« ロシアの本 | トップページ | ロシア語のノート »

2007/03/16

ロシアの「陰」の部分

本日の日経新聞。
《プーチンのロシアー汚職・腐敗の構造》

ロシアは年率7%近い経済成長の陰で、汚職と腐敗という問題に直面している・・・・・・

という書き出しで、現在のロシアの陰の部分を伝えている。
ロシアの中央官庁の役人は10年で5割増しだそうで、役人へのビジネス上のワイロは、なんと3000億ドル(約35兆円)ですって。
プーチン大統領は国の最優先課題に「汚職の防止策」を揚げているが・・・・果たして効果は?

ロシアとお付き合いしてかれこれ15年以上になりますが、
ロシア人から《ワイロ》を要求されたことは何度もアル。
カニビジネスの時がピークでしたね~。
「《ワイロ》になんか頼らずに正々堂々とビジネスできないのか?」
って聞いたら
「そんなきれいごとがロシアでは通じない」って笑われた。
でも、《ワイロ》を渡さなくてもビジネスは成功したのよ。
さぁ~て、どのような対策をとったのでしょう~?
ヒ・ミ・ツ☆

さて、今のマーシャがやっているロシアビジネスは《ワイロ》とは無縁です。
経理簿に載らないお金を受け取っているロシア人が、マーシャを頼ってくるのですから。
マーシャにそんなマネーを要求してくる勇気のあるロシア人はいないってことですよ。(笑)

今のJAPANだって役人の清潔度はあんまり高くないと思うのですが・・・・

« ロシアの本 | トップページ | ロシア語のノート »

コメント

 マーシャさんこんばんわ、岡山の乃木です、
かりそめにもロシアの最高責任者、プーチン大統領呼び捨てはいけませんCCCPではないんですから、それから、社会主義から資本自由経済の移行はまだまだ、過渡現象、いちがいにすべてを汚職とは言えません、頭のいいマーシャさんなら解って居るでしょう(笑)、長年月、資本主義をやっている日本のは質の悪い汚職です、乃木は真っ直ぐ、マーシャさん"シッカリ者”はまらないと思うけど気をつけてください。
             ーー岡山の乃木

岡山の乃木様
おっしゃるとおりです。
全てが「悪」ではありませんが、日本のマスコミで報道されるとロシア=ワイロ=陰というイメージで我々に届いてしまいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシアの「陰」の部分:

« ロシアの本 | トップページ | ロシア語のノート »