カテゴリー

無料ブログはココログ

« 新年度の抱負・・・みたいなことでも書こうかな。 | トップページ | サハ共和国からのお誘い »

2017/04/06

ロシアの郵便事情

Img_2055日本からロシアへ重要書類を送るときは「DHL」を利用しています。

料金は封筒タイプで6000円です。

ロシアから日本へは「PONY EXPRESS」を利用しています。

料金は約5300円(写真の封筒タイプ)

今日この緑の封筒が届きました。
な、な、なんとノボシビルスクからたったの4日で届きました!

驚きです!
4日ですよ。
モスクワからだと4日に驚かないが、、、シベリアノボシビルスクから4日ですから!

スゴイ!
どんなルートで飛んできたのかはわからないが。。。

1年前は1週間はかかっていたよ。

それと、先日、日本からノボシビルスクまで船便で荷物を送った。
なんと、1ヶ月で届きました。

1年前は3ヶ月かかっていたよ。

ロシアの郵便事情は良くなったのか?
と、ロシア人に聞いてみたら
「地域によってばらばらだよ。」だって。

飛行機でたったの1時間のサハリンへの郵便はDHLで出しても1週間かかるが、ノボシビルスクへは4日で届くのだ!
モスクワまでは3日です。

郵便局で扱っているEMSは、モスクワサンクトペテルブルク以外に出すときは要注意ですよ。
なぜなら、EMSはすべてモスクワの中央郵便局に集められて、そこからロシア各地に配達されます。
いままでアリエナイ問題がいっぱいありましたので、EMSは利用しておりません。
届く保証はどこにもないです。

たとえ、日本郵便に苦情を言っても、モスクワまでは確実に届いているが、その後はロシア側の責任において配達するのでわからない。と回答されますから。

追跡ナンバーもモスクワで止まってしまい、その後の追跡はほぼ無理です。

たとえ、料金が高くても、確実性が高いサービスを選ぶようにしています。
その方が、送ったが届かないなどのストレスがないですから。

« 新年度の抱負・・・みたいなことでも書こうかな。 | トップページ | サハ共和国からのお誘い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシアの郵便事情:

« 新年度の抱負・・・みたいなことでも書こうかな。 | トップページ | サハ共和国からのお誘い »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

にほんブログ村