« ロシアの昆布入りチョコレート | トップページ | 酒類販売業免許は取得してます。 »

2015/03/17

ロシアのシベリア地方に興味ありますか?

Img_1440今日のおやつ。
初!

なんだろうぉ~と恐る恐る食べました。

ゼリーよりかたく、寒天よりちょっとやわらかい。
”砂糖不使用”と書いてありますが、甘いので、果実の甘さでしょうね。

小さいイチゴの実です
ロシア語で「Малина(マリーナ)」
日本語に訳すと「えぞいちご」と辞書に書いてあります。

さて、タイトルの話ですが・・・
以前からたまーに書いてましたが、ここ最近になって、シベリア地方からの熱いリクエストが多くなった。
「アタシでもできそう!」と思える案件がある。
しかーし、時間の余裕がない中、新しいビジネスに没頭できないのがとってもジレンマです
そこで・・・シベリアに興味のありそうな日本企業にちょっとだけお手伝いしてもらおうと考え始めた。

どっぷりロシアに浸かってビジネスしていると、ロシアの中でも「シベリア地方」はかなり魅力的なマーケットなんですが、一般の方にとってはどーなのでしょう?

なぜ魅力的か?
その1   進出している日本企業がほとんどない
その2   そこそこマーケットが成熟してきた
その3   シベリアロシア企業はWELCOMEで日本企業を受け入れてくれる。

まだまだ理由はありますが、一番の理由は
なんてったって、「ライバルがいない」

つまり・・・やりたい放題にビジネスができる

ぶっちゃけ・・・やったもん勝ち

じゃぁ、なぜ、日本企業は進出しないのか。
たぶん、距離的な問題でしょう。
物流ルートが難しいのでしょう

当社としては「旅行業」のみではなく他の分野でも進出したいところだが。。。
いま、シベリアの企業を北海道に招聘するツアーを計画中です。
シベリア地方の行政府を巻き込んで面白そうなことをやりたいなぁ~
せっせとネットワーク構築に励みます!

誰もやってないことをやるのが儲かるビジネス

« ロシアの昆布入りチョコレート | トップページ | 酒類販売業免許は取得してます。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシアのシベリア地方に興味ありますか?:

« ロシアの昆布入りチョコレート | トップページ | 酒類販売業免許は取得してます。 »