カテゴリー

無料ブログはココログ

2021/07/23

道の駅石狩「あいろーど厚田」

Img2492

日本海沿いにある道の駅石狩「あいろーど厚田」へ行ってきました。

「厚田ってどこ?」
たぶん北海道人でもピンとこないと思います。
正確に言うと、石狩市厚田区厚田という住所になります。

石狩といえば、札幌のとなりですからわかるでしょう。

ココです。
↓ ↓ ↓ 
Img2507
札幌市から北へ車で1時間🚗
日本海側にあります。

途中の石狩浜海水浴場(あそびーち石狩)までは車が多くてのろのろでしたが
そこを過ぎるとまーまーすいすい進みました。

あいろーど厚田の展望台から目の前の厚田海浜プールが見えます🎽
砂浜が堤防に囲まれて入り江になっています。

Img2495
なかなかにぎわっていました。
さすがに水着を着て泳げませんが(いろんな意味で💧)
足だけでもパチャパチャしたい気分でしたわ(笑)

道の駅の2階でカスタードメロンパン🍈とジェラートを食べました。

Img2499
焼き立てでふっわふわでおいしかった。

Img2500
ジェラートLico Lico  シングル390円

Img2501
こんなのが!!!!

Img2503
こんな自販機が!!!
イシカリー(笑)

Img2488
道の駅の近くに「厚田港朝市」にも行きました。

新鮮なとれたての海産物がいっぱいありました。
そんでもって、安い!!!!!

Img2489
何にしようか迷うわ。
お店もいっぱいあるしー。

Img2504
宗八鰈の飯寿し 500円
ほっけスティック 500円

今日も札幌は30度超え。
一番快適なのは車のクーラーです🚙

今日はオリンピックの開会式ですね。
今朝からロシアの友人知人から
「東京オリンピックおめでとう!」というメールとWhatsAppが来ました。

おめでとうって言われた。
なんて返信すればいいの?
「ありがとう」でいいのか?

「ありがとうねー」と返信しておいた。

にほんブログ村のランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2021/07/22

ノボシビルスク動物園特製マヌルネコ卓上カレンダー

Img2478
ノボシビルスク動物園オンラインツアーの時にみなさんに告知しました
「特製マヌルネコ卓上カレンダー2022」の試作品ができました。

このカレンダーができるまでの経緯を書きます。

もともと、ノボシビルスク動物園では卓上カレンダーが売っていました。
12種類の動物の写真が映っていました。
ホッキョクグマ、カンガルー、オオカミ、フェネック、カワウソ、、、など。

そこに、マヌルネコはいませんでした。

「マヌルネコが1枚でも入っていれば欲しい人がたくさんいますよ」と動物園のショップの方に伝えると
「それでは来年度のカレンダーにはマヌルネコをいれます」と言ってくれました。

そのあと、ノボシビルスクのパートナーが
「マヌルネコだけのカレンダーは作れませんか?」と聞くと
「作れます」とのこと。

それでは、マヌルネコだけのカレンダーを作成しましょう!

ということになりました。
現在ノボシビルスク動物園にいるマヌルネコの写真を使用して作成することにしました。

公式グッズを作成したり販売するにはノボシビルスク動物園から許可を得た業者しかできません。
そして、その業者は動物園の専属カメラマンから画像をもらわなくては作成できません。

いま、業者の手元にあるマヌルネコの画像では足りない可能性があるとのことで
専属カメラマンにマヌルネコの写真を撮ってもらうことになりました📷

どのマヌルネコの写真を使用するかはお任せすることにしました。

そして、先日試作品ができたとノボシビルスクから連絡があり動画を送ってくれました。
かわいぃ~です💕💕💕

アタシにはどのマヌルネコか、映っているマヌルネコは誰なのかはわかりません。

Img2479
現在日本の「神戸どうぶつ王国」にいる大人気のレフ君の兄弟姉妹かもしれません。
誰かなぁ~???
きっと、日本のマヌルネコファンの方が大喜びすること間違いないと思います✨

6月にオンラインツアーを2回開催しました。
その時に販売予約を受け付けました。

若干多めに発注しましたので、日本へ到着したらTwitterで販売する予定です。

到着しましたらまたご連絡いたしますね☺

にほんブログ村のランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2021/07/21

【無料】オンラインセミナーのお知らせ


Photo_20210721132301
【無料】オンラインセミナーのご案内です。

タイトル

【ロシア】の市民ランナーから
   【ロシア】のマラソン事情を聴くセミナー


日本でマラソンは人気のスポーツです🏃
ランニング愛好家が増えマラソン大会に出場する人も多くいます。
これはロシアも同じです。
今回はノボシビルスクの市民ランナー達に現地のマラソン事情