワイルドな魅力を感じてしまう💡

お時間があればどうぞじっくりご覧くださいね。

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/16

ユジノサハリンスクにあるロシア正教のご立派な教会

Whatsapp-image-20200910-at-192801
ユジノサハリンスクにあるロシア正教の教会です。
2年前に建築されましたので、すんごーく新しいですよ。
金色と青色の玉ねぎ頭、二色のコントラストが綺麗ですよね💡

中はもっとキレイなんです。
Whatsapp-image-20191222-at-102908-1
イコンがずらっ~と並んでいます。
ゴージャス極まりない✨✨✨
天井も床もピッカピカです。
広くて空間がいっぱいで、異国情緒がプンプンします。
Whatsapp-image-20191222-at-102909
インスタ映えですよぉ~✨💕

ごぉージャス!

サハリンのツアーは新千歳空港発着2泊3日から可能です。
(1泊2日も可能ですが、観光客にはおススメしません)
近郊の街も見学するのであれば、3泊4日がBESTかなぁ~。

一人では不安だけど、誰かと一緒とかツアーに参加するとかであれば
行ってみたい!
という方はいつでもお問合せ下さいね。
アタシが出張の時にお声がけさせていただきます。
もし、日程が合えば一緒に行きましょう~💕

話は変わりますが・・・
昨日、オフィスの近所(狸小路4丁目)で火災が発生しました。
有名ラーメン店から出火でした。
消防車が40台くらいきて大変な騒ぎでした!
全国ニュースにもなったみたい。
ちなみに、当オフィスは狸小路5丁目!!!すぐ近く!
当社のビルの前も通行止めでした(アタシは自転車なので問題ないけど)

そーいえば、自転車の調子が悪い。
パンクっぽいので、今日はイオンの自転車やさんに立ち寄ってから
お惣菜を買って帰ります。

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/14

フードコートにジョージア料理店がオープンしました!

Whatsapp-image-20200911-at-193641
サハリン州のユジノサハリンスクにある大型ショッピングセンター
《Сити Молл》(シティーモール)のフードコートに
ジョージア料理のお店がオープンしました!

ロシア語ではグルジア料理と書いてあります。

いーねぇ~イーねぇ~!!!
ジョージア料理大好き💕

ハチャプリ最高💕💕💕

わざわざジョージア料理専門レストランに行かなくても気軽にフードコートで
食べられるのはいーじゃん!

きっと価格もお手頃だと思う。
Whatsapp-image-20200911-at-193641-1
フードコードはこんな感じです。
広いですよ。
ぐるっとコの字型に店舗があります。
ハンバーガー、ピザ、カフェ、韓国料理、ラーメン、パスタ、ケーキ、ドーナツなどなど。

このシティーモールにはレストラン街もあるのですが、フードコートの方が気楽に座って
好きなものを選んでオーダーできるので、いつもココにお世話になっています。
訪問団や視察団のグループで来るときだけ、レストランの予約をいれます。

Whatsapp-image-20200911-at-193641-2
当社はシティーモールとの取引があり、日本製品を納入しています。
なので、ココの運営会社のお偉い人とかが日本に来るときのサポートをしばしばお願いされます。

シティーモールの視察のプログラムの時も取締役の方が同行してくれたこともあって
ホント、たくさんお世話になっています。

日本企業がココにショップや店舗を出店することも可能なのですが、
結構、賃料が高いです!
うまぁ~くやらないと儲からないかなぁ~。

モスクワに出店するよりもリスクは低いと思うのはアタシだけかなぁ~。

あー、早くサハリンへ行きたい!
ハチャプリが食べたぁぁぁぁぁ~いいいいい!!!

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/13

ユジノサハリンスクの街はここ数年で見違えるほどにきれいになっています

Photo_20200913175101
ユジノサハリンスクの街の様子です。
歩道にはキレイなお花が飾られていますね✨

ユジノサハリンスクの街はここ数年で急激にクリーンになっています。
凸凹の道路も少なくなってるし、ゴミの投げ捨ても減少してます。
ロシア政府からインフラ整備の資金が回ってきているおかげでもありますし、
市民の意識が変わったとも言えると思います。
Photo_20200913175601
街がきれいになったこと、少なからず「日本の影響」もあると思います。
(注:あくまでもアタシ個人の意見です)

