« カザフスタンからのメール | トップページ | カザフスタンのビジネスマン »

2008/06/24

ロシアでも人気、中古車輸出

080624_145904 ←小樽駅から港に向かってカシャッ
朝一から小樽でお仕事。
小樽駅までエアポートライナー。

駅前にロシア人がお迎えに来てくれました~。
新車のワンボックスカーでした。

うおぉ~ピッカピカ
さすがロシア人!
景気いいですねぇ~

車・・・といえば、今日の北海道新聞に載ってましたね。
「中古車品薄」って。

新車販売の落ち込みや、品質向上でマイカーを短期間に買い替える人が減ったことに加え、海外に輸出される中古車の増加で、国内に出回る中古車が減っている。

ロシアに関してもコメントが載っていましたのでちょっとピックUPしてみると・・・
「かつてロシアなど海外向けの中古車と言えば、新車登録から15年前後の古い四駆車などが多かったが、最近は3-5年程度の車の人気が高い。」

ちょっと教えてよぉー、“かつて”っていつの時代の話さ?
ロシア=日本のオンボロ中古車っていうイメージかい?
今はちがうぜぇ!
日本人が買えない高級車をどんどん買ってるよ。

「新車登録から1年のランドクルーザーを新車並みの658万円で販売。ロシア人がこれをほしがってやってきた」
って。(白石区の中古車販売会社)

今日も小樽港にはロシアが大量の中古車を運搬していました。
古い車なんてないよ!

これからはロシア向けに新車販売をすると儲かるよ
金持ちは”新しいもの”が大好きだからね
ステイタスさ

« カザフスタンからのメール | トップページ | カザフスタンのビジネスマン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシアでも人気、中古車輸出:

» グランビアのカスタム基本4 − 外装のドレスアップ(エアロパーツなど) [グランビアでGO!]
外装のドレスアップは、他の部分のドレスアップと比較して非常に重要になります。それはもちろん、最も他へアピールする部分のドレスアップになるからですが、特にエアロについては車のイメージを大きく変える要となるパーツであるだけに、装着する前に頭の中でしっかりと完成図を描いておかなければなりません。しかしこれはかなり難しい作業で、頭の中でのイメージだけだと、実車に取り付けた際のイメージが想像したイメージ�... [続きを読む]

« カザフスタンからのメール | トップページ | カザフスタンのビジネスマン »