カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020/03/25

Xiaomiの Mi Band4 を愛用してまーす。

Img_8083
Xiaomiのスマートバンド Mi Band4 を愛用している。
便利です。
スマホと連動しているので、電話やメールがくるとブルブル振動します。
画面で確認できます。
わざわざバックに入っているスマホ本体を取り出さなくてもいいのです。
電話は取り出しますが。

歩数計もついてます。
心拍数も測れます。
消費カロリーもでます。
アラームとかランニングカウントとかもありますが、よくわからない。

座りっぱなし防止機能がついていて、ずっと座っていると
ピピっと鳴って、長い間座りっぱなりしではないですか?とメッセージがでます。
そこまで言うのなら~と
立ち上がって背伸びをして腕をぐるぐる回して体操します。
ついでに、狭い事務所を行ったり来たりと歩きます。

他の機能は使いこなしてませんが、まー、いいや。
バンドはChinaの通販で100円でピンクを購入しました。
Img_8409
ピンクにしたら可愛くなった💕
画面の 4223 が歩数。
自宅から事務所までテクテク歩くと、4223歩なんだ。

さて、札幌も暖かくなりました。
本日の気温は+7度。
雪も解けましたね。
そろそろ自転車通勤にできるかなー。


2020/03/23

S7航空、国際線を運休。

Img_8405
とてもお世話になっているS7航空✈
新型コロナウイルスの影響で国際線が運休になりました。

成田空港―ノボシビルスク 運休
成田空港―ハバロフスク  運休

ロシア国籍の方は成田空港―ウラジオストクのチャーター便でロシアへ帰国できます。

アエロフロート航空は
モスクワのシュレメーチェボ空港まで飛んでいます。

いつまで運休なのかは発表されていません。

ロシア各地でもイベントが中止されています。

上の写真↑はシベリアの大地を飛ぶS7航空✈
下の写真↓は機内の様子。
成田―ノボシビルスク直行便。
いつもほぼ満席です。
Img_8404

エンターテイメントも何もない退屈な機内ですが、
日本からノボシビルスクまで直行で行けるのがうれしい。
S7航空がこの路線を飛ぶ前は、ノボシビルスクまでは必ず乗り換えが必要でした。
①ソウル経由
②ウラジオストク経由
③ハバロフスク経由
④モスクワ経由
⑤サハリン経由
どのルートを利用しても、トランジットに宿泊が必要でした。

直行便があるって、どれほど楽チンか。
再開を祈ってます❗


2020/03/18

ついに! ロシアが入国制限をかけた!

Img_8399
ついに、ついに、ついにぃぃぃぃーーーー!
ロシア政府が入国制限を出したぁぁぁぁーーー❗❗❗

3月18日~5月1日までの間、外国人の入国を制限(拒否!)

査証の申請の受理、発給を一時停止。
外国人に対する電子査証の作成も停止。

ロシアに入国することができなくなりました(大泣)

注:外交・公用目的は可、トランジットも可。

アタシのロシア出張もサハリンだけではなく、ロシア本土への出張予定も
キャンセルです。

世界中で動きが止まっている。
この状態、どうする?
ピンチをチャンスにかえることができるのか?
通常の業務ができないのであれば、空いた時間にいままで後回しにしてきたことを
やるチャンスと考えようか。
新たに事業を企画しょうか。
また世界が動き出した時にすぐに対応できるように準備しよう。

写真はS7航空の機体。
みどり色。
キュウリみたいでしょう。

「飛ぶキュウリ」✈に乗ってロシアへ行ける日が早く来ますように(祈)

2020/03/16

ロシアのおいしい飲み物。モヒートとシーベリー

Img_8389
いちばん大好きな飲み物。
ロシアで絶対に飲む。
最高においしくて、すっきりして、テンションが上がる⤴
「モヒート」です。
一般に「モヒート」はラムベースのカクテルですが、ノンアルコールもあります。
爽やかなミントの香り&ライムの酸味、炭酸の刺激が、、、うぅ~ん、最高!!!
はまってます。
ストロベリー味もたまにあります。
疲れた身体に”強炭酸”が効きます(笑)
Img_8390
ふたつめは、オレンジ色のジュース。
「シーベリージュース」です。
シーベリーは栄養成分が豊富なスーパーフードです。
ちょっと酸っぱいですが、パイナップルやリンゴと合わせてフルーツジュースにすると飲みやすいです。

日本ではあまり栽培されていません(気候的に合わないのかな)
札幌近郊の果樹園で栽培されていたので、味わってみると。。。渋くてそのままでは食べられなかったです。
少し加工してケーキの材料(クリームとか)にしたりすることはあるけど
そのまま飲まないと言われました。

ロシアに行ったら、一度飲んでみてくださいね。
アルコールの方が良い方は
シーベリーカクテルもありますよ。

2020/03/12

ボルシチを作ってみた。

Img_8392
サハリンに行けないので、自分でボルシチを作りました。
でっかいビーツを半分と、キャベツ、玉ねぎ、にんじん、牛肉をいてれグツグツと煮込みました。
スメタナがないのでサワークリームをのせました。
なんとかできた。
でも、うぅーーむ、なんか違う。
やっぱりロシアのボルシチが食べたい!
Img_8391
突然ですが。。。
いつも当社へお立ち寄りいただいている皆様へご連絡です。

当社がはいっているビルは「住居専用」へと管理規約が改定されました。
(現在すでに事務所や店舗として利用している人はそのままで良いとのこと)
防犯対策として1階のエントランスの自動ドアのロック時間が24時間になりました。
ビルに入るためには解除コードを入力しなくてはなりません。

うん?ちょっと待て!

1階のエントランスとお部屋(事務所)のインターフォンはつながってないぞ。
お客様が来た時はどうするのか?
いちいち1階まで迎えに行くのかい?
当社は13階だぞ!
お客様がエントランスから当社に電話して
アタシが開けにいくの?

エッ、不便すぎないかい?

宅配便はどーするの?
不在の時は不在票もいれられないでしょー。
だって、ポストはエントランスの中にあるんだもん。

意味不明だ。

今までは、夜8時以降はエントランスはロックされていた。

このビルは繁華街の真ん中にあります。
夜間のロックは防犯対策としてとても良かったけど。。

管理人はいますが、ずぅーと管理人室にいるわけではなく、ビルのお掃除だったり見回りしていたりと
不在のことも多いです。

一番困るのは郵便局や宅配便の方だと思うよ。

管理組合の理事会で決定したらしいが。。。
どーなの。

ココは利便性が最高に良いビルです。
ココは管理がなかなかしっかりしているビルです。

ココに事務所を購入してほんとに良かったです。

で、、、24時間のエントランスのロック。どうなるのかしら?

もし、ロックかかっていたら、電話下さいね。
1階まで出迎えに降りますねぇ~。

2020/03/06

新千歳ーユジノサハリンスク便。。。運航停止。

Img_8366
ロシア外務省は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、北海道への不要不急の渡航自粛を
勧告しました。
それにより、オーロラ航空は3月7日から新千歳―ユジノサハリンスク便の運航を当面停止することにしました。
昨日は飛んだのですが、、、明日から欠航です。

成田―ユジノサハリンスク便は運航継続していますが、検疫体制は強化されています。

サハリンへ出張に行けなくなりました。
当分ロシアへは行かないようにします。(かなり残念で落ち込んでいます)

写真はユジノサハリンスク空港です。

2020/03/05

新千歳ーユジノサハリン便は飛んでます。

Img_8341
昨日は一日中小樽港。
商品の通関と積み込み立ち合いと打ち合わせなどなど。

さて、先日、新千歳―ユジノサハリンスク便が欠航、と書きましたが、、、飛んでます!

どうゆう事情だったかというと、、、
オーロラ航空は北海道で緊急事態宣言が出されたことにより、新千歳ーユジノサハリン便を
欠航にしたい旨をモスクワ当局(飛行機の運航を決める機関)に申し出たが、許可がでなかった。

成田―ユジノサハリン便は通常に運航しているし、なんら検査とかもないので
ロシア人達はユジノサハリンスク―成田ー新千歳というルートで北海道へ来ています。

新千歳ーユジノサハリンスク便でサハリン州に入国する日本人は14日隔離される、という
ニュースがでました。

ロシア人に聞いてみました。

「どこで隔離されますか?」

「ドーリンスクの診療所かどこかの宿泊所らしい」

とのこと。
ドーリンスクとはユジノサハリンスクから北方へ車で約40分くらいです。
小さな町です。

Img_8343
ドーリンスクは私の父が生まれた町です。
2年前に一度行ったことがあります。
海も近く、静かな町でした。
だからといって、そこに14日間も隔離されるのは嫌です。
それに、、、すでにChinaの方が数名隔離されているそうです。

なので、、、サハリンへは行きません。
Img_8342
Img_8344
小樽の話ですが。。。
いつも観光客でいっぱいの小樽運河周辺は閑散としていました。
ほんとに誰もいない。
観光バスもなし。

ロシアへ輸出する中古車やハーフカット、食品、飲料、機械、建材などは
たくさん岸壁に並んでいました。

物流が止まらないのが救いか。

いつになったら終息するのか、、、早く終息してほしいと願うばかりです。

2020/03/02

新千歳―ユジノサハリンスク便が。。。欠航。

Photo_20200302111301
北海道は新型コロナウイルス緊急事態宣言がでて、週末は外出自粛となりました。
大変な経済状況ですぅー。
ロシアも対日本に対する措置を講じてきました。

新千歳―ユジノサハリン便を3月5日から欠航としました。
(写真は私が去年11月にサハリン出張の時に乗ったオーロラ航空のプロペラ機)

この路線は主にロシア人の搭乗が多い。
日本人は観光客というよりビジネスマンが多い。

ユジノサハリンスク―成田便は飛んでいるので、ロシア人ビジネスマンは
成田経由で札幌に来ます。

当社の取引企業(ロシア)から連絡がきて、成田経由で千歳に着くので送迎の手配を
変更したり、アポイントの延期とか、商品の配達とか、いろいろやること増えた。

サハリンとビジネスしていると、この路線の欠航はイタイ(泣)

飛行機だけではない、小樽からの運搬船も3月は動かない。
輸出が滞る(泣)
まじか――――💧

人も動かない。
物流もストップ💥

ヤバヤバである。

どこもかしこも大変だ💢💥

さて、ジッ―としているわけにもいかない。
この状況でできることを考えて行動しようと思う。
やれることをやろう。


 

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

にほんブログ村