カテゴリー

無料ブログはココログ

« 師走でーす☆ | トップページ | ロシアとの経済交流拡大か?! »

2009/12/03

ロシアの船の様子 ~ 小樽港

091202_115949 小樽のお仕事でしたー。

ロシアの船は減ったとはいえ、入港しています。
たしかに、中古車の輸出は減少しているようですが、ロシア人だってビジネスしているんだから、中古車がダメなら違うもので勝負するでしょー。

ほとんどの船が、冬支度用の商品を満載してロシアへ戻ります。

スノーボードや除雪機、新品の冬タイヤとかいろいろ。

いつもより観光客が多く乗船していたようです。
もちろん、当社のツアー客もいました。



091202_120506
←ニュース等でよく見かけるでしょ、この光景。

自動車をまっぷたつに切って輸出しています。

こんなところに積んで、海に落ちないのかなぁ~って思っちゃいます。

仲良しの乗組員とおしゃべりしてて
「オレ、今回が最後の航海なんだよ。来年から陸で仕事することにした」
っていうから、

「えっー、もう会えないのぉ~さみしいよぉ~
ってことで・・・

近くのファミレスでみんなでランチしました
「で、で、、、何のビジネス始めるのさ?」
ってつっこんで聞いて、マーシャが一緒にできるビジネなら喜んで手伝うよー
って話したのよ。

日本に寄港するロシア船の乗組員って、貯めたお金でビジネス始めることも多い。
それも、日本に関係するビジネス。

マーシャは、いまだに、10年以上前に根室花咲港に入港していたロシア船のビジネスマン達と、強烈なネットワークを築いていますから
彼らのおかげで今でも助けられています。

話は戻りますが。。。
小樽のお仕事が終わったら速攻で札幌に戻る予定だったのが、ついついロシア人達と遊んでしまい、札幌に戻ったのは・・・夕方遅くでしたー
札幌でのお仕事はできなかったけど、ロシア人船員達からたっぷりと現地ナマ情報をGETしてきましたぁ~

ロシア人ツアー客からの情報もロシア人船員達からの面白い話も、当社にとってはビジネスチャンスに結び付けられるとっても貴重な情報なんです。

091202_120441
←もう1枚、おまけに。

ミニクレーン車やショベルカーも積み込まれていました。







« 師走でーす☆ | トップページ | ロシアとの経済交流拡大か?! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシアの船の様子 ~ 小樽港:

« 師走でーす☆ | トップページ | ロシアとの経済交流拡大か?! »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

にほんブログ村