カテゴリー

無料ブログはココログ

« メディカルツーリズム(医療観光)のこと | トップページ | ニセコヴィレッジスキーリゾート編 »

2010/03/10

ロシアへ日用品・化粧品の輸出

100310_074019 今朝のチェブラーシュカの番組の一場面

なんだか久しぶりにコーヒー飲みながら座って観てました。
いつもはこの時間、ドタバタとあわただしいのですがね。

さて、相変わらず、ロシア輸出に追われています。

化粧品も順調に輸出続けています
アイテムが多いのでちょっと大変なこともありますが、ロシアで首をながぁ~くして待っていると思うと、せっせとやらねば・・・と走り回ってます

日本製の化粧品は人気があるので、すぐ売れちゃいます。
クチコミで広がればあっと言う間に“人気商品”になっちゃいますから。
ロシアマーケットに進出している日本の化粧品メーカーなどはほとんどが成功しているでしょうー。
うん、わかるわかる。
ロシア人女性だってもっともっと美しくなりたい!若さを保ちたい!って思っているしね。
Made in JAPAN は信頼性が高いから売れるよ

ロシアの雑誌の広告などをみると、エステとか“美”に関する広告って目立つよ
それだけ関心があるんだろうね。

最近、ロシアからのオーダーの数量が増えた
今までは1アイテムにつき50~600くらいのオーダーでしたが、1000単位になってきた!

ヒェッーっ
そんなの卸問屋に頼まないとムリ
お付き合いのない問屋は売ってくれないし、輸出に協力的でないし・・・

取引が大きくなってきたのに喜ぶどころか、なんだか憂鬱

だってぇー、流通業界って知らないしさぁ~、営業にいくヒマもないしぃ~。
なーんて考えても仕方ないから、直接メーカーや工場に問い合わせしてみたら・・・
なんと、当社にも売ってくれるって!

あらっ~ラッキー

さっそく見積りもらって、ロシア企業のOKがでたらどんどん輸出しちゃいます。
日本製品を喜んでもらえるのだから、なんでも輸出しちゃいます

« メディカルツーリズム(医療観光)のこと | トップページ | ニセコヴィレッジスキーリゾート編 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシアへ日用品・化粧品の輸出:

« メディカルツーリズム(医療観光)のこと | トップページ | ニセコヴィレッジスキーリゾート編 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

にほんブログ村