カテゴリー

無料ブログはココログ

« ノボシビルスク訪問記⑱ ワークショップ | トップページ | ノボシビルスク訪問記⑳ 最終日・レセプション »

2018/11/26

ノボシビルスク訪問記⑲ オペラバレエ劇場

Photo芸術大国ロシア

 

世界トップレベルのロシアバレエをロシア最大のオペラバレエ劇場で観る

 

極上の空間で非日常を体験する。

 

 

なんて贅沢なんでしょう~

座席は前から2列目です。

2列目をずらっーと22名分確保しました。
日本人がずらっーと座ります。

3ケ月まえにインターネットで購入しました。
Photo_2
ロシアのバレエダンサーの完成度はハンパないです。
オーケストラも世界最高峰です。

演目は「ロミオとジュリエット」

言葉により表現がなく、すべてを身体で表現するバレエ。

 

 

美しいダンサーたちの華麗な舞踊と表現力に観客は別世界に引き込まれていきます。

もちろん最後はスタンディングオベーション

素晴しいの一言ですよ。
五感で感じるロシアの芸術。
Photo_4

 

 




劇場には少し早めに行って、場内を探検してみましょう。

 

豪華な内装、立派な装飾の数々を眺めてみましょう。
衣装も展示されています。
劇場の雰囲気を感じて下さい。

 

ドレスコードはありませんが、ロシア人達はスーツやドレス、華やかに着飾っておしゃれをしてきます

 

美しいロシア人を観察するのも楽しいです。

 

日本ではできない体験ですから。

 

Photo_5

満席でした。
早めにチケットを購入しておいて大正解でした。

演目によってチケットの値段は異なりますが、一番安い席で700ルーブルです。

 

(1200円)

 

1階の前の方の席は
2000~3500ルーブル

 

(3400~6000円)

とても安いです
Photo_6

夕方6時半のオペラバレエ劇場、正面入り口。

さて、話は変わりますが・・・
今日、乗ったタクシーの話

小雨が降ってきたので、ショッピングセンター前のタクシー乗り場に止まっていたタクシーに乗りました。

驚くほど古いTOYOTAのカローラでした。
ドライバーと世間話。
この車はもう20年以上乗っていて、すでに24万キロ走っている。
フロントガラスはヒビだらけで、後部座席のドアは閉まりが悪いし、シートベルトも切れかかっている
ドライバーはTOYOTAをめっちゃほめている。

 

20年乗っても一度も故障していないって。
TOYOTAは素晴らしい、日本は優秀だ、日本人は賢い。

また話は変わりますが。。
ロシアで気を付けたいこと、それは「段差」
日本では階段の1段1段の高さって同じですよね。
ロシアはそーでもない。
トントントンと同じ調子で階段を上がっていく、最後の一段、、が低い。。
アレッ、、、とコケてします
逆バーションもあります。

 

最初の1段目が高い、、、と思ったら、次の段からは低かったり。。。
慣れるまでちょっと辛い。

 

 

ロシアはどこにでも「段差」がある。

 

ロシア人は慣れているのですが、バリアフリーが多い日本で生活している我々にとってはキツイです。

 

「エッ、こんなとこにあったか、段差・・・
コケないように気を付けましょう。

車いす用スロープなどもあまりないし、荷物運ぶスロープもあることはあるが幅が狭かったり角度が急すぎて容易に使用できない。

なので、いつも訪問団のみなさんに

 

「はい、みなさん、足元に気を付けて下さいねぇ~」と叫んでいました。

« ノボシビルスク訪問記⑱ ワークショップ | トップページ | ノボシビルスク訪問記⑳ 最終日・レセプション »

ノボシビルスク訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノボシビルスク訪問記⑲ オペラバレエ劇場:

« ノボシビルスク訪問記⑱ ワークショップ | トップページ | ノボシビルスク訪問記⑳ 最終日・レセプション »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

にほんブログ村