カテゴリー

無料ブログはココログ

« ロシアのチョコレート☆ | トップページ | ロシアへ日用品の輸出 »

2009/07/09

ロシアとの貿易のこと・・・

090705_105111 ←マーシャの通勤路、北海道大学構内の池です。

自転車コギコギして疲れたら一休みします。
今日は暑くて汗だくでした。

さて、当社の貿易業務が新聞等で紹介されてから、ロシア貿易のご相談の電話&メールが増えています。

ロシアからのオファーとマッチングすればすぐにでもビジネス成立ですが、それがなかなか難しい。

日本で売れない商品をロシアに輸出して儲けよう。
ロシアに販路を広げたい。
と考える日本企業さんからの問い合わせは多いです。

日本価格×3倍=ロシア価格

実際、そーゆー価格になる商品もあります。
いや、それ以上の価格になる商品もありますよ。
しかしですねー。
だからって、3倍儲かるか?
と聞かれれば、それはおおむね“NO”だと思います。

ロシア価格(ロシアのエンドユーザー価格・ロシアでの店頭価格)には輸送料やロシア企業の利益や税金等がプラスされています。

日本国内での流通とは全く異なる場合もあるし、商取引の習慣も違います。
その中でいかに輸出を成功させるか、当社も手探り状態です。

ロシア企業が求める商品等を探し、輸出入ができるだけスムーズに行くように日本側での取引のお手伝いをします。
ロシアからのオファーは年々増えているのは事実ですが、貿易を成功させるためには日本企業の努力も必要なんです

「当社の商品はとても素晴らしいので絶対ロシアで売れますから、買い取って下さい」
と相談に来る企業さんもいますが。。。。
「何言ってんの?」
でしょー。

ロシアだけでなく、海外との取引は手間のかかることが多いでしょう。
面倒なことはやりたくない、投資もしたくない、だけど、ロシアに売りたい。
そんなの変ですよ。

本気でロシアとビジネス成功させたいのであれば、ある程度の時間と投資は必要です。
商品のロシア語訳がないのに、どーやって商品説明するんですか?
時間がないからロシア企業との商談はできないからおまかせします。
って変でしょう?

たしかに、ロシアのマーケットは無限でありビジネスチャンスもたくさんあると思いますが、真剣に取り組まなくては本当のビジネスは成り立たないとマーシャは思います。

« ロシアのチョコレート☆ | トップページ | ロシアへ日用品の輸出 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシアとの貿易のこと・・・:

« ロシアのチョコレート☆ | トップページ | ロシアへ日用品の輸出 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PVランキング

にほんブログ村