« メディカルツーリズム(医療観光) | トップページ | ロシアからのスキーツアー »

2009/10/05

ロシア企業も新規事業?

091005_114313ロシアのはちみつです。
おみやげにいただきましたぁ~。

ロシアにはたくさんのハチミツの種類があります。
コレはとろぉ~りとしたタイプで味は濃厚です

さっそくロシアの紅茶に入れて飲みました。
あっ、この飲み方はマーシャが好きで勝手にやっているだけです。
ロシアの方はたぶん、ハチミツを舐めながら紅茶を飲むと思います

どちらにしても。。。おいしいです

さて、不況になるとよく耳にするのが、
企業の≪業務の多角化≫≪新規事業≫

今の業務形態にとらわれず、異業種にも参入する。
販路を拡大して収益を上げる。
新しい事業を起こして、従業員を配置転換する。

などなど理由はいろいろですが、とにかく今の状態をなんとかして切り抜けたい、とか新しい収益源を見つけたい、ということでしょう。

国内の消費が伸びないので、では海外に目を向けようー。
でー、新興国のロシアはどうだ?

という発想で、問い合わせをしてくる日本企業が増えています。

では、逆に考えてみましょう。
ロシアだって原油高の数年前よりは景気は減速しています
経済成長率も下がっています。

ロシア企業も新規事業を考えています

特に伸び盛りの企業はトップが若いので感覚がグローバルというか柔軟というか、とにかくなんでもチャレンジしてみるパワーがある

見習わなくっちゃ・・・といつも思う。

日本の技術が欲しいのはいつものことですが、日本の商品を今以上に輸入したいとか、新しい商品を輸入して店舗で販売したいとか、まだロシアではナイ商品が欲しいとか、今まで、ロシア製の機械を使用してきたが故障が多く維持費がかかるので日本製の機械に取り換えたいとか。

日本の製品=品質が高い=売れる

“売れる”か否かはロシア人ビジネスマンの腕次第ですがね。

「今の業務以外に新しいビジネスをやろうと思う」
というロシア企業からの相談は意外に面白い。

具体的な内容なんです。
かなりピンポイントでオファーしてくる。
たとえば、

「R社の○○というネーミングの商品が欲しい」

○○でなくてはダメなんですよ。

似たようなY社の△△では却下されます。

でー、R社に見積もりお願いすると・・・
「直接取引はしません」
と即答。

でー、Y社に問い合わせすると
ロシアへの輸出、大歓迎です!」
と即答。

しかーし、ロシア企業が欲しいのはあくまでもR社の○○

こーゆーパターンがよくあります。

では、当社はどーするか?
何がなんでも輸出します!!!!!!
ロシア企業が欲しいって言う商品を売るのが当社の貿易業務ですから

« メディカルツーリズム(医療観光) | トップページ | ロシアからのスキーツアー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシア企業も新規事業?:

« メディカルツーリズム(医療観光) | トップページ | ロシアからのスキーツアー »