カテゴリー

無料ブログはココログ

« サハリンのVIPはニセコ大好き! | トップページ | ロシア人送迎の帰り、事故に遭遇 »

2006/02/28

ロシア語のカーナビ

北海道をレンタカーで旅行する外国人のために、10ヶ国語対応のカーナビで観光案内を始める、という記事が新聞に載ってました。もちろん、ロシア語も!

さっそく、国土交通省に電話で問い合わせしました。しかーーーし、「新年度の予算でやるのでまだ何も決まってない」との回答。

「いつからカーナビ使えますか?ロシア語で案内してくれるのはどこの観光地ですか?どこのレンタカーですか?・・・・・・・・ロシア人に人気のある観光地を取り上げてください!」と質問したのですが、、、、

「あーーーー、まだ全て未定でしてねー、すぐに外国人に満足に利用していただけるわけではなくてですねー、新年度から、あくまでも実験をする、というだけでしてーーー、」

つまり・・・期待しないでくれ、、、ってことでしょう~。残念。。。。

« サハリンのVIPはニセコ大好き! | トップページ | ロシア人送迎の帰り、事故に遭遇 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシア語のカーナビ:

» R 北海道旅行はロシア語でOKです [N45-50]
今年から北海道旅行でレンタカーを利用する時に、カーナビがロシア語で観光情報を提供する事になりました。 車内に設置されたカーナビが目的地までの案内や観光地での案内コメントが言語や音声で可能になります。 言語は、ロシア語・英語など10ヶ国語で対応します。 この方式は、今年から始まるデジタルテレビの衛星回線を使用するものです。 しかし、国際運転免許証がないと日本では運転できません。 でも、便利な旅行案内になります。 北海道→サハ�... [続きを読む]

« サハリンのVIPはニセコ大好き! | トップページ | ロシア人送迎の帰り、事故に遭遇 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

にほんブログ村