カテゴリー

無料ブログはココログ

« ホテルの朝食ビュッフェが美味しい。 | トップページ | カラフルな外国寿司とストロベリーモヒート☆ »

2020/05/30

生け花のワークショップ開催

1010_200517_0047
(写真:シベリア北海道文化センター)

2019年10月12日(土)
「日本フェスティバルinシベリア」最終日です。

ノボシビルスクにおける日本との懸け橋となる重要な場所、
”ノボシビルスク市立シベリア北海道文化センター”です。
訪問団の間では”センター”と呼んでます。

ココはノボシビルスク市の国際部に所属しております。
つまり「市」の組織になります。
1996年に建設されて以来、日本との交流事業の拠点となって活躍しています。

NPO法人札幌ノボシビルスク協会は(前身の札幌ノボシビルスク友好交流協会時代を含め)パートナーとして17年間一緒に事業をしてまいりました。
今までもそしてこれからも力強い良きパートナーです💕

1010_200517_0063
多目的ホールには60名の方がワークショップに参加しました。
日本から来たお花の先生達に直接指導してもらうことができるし、お花も無料でもらえるのですから日本に興味のある人だけではなく、お花が好きな人やなんとなーくという人も申し込みます。
なので、SNSで参加者を募集するとすぐに定員に達するのです。
1010_200517_0059
お二人、楽しそう😃
1010_200517_0058
切り花を長持ちさせるための「水切り」の方法を学ぶ参加者達。
「水切り」の要点は
1.水中で切る✂
2.スパっと切る✂
3.斜めに切る✂
1010_200517_0061
1.水中で切るために皆様の机には水のはいったボールが置かれています。
その中でスパっと切るのです。✂
1010_200517_0057 1010_200517_0064
はじめて使う花バサミ✂
師範達が一人ずつ丁寧に指導していきます。
_200517_0070
真剣な眼差しで活けていますねー。
みなさん、基本をしっかり踏まえた上で個性的な作品を仕上がていました。
お上手でした!!!

ロシア人の方は片言の日本語や英語で、
日本人の師範達は片言のロシア語や英語、ジェスチャーでコミュニケーションをとりながら笑顔で楽しんでいました。
微笑ましい光景があちこちで😃

生け花や茶道、音楽、書道などの
芸術は言葉を超えたコミュニケーションツールなんです。

去年に引き続き参加してくれた人もいたり、日本語教室の生徒さんもたくさんいたり、遠方から参加してくれた人もいたりと和気あいあいでワークショップを行えました。

去年のワークショップの様子はこちらです


クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

« ホテルの朝食ビュッフェが美味しい。 | トップページ | カラフルな外国寿司とストロベリーモヒート☆ »

ノボシビルスク訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホテルの朝食ビュッフェが美味しい。 | トップページ | カラフルな外国寿司とストロベリーモヒート☆ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PVランキング

にほんブログ村