« ロシアマフィアのお話 | トップページ | カザフスタンのビジネスマン »

2006/03/29

スポンサーはマフィア

数年前ですが、ロシア船でアンドレイおじさんと娘のナターシャが「にわか船員」で入港しました。スポンサー(マフィア)の義父と妻です。マフィア本人は来ませんでした。目的はもちろん中古車買いです。

「マーシャ、娘がマフィアと結婚したからワシは日本に来れたんだよ。ありがたいことじゃぁ~」とうれしそうに話してくれました。海外ははじめてだそうです。ソ連時代を生きてきた彼にとって、日本は不思議な国だったようです。かなりのカルチャーショックだったみたい。

この時期(たしか3日間くらい)はロシア船の入港は許可されていましたが、ロシア人の上陸は許可されませんでした。彼らは上陸できず、車も買えずカニだけ水揚げしてまたロシアの漁場に戻りました。

ナターシャは「なんのために日本に来たのよーーーー」と怒りハッキョウしていました。かれらとロシア船員のために、宅配ピザを取って船内でパーティーをしました。スポンサーには日本酒を振舞いました。アンドレイおじさんは初めて飲んだ日本酒が気に入ったようでした。

数日後、アンドレイおじさんとナターシャはまたカニを運んできました。今回は上陸して高級な中古車とたくさんの買い物をして満足してロシアに戻りました。

私が受け入れるロシア船の偉いところは、毎回スポンサーを探してくることです。今回はラッキーなことにひとりのスポンサーで2回も入港しました。    つづく

« ロシアマフィアのお話 | トップページ | カザフスタンのビジネスマン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スポンサーはマフィア:

« ロシアマフィアのお話 | トップページ | カザフスタンのビジネスマン »