15~20年前に日本に来たロシア人はみーんなアタシに聞きました。
「なんで道にゴミが落ちてないの?」

しっかりと丁寧に答えましたよ。
「ゴミはゴミ箱に捨てるのも、道路はゴミ箱ではないでしょう!」

さらにロシア人はつっこんでアタシに聞きます。
「噛み終わったガムはどこに捨てるのか?」

まじめに答えましたよ。
「ガムは紙に包んで家に帰って家のゴミ箱に捨てます」

ロシア人は驚いて聞きます。
「えっ?ゴミを家まで持ち帰るのですか?」

「はい、そうですよ。」

ロシア人はキョトンして言いました。
「日本人ってスゴすぎる!」

日本の空港に着いたらすぐに、ロシア人は感じます。
「なんてキレイな空港なんだ✨」と。

当時のロシア人の日本の印象は「キレイ」が圧倒的に多かったです。

サハリンと北海道には直行便✈があるため、サハリンの住民は気軽に日本に来ることができます。
サハリンのビジネスマンは会社の経費で(家族同伴で)しょっちゅう来日します。
サハリンの議員や公務員も大きな声で言えませんが(経費で)しょっちゅう遊びに来ます。

日本に来て、日本を知って、日本の良さを自国に取り入れる行動を起こすようになったと思います。

日本の街のようにユジノサハリンスクもキレイにしたい!
という感情が芽生えてきたのです。
最近ではゴミ拾いのボランティア活動も行われています。
そして、彼らはキレイになった自分たちの街を自慢するようになりました。

毎年サハリンを何度も訪問していますが、行くたびに街は変化しています。
新しいレストランがオープンした、あのお店がクローズしたという目に見える変化もそうですが
人々の考えや物事に対する考え方なども時代とともに変わってます。
Photo_20200913185501

サハリンの人は「日本人は隣人です」とよく言います。
それは、地理的に近いこともありますが、それ以上に心が通い合っている気がします。

あー、早くサハリンへ行きたい!

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/12

日本にも陸の国境があった証拠は「日露国境標石」

Photo_20200912152701
立派な瓦屋根のお城のような建物、どこにあるでしょうか?
答えは「ロシア」です。

なぜロシアにこんな日本風の建物があるのでしょうか?
この建物は、サハリン州のユジノサハリンスクにある
「サハリン州立郷土博物館」です。

サハリンは日本統治時代、樺太と呼ばれていました。
この建物は1938年樺太庁博物館として建造されました。

ロシア人ビジネスパートナーに「サハリンの写真送って!」とメールしたら
何枚か送られてきたうちの2枚がこの写真。
Photo_20200912153201
門の前には狛犬もいます。

庭には、戦車や砲塔も展示されています。

博物館の中は、というと
サハリンや千島列島で生息する動物達のはく製が展示してあったり、樺太時代の日本人の生活の様子がうかがい知れたり、アイヌ民族やサハリンの少数民族に関する展示があったりとなかなか充実した博物館です。

その中でも一番興味深いのは
日露国境標石です。

北緯50度線に設置された国境標石です。

「国境???」
「日本って海に囲まれた島国だから国境っていってもねぇ~」
とか、疑問がわきませんか?

樺太の国境標石は日露戦争後の条約に基づいて設置されました。
海で囲まれた日本にとって、陸にある国境標石は、歴史的に樺太にしか設置されたことがないのです。

国境標石は第1号~第4号までありました。

第1号と第3号はココにあります。
1号は本物で3号はレプリカです。

第4号は不明ですが。。。

では、第2号はどこにあるのか?
Img_1992
なんと、根室にあります!!!!!!

「根室市歴史と自然の資料館」に展示されています。

2015年8月8日のこのブログに記事を書いていますのでコチラをご覧ください。

日露国境標石の南面と東面は「日本語」
北面と西面は「ロシア語」です。

日本の対外関係、日露関係の資料としては超一級品!だと思いますが、根室というド田舎の小さい博物館にポツンと展示されていることにも驚いたのですよ。

アタシの故郷、根室にこんなスゴイものがあるとは!
と驚いたのですよ、はい、もう5年前の話ですがねー。

サハリンに行ったら必ず訪問する「サハリン州立博物館」ですが、どうぞゆっくりガイドの話に耳を傾けてじっくりと見学してきてくださいね。
海に囲まれた日本で、陸に国境があったなんて、へぇ~と思うことでしょう。

サハリンには古い日本がたくさん残されています。
博物館だけではないです。
日本の銀行の建物なんかも興味深いですよ。

ロシアに自由に行ける時期がきたら
《サハリン・ノスタルジーの旅》を企画しています。

あー、早く行きたい!!!

 


クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/11

ロシア正教のイコンについて勉強してみます。

Img_0020
9月25日(金)日本時間19時~20時
ロシア人講師から学ぶ

《ロシア文化を知るセミナー・イコン編》を開催します。

詳細はこちらからどうそ。

http://ptix.at/VQM30j
お申込みも↑↑↑こちらからお願いします。

セミナーまでにお勉強しなくては!と思い、
図書館のサイトで「イコン」と検索してヒットした本を借りてきました。
どの本も大変興味深いです。
イラストや写真もたくさんあり、読みやすそうです。
(一番左の「ソヴィエト・ロシアの聖なる景観」はちょっと分厚く内容も高度)
いつもより時間があるので読むだけではなく、要点整理ノートでも作ろうかなと思います。

次回、ロシアへ行くときはめっちゃイコンに詳しくなって
ロシア正教の教会をじっーくり眺めて来ようと思います。




クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/10

サハリンの「ヴェリカン岬」のドローン動画が届きました。

Img_0004
サハリンのヴェリカン岬をドローンで撮影しました。

先日、サハリンのビジネスパートナーへ
「ロシアへ行けなくて寂しいよぉ~、サハリンの写真を送ってちょーらい!それを見て我慢するから~」とメールしたら、
なんと、ドローン画像が届きました❗

「マナさぁ~ん、ヴェリカン岬まで行ってきましたので素晴らしい景色をプレゼントしまぁ~す」とのメッセージとともに、きれーな絶景が届きました。

いやぁ~癒されます💕

ビジネスパートナーはドローン操縦がセミプロです。

ココは行ったことがなかった。
夏にサハリンを訪問したら絶対に行きたい!と思った。
しかーし、ココに行くまでの道路はたしか舗装されていなかったはず💦
オフロード車🚙でサバイバル道路をガンガン行かなくてはいけないはず。。。。

動画はうまくUPできなかったのでキャプチャを載せておきます。
Img_9992
長い歳月の間、岩は強い風と海の波に削られて珍しい形になりました。
岩や洞窟がたくさんあるそうです。
サハリン島の手つかずの壮大な自然の美ですねぇ~。
Img_9993-1
Img_9994
ところで、「ヴェリカン岬」ってどこ?
って思ったので、調べました。
赤い丸印のところです。
Photo_20200910192301
オホーツク側でした。
サハリン州の州都ユジノサハリンスクから日帰りで行けます。

こんなに立派な動画が欲しかったわけではなく、
ユジノサハリンスクの街や建物やショッピングセンターのフードコートの写真を送ってねーと
書いたのに、
わざわざドライブして撮影してくれたなんて・・・・

とってもやさしいビジネスパートナーなんです。

たぶん、アタシの予想だと。。。
明日もどこかの写真が届くでしょう~(笑)


クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/09

暑すぎます!!9月なのに!!!札幌なのに!!!

Img_9977
札幌、暑すぎます💦
昨日は32度、今日も31度です☀
マジかぁーーーー! 辛いぞ💧

オフィスまで歩いてきたら
汗だくになってしまい、ソッコーで扇風機を回した。

画像はロシア語の札幌の天気予報・今現在の温度です。
これをノボシビルスクへメール添付したら
「10度ほど分けてください(笑)」と返信がきました。
ノボシビルスクの気温は8度。

さらに、サハリンのユジノサハリンスクのビジネスパートナーに同じくメールしたら
「サハリンはもう冬です、早く日本に行きたい!」と返信がきました。

今のサハリンの気温↓↓↓
Img_9981
雨降っていて寒そうだ☔

北海道とサハリンを結ぶ直行便✈があるのですが、
サハリンでは
「8月22日から航路再開」と情報が流れて
そのあとに「9月1日~再開」とささやかれて
そのあとさらに延期で「9月8日~飛ぶ」とか言われていていたそうで。。。

日本側がロシア人の入国制限をしているのだから
飛行機が飛んでもダメなんじゃないの?
と忠告しても、
「飛んだら入国できるでしょー」みたいに簡単に言われてしまい
いちいち反論したり説明するのが面倒になった。

来週から輸出商品の搬入が始まるけど、どーすんだべ?
まじ、ギリギリになって
「マナさん、通関に行ってください!」とか言われるんだろうなぁ~。
なので、来週後半から月末までは通関業務の時間を空けておかなくてはならない。

話があちこち飛んでしまって、失礼。

書きたかったのは・・・

札幌は暑い!
暑すぎて疲れる。

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/08

【オンラインセミナー】ロシア人講師からロシアの文化を学びましょう。

925920x450
ロシア人講師から学ぶ
【ロシア文化を知るセミナー・イコン編】

日程が決まりました。

9月25日(金)日本時間  19:00 - 20:00  

ノボシビルスクにあるアレクサンドル・ネフスキー大聖堂からLIVE配信をします。
大聖堂の中にカメラは入れませんので、外観をぐるりと回って様子を見てみましょう~。

そのあとに、講師のリュドミーラさんのセミナーが始まります。

ロシアを訪問した方であれば、どこかで目にしたであろうイコン。
教会の中に入らなくても、お土産屋さんできっと目にしているはずです。

イコンって何?
ロシア文化の象徴であるイコンについて楽しく学びましょう~。

異国の文化を知るって面白いです。
へぇ~
ふぅ~ん
そーなんだぁ~
という声が聞こえてきそうです。

セミナーまで少し時間がありますので、イコンに関する本を読んでみようと思います。
ちょっと勉強するわ。

まだ外部サイトの申し込みの準備ができていませんので
後ほどアドレスを公開しますねぇ~。
お待ちください。

リニューアルした公式サイトはこちらです。
https://www.nposapporo.com

とても綺麗な画像をTOPのスライダーにUPしました。
また、ノボシビルスク動物園オンラインツアー・マヌルネコ編のアーカイブもありますので
お立ち寄りください。

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/07

zoomで録画した動画を編集してみました。

【ノボシビルスク動物園ツアーマヌルネコ編】のzoomで録画した動画を
編集して26分の短縮動画にしてみました。

結構大変でしたぁーーーーぁ。
動画編集とか、素人ですからぁーーーーぁ。

全然納得の行く出来ではございませんが、早くみなさんに公開したくて雑ですがUPします。
マヌルネコちゃんが主役ですから、テロップなんていらないと思い何もしていません。

なんと!

未公開映像も追加しました!!!!!

オンラインツアーが終了したあと、会員さん限定で二次会を行いました。

オンラインツアーではラスタチカママと8頭の子マヌルちゃんを配信していたのですが、
二次会ではお隣さんのアイシャママと3頭の子マヌルちゃんをのぞきました。
カメラの近くまでは来ませんでしたが、写ってましたよぉ~。

最後の方ですが、どうぞご覧くださいね💕

Zoom8
手がーーーーーーー!!!

可愛すぎますぅ💕💕💕💕💕

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/06

ノボシビルスク動物園スタッフに直接寄付金を渡しました。

Online_manuru500x340
(写真:左は動物園スタッフ 右はシベリア北海道文化センターの副館長)

視聴者の皆様にご購入いただいた「エサ代寄付チケット」の寄付金をNPO法人札幌ノボシビルスク協会のパートナーであるノボシビルスク市所属のシベリア北海道文化センター副館長イリーナさんから動物園スタッフへ渡しました💴

マヌルネコちゃん達に美味しいごちそうがプレゼントされることでしょう~💕

日本の皆さんから集まった寄付金をオンラインの配信中に手渡しました。
寄付金をきちんと動物園へ寄付していることを皆さんに伝えたかったのです。

寄付チケットを購入したけど、ちゃんと届いているのかなぁ~?と不安になると嫌でしょう。
NPO法人札幌ノボシビルスク協会は知名度もないし、活動内容も知られていないから
しっかりと事業をしていることをアピールしないと信頼度がUP⤴しないと思います。

このオンラインツアーをご覧になった方はきっと

ノボシビルスク動物園に行ってみたい!

マヌルネコちゃんに会いたい!

と思ったことでしょう~。

ロシアへの渡航中止勧告が解除されたら、安心してロシアへ行けるようになったら、
必ず「ノボシビルスク動物園ツアー」を企画します。

その時には多くの方が参加してくれることを期待しています。

オンラインツアーは
①行けない所の様子を見ることができる
②行きたい!というモチベーションをあげる

②はプロモーションの役割もありますよねー。

ノボシビルスク動物園にはマヌルネコだけではありません。
たくさんの魅力的な動物がいます。
ココにしかいない、ココでしか会えないアニマルたちにリアルに会える日が早く来ますように(祈)

応援チケット及びエサ代寄付チケットをご購入いただいた視聴者のみなさま、
誠にありがとうございました。

現地で対応いただいたスタッフの方達、寒い中ご協力いただき誠にありがとうございました。

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/05

子マヌルネコちゃんがわんさか出てきました!!!

Photo_20200905201301
先ほど、≪ノボシビルスク動物園オンラインツアー・マヌルネコ編≫が終了いたしました!

子マヌルちゃんがいっぱい出てきて、ちょろちょろしていて、エサも食べてて
カメラによって来てドアップになったりと、とても楽しかったです!

最初の映像で、子マヌルちゃんが4頭、同じ方向を見て座っていたのにやられました。
そのあとも、活動的に動き回ってくれて、たくさんの子マヌルちゃんを見ることができました。

カメラの前に来て、ドアップ❗❗❗

たぶん、視聴者のみなさんはハートをギュっとつかまれたでしょう~💕💕💕

1時間ずっと子マヌルちゃんにかぶりつきでした🐱
Photo_20200905202201
見て下さい!
この可愛さ💓
Photo_20200905202202  
カメラの近くまで寄ってきてくれました。
Photo_20200905202301
おもちゃで遊ぶ子マヌルちゃんたち。
ママが箱から出てきて見守っていますね。
Photo_20200905202401
なんて愛らしいのでしょう~💓💓💓

たくさんのマヌルちゃんを見ることができて、視聴者の皆さんもラッキー💡でしたね!!!

子マヌルちゃん達の名前はまだないです。
これから世界中の動物園へお引越しするので、そこで名前を付けてもらい、可愛がってもらえるように
ノボシビルスク動物園では名前は付けないようです。

もしかしたら、日本にもやってくるかもしれませんよ!!!!(期待しましょう~)

今日のノボシビルスクは寒かったようです。
現地スタッフは、当協会のパートナーのシベリア北海道文化センターのスタッフ3名と動物園スタッフ1名の合計4名で対応していただきました。
寒い中ご協力いただき誠にありがとうございました。
とてもとても楽しかったです!
心から感謝いたします✨

早くリアルに渡航できる日を心待ちにしております。

これからも日露交流事業を頑張っていきます!

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/04

さっぽろ円山動物園に行ってきました。暑かったわぁ~。

Img_9933
台風の影響で雨かなぁ~と思っていたら、まさかの晴れ☀
気温も28度と暑い💦

明日、ノボシビルスク動物園オンラインツアーがあるのでテンションを上げよう⤴⤴⤴と思って
札幌円山動物園へ行ってきましたぁ🐱

自宅から円山動物園まで2㎞くらい、自転車で20分です。
ほぼ半分は坂道でずっーと自転車を押して上りました。
着いた時には汗だくでしたよ💦💦

平日なのですいているのかなぁ~と思ったのですが、
幼稚園児の遠足、小学生や中学生の課外学習、写生会などでいっぱいでした。
引率教師の「集合時間ですよぉ~」とか
中学生の「班行動だぞぉ~」とかが聞こえてきました。

彼らは同じ動物の前で長時間いることがなく、さぁーと見て、はい次、って感じなので
邪魔にはならなかったです。

今日はホッキョクグマのリラちゃんが水の中で遊んでいたのをずっと見ていました。
Img_9934
Img_9932
リラちゃんの動画はTwitterにUPしましたので、どうぞ

Img_9925
爆睡中でした💤💤💤

Img_9924
明日、オンラインツアーですが、何度やっても緊張感はある。
何が不安って、通信ですよ。
ロシアの通信事情が良くないので、画像が止まったり、切れたり、
最悪は映らなくなることです。
素人のアタシたちにはどうしようもないトラブルが起こると視聴者のみなさまに申し訳ないですから。。

明日の視聴を申し込まれたみなさん、どうぞよろしくお願いしまーす💓

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/03

有料職業紹介事業の許可更新手続きの時期になった

118776288_2743541515968738_8981292091522
当社は厚生労働大臣から≪有料職業紹介事業≫の許可を取得しています。

いわゆる、人材紹介のことです。
働きたい人を企業に紹介してマッチングしたら手数料をもらうシステムです。
そうです、「紹介手数料」のことです。

許可有効期間が満了になるので更新手続きをしてくださいと、マニュアルが届きました。
書類をそろえて提出するだけなので、たいした手間ではない。

更新手続きに18,000円かかる。
ちなみに、旅行業の更新申請は17,200円でした。

アタシは資格とか免許とか許可とか登録とか、そーゆーのが大好きなんです。
取れる時に取っておこうという考えです。

なので、ココで書くのもなんですが。。。
どんな資格でも(できれば国家資格)取れる時に勉強してGETするのが良いと思います✊

若い人は特に、、、頭の柔らかい時期にどんどん勉強して吸収すると良いですよ。
こんな資格、使わないなぁ~と思うかもしれませんが、いつどこで役に立つかわかりませんよ!
たとえ使わなくても知識として自分の財産になっているのですからマイナスはありません。

さて、話は変わりますが・・・
あさって(9月5日)のノボシビルスク動物園オンラインツアーの予習(笑)に
円山動物園に行こうと自宅を出ると
すごぉ~く風が強かったのです🌀🌀🌀
いやいや、飛ばされそうでした💦
で、あきらめて出社しました。
円山動物園にはマヌルネコちゃんはいませんが、アニマルの予習ということで、行こうかなと思った次第ですが、断念。

台風の影響がでている地域のみなさま、どうぞお気をつけください。

これから三越の地下でお惣菜を買って徒歩で帰宅いたします。

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/02

ロシアを知るセミナー・イコン編をComing soon!!!

Onlinetour_ikon700x330

ロシア人講師から学ぶ
【ロシア文化を知るセミナー・イコン編】

Coming soon ! 

予定としては9月25日(金)日本時間19時~20時ですが、いま調整中なんです。
このブログでのみ発表してます!

ロシアから講師のリュドミーラさんがとてもわかりやすくイコンについてお話してくれます。

ロシアの身近にいる人
ロシア大好き人間
ロシアに旅行したことのある人
ロシアビジネスをしている人
ロシア語やロシア文化を専攻した人

などなどは「イコン」と聞いてらすぐにわかると思いますが、

「イコンって何?」とわからない方もいると思います。
イコンはロシア文化の象徴でもあります。

イコンの歴史や特徴、美術作品の絵画との違いなど、すんごぉーく興味深いお話です。

へぇ~、と思うことがいっぱいです。

みなさんの知的好奇心を刺激すること間違いなし!!!

Photo_20200902181601
ロシアの教会はとってもキレイ!!!
ロシアに行ったらぜひ教会を訪問してくださいね。
圧倒されますよ❗❗❗

【オンラインセミナー】の詳細が決まりましたらまたお知らせいたします。

リニューアルOPENしたホームページもぜひぜひご覧ください。
https://www.nposapporo.com

ご意見いつでも受け付けております!

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/09/01

オンラインツアーのチケットが完売しました!

Zoopark700x330
(写真:ノボシビルスク動物園の正面玄関)

昨日販売した≪ノボシビルスク動物園オンラインツアー・マヌルネコ編≫
当日中に完売いたしました。

13:30にサイトにUPして、外部サイトからの申し込みを始めました。
無料の視聴チケットよりも、エサ代寄付チケット(視聴付き)の方が売れるという想定外の売れ方に驚いた!

14:00に会員全員に一斉メールして、FacebookにUPしました。
途中でチケットの枚数を変更して(増やして)さらに個人のFacebookにもUPすると、
何人かがシェアしてくれました。

20:00 チケットの販売状況を見ると、えっ、あと数枚じゃん!とびっくり❗
あわててTwitterにもUPした。
「残席わずかです」と書いたら
20:30 すべて売れた!

なぜ慌てたかというと・・・
先月、マヌルネコの赤ちゃんが16頭誕生したので、オンラインツアーをやらなくっちゃ!とTwitterでつぶやきました。
オンラインツアーを開催するときはTwitterにもUPしないと申し訳ないなーと思ったのですよ。
TwitterにUPするのは明日でもいいかなーと思っていたら、、、売り切れそうになったので書きました。

エサ代寄付チケットの合計額を当日動物園スタッフへ「目録」としてお渡ししようかと思っています。

マヌルネコのファンってすごく多いのですね。

恐るべし、マヌルネコ!!!

当日は天気が良いといいなぁ~☀
マヌルネコが機嫌よく顔を出してくれるといいなぁ~。
ロシアの通信状況もトラブルがないといいなぁ~。

みなさんに喜んでいただけるようなLIVE配信にできるように現地としっかり打ち合わせしておきます。

Photo_20200901171601
それにしても、、、
マヌルちゃん、可愛すぎます💕💕💕💕💕

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

にほんブログ村