カテゴリー

無料ブログはココログ

« バルト3国の旅・ラトビア編⑤ 歴史のお勉強 | トップページ | バルト3国の旅・リトアニア編② 杉原千畝記念館 »

2020/04/27

バルト3国の旅・リトアニア編① 十字架の丘

79_191127_0006

シャウレイの十字架の丘

十字架の丘はシャウレイ市の北12kmのところにある巡礼地。
2001年リトアニアの十字架の手工芸とその象徴のひとつとして無形文化遺産の代表一覧に記載されています。

初めて十字架が建てられたのは1831年11月蜂起と言われています。
「山の上に神様がいる」と言って巡礼にきた。
19世紀から有名になり、カトリックやハリスト、ユダヤの人々が来るようになった。
宇宙にいる神様とのつながり、別世界へのつながりを求めたようです。

1993年9月7日、教皇ヨハネ・パウロ2世が大きな十字架を建てました。

  79_191127_0021

2019年7月9日(火)
8:00  リガのホテルにチャーターバスが迎えに来ました。
バルト3国の旅の最後の国、リトアニアへ向かいます。
まずはシャウレイへ
シャウレイはリトアニア第4に都市で人口128,000人
 79_191127_0018
10:00  十字架の丘到着
入り口には十字架を売っているお土産やさんがずらりと並んでいます。
みなさん、ここで1本買って土にさしてきました。
十字架1本 2€
小さなインフォメーションセンターもありました。
トイレは50セント
Photo_20200423175501
入り口から700mほど歩きます。
どんどん丘が近づいてきます。
79_191127_0004

目の前には小高い丘、おびただしい数の十字架。

79_191127_0019
丘に近づくにつれ、空気が変化してくるのを感じます。
「聖地」を身体全体で感じる不思議なパワー。

79_191127_0011
十字架、十字架、十字架、、、、、
いっぱい。
ガイドブックには十字架は5万以上ある、って書いてありましたが、、、
いやー、この数、5万とかじゃなくて、10万くらいありそう。

79_191127_0015
毎日、観光客が1本ずつ差していったらどんどん増えますよねー。
79_191127_0010
ごちゃぁ、ってかたまっているとこともあるし。
79_191127_0014
アタシはここの近くに差してきました。
ちゃんと、住所と名前も書いてきましたよ。
再訪することがあれば、その場所を確認してきます。

≪聖地・十字架の丘≫
補足
ココは数世紀を経て、十字架だけでなくイエスの受難像やリトアニアの英雄の彫刻、聖母マリア像、肖像画、ロザリオなどもカトリック教会の巡礼者によって置かれるようになった。
かつてリトアニアのカトリック信仰は脅威にさらされたこともあったが、時を経て、この丘はカトリック信仰の長い歴史を物語るようになった。

1795年の第3次ポーランド分割で、リトアニアはロシア帝国の領土下に置かれることになった。
ポーランド人とリトアニア人はロシアに対抗して蜂起(1831年と1863年)したがいずれも失敗に終わる。
これら2つの蜂起はこの十字架の丘の始まりに関係しているといわれている。
反乱兵の家族が、彼らの遺体のかわりに十字架を丘に建てたのです。

1981年リトアニアは独立を回復。
独立期、この丘はリトアニア人が平和や独立戦争での死者たちのために祈る場所となった。

リトアニアがソ連の統治下にあった1944年~1990年、丘へ行き十字架を捧げることで、
リトアニア人たちは彼らの宗教や遺産への忠誠心を示した。
それは「非暴力による抵抗」と言われています。

ロシアの圧制により処刑された人たちや、シベリアへ流刑されたリトアニア人たちを悼んだ人が
十字架を一つ一つ持ち寄ったもので、大きさは小さなロザリオから高さ数メートルもある芸術的な十字架まで様々です。

79_191127_0026
すんごーい立派なバス🚌
トイレもついています。
リガーシャウレイーカウナスートラカイーヴィリニュスまで走ってくれました。
朝8時~夕方6時までの9時間の貸切です。
距離にして400kmくらい。
リトアニアの旅行代理店に直接オーダーしたので、驚くほど安い料金です😵

こんなすごいバスが来るとは想像してなかったので、
ドライバーさんに何度も「これ、アタシたちのバス???」って確認したわ。

日本の旅行会社でリトアニアの旅行会社と直接取引している会社ってそうそうないと思うよ。
たぶん、ヨーロッパか北欧の大きな旅行会社経由になるんじゃないかなぁ~。
そーなると、仲介マージンががっつりとられるから料金が高くなるのは当たり前。

リトアニアの旅行会社さん、どーもありがとうございまーーーす💕

79_191127_0025
バスの中でくつろぐ仲間たち🎵
ステキな旅仲間のみなさんです。
詳しいご紹介は「ラトビア編②」をどうぞ。

みなさんと初めて会ってから3年以上たってますね。
(5年以上のお付き合いの方もいますね)
他にも旅仲間はいますので、旅の企画によってメンバーが入れ替わるって感じです。

みなさんの行きたいところ、わがままドンドン言ってください。
旅を通して、ドンドン深まる絆。

これを読んで、「いいなぁー、楽しそうぉ~」って思った方、
ぜひぜひお仲間にどうぞ。

他の旅行会社ではできないであろう、きめ細かいプランニングを頑張ります!
お望みの企画や手配をさせていただきます!

って。。。宣伝しちゃった(笑)

十字架の丘の滞在時間40分
10:40  次の目的地カウナスの「杉原千畝記念館」に向けて出発🚌

「リトアニア編②」に続きます。

十字架の丘の動画はこちら

« バルト3国の旅・ラトビア編⑤ 歴史のお勉強 | トップページ | バルト3国の旅・リトアニア編② 杉原千畝記念館 »

バルト3国の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バルト3国の旅・ラトビア編⑤ 歴史のお勉強 | トップページ | バルト3国の旅・リトアニア編② 杉原千畝記念館 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PVランキング

にほんブログ村