カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2020年☆新年おめでとうございます。 | トップページ | 生プーチン大統領はカッコ良かった話。 »

2020/01/07

ロシアへ年賀状を送った。

Img_8094

10年以上前は毎年11月からクリスマスカードを購入して、せっせと挨拶文をロシア語で書いて、12月には切手を貼ってロシアへ送っていました。

送る相手は、モスクワの留学時代のホームステイ先や大学の先生、水産ビジネスのパートナ―やさくらツアーのリピーター客など様々でした。
自分が元気でロシアビジネスをやっていることを報告して、その当時お世話になったことのお礼やずっと私のこと覚えていてねという願いを込めて書いていました。

いまは、それがすべてメールやSNSに変わってしまいました。

先日、Facebookでロシアに住む日本人から、「年賀状が余っていたら、ロシアへ送って下さい」とのメッセージがあったので、「いいよぉー」と返事をしました。
日本語を学習しているロシア人生徒に「これが年賀状です」と教えたいとのこと。
そーゆーことなら、「ロシア人生徒へ直接送ってあげるよ!」と言って、生徒達の住所を教えてもらい、書きました。

海外郵便の書き方は写真のように。
横書き、上に自分の名前と住所、下にロシアの宛先。
7円切手を貼る。
7円切手なんて手元にないので、郵便局の窓口で買い、一緒にAIRMAILのシールももらう。

さて、ここからの興味といえば。
ちゃんと届くのか?
何日かかるのか?
ということ。

ロシアの郵便事情を知る良い機会だ、と思いました。

最近は、重要書類はDHLで発送します。
A4の書類1枚でも、送料は6600円です。
ほぼ確実に届きますし、追跡も可能です。

急がない荷物は郵便局のEMS国際郵便で送ります。
先日は日本の卓上カレンダー6枚をEMSで送りました。
送料は3200円でした。
12月25日に札幌から出したら、12月30日にはモスクワに到着しましたが、モスクワの税関でストップしています。
いまだに動きがない。

今回の年賀状は普通郵便ですので、果たしてどうなるか?
届いたら、またこのブログでお伝えしますねーー。

« 2020年☆新年おめでとうございます。 | トップページ | 生プーチン大統領はカッコ良かった話。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年☆新年おめでとうございます。 | トップページ | 生プーチン大統領はカッコ良かった話。 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

にほんブログ村