カテゴリー

無料ブログはココログ

« ロシアからスキー客 | トップページ | さっぽろ雪まつり »

2006/02/04

ロシア人VIPinニセコ

ニセコリゾートに到着したロシア人VIP。スキーの後は露天風呂付の和室でのんびりくつろいでいるようす。

ロシア人から「明日の10時からスキーのプライベートレッスンを受けたいのでインストラクターにホテルのロビーに迎えに来るように頼んでください」と連絡がきました。

ニセコのスキースクールに連絡して、「ホテルに迎えに行って、レンタルでスキー借りて、レッスンお願いします」とお願いすると、

「通常はホテルに迎えにいくサービスはやってないのですが・・・・」と言われたのですが、「外国の方なのでスクールの場所がわからないそうですぅ~。。。」と嘆願してみると、OKしていただけました~。

「大事なお客様なんですか?」と聞かれたので、「ハイ、とても大事なお客様です」と答えました。ロシア人のお客様はみーんな大事なお客様でーす。

« ロシアからスキー客 | トップページ | さっぽろ雪まつり »

コメント

サハリンマン様
コメントありがとうございます。
私が「ホテルに迎えに行ってくださぁぁぁ~い」と嘆願するので、スキー教室の方が「そこまで面倒みるほどのVIPなんですか~」と驚いたのだと思います。
北海道は外国人観光客の誘致を積極的にやっているようですが、観光業界のホスピタリティ精神はまだまだ未熟のようです。
おもてなしの心を大切にしましょう。

マーシャ様
スキー教室のスタッフも「大切なお客」と「大切で無いお客」を分けている。
この分け方は、「客」に対して失礼な事と思います。こんな事で真の国際化は、望めるのか疑問です。
北海道も観光誘致に力を入れている中での事です。
残念ですね。
スタッフの「心」「再教育」を入れ替えないと海外のお客さんは、北海道にこなくなるでしょう・・・
施設が近代化しても「心」が貧しい・・・「泣けてくる」

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシア人VIPinニセコ:

« ロシアからスキー客 | トップページ | さっぽろ雪まつり »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

にほんブログ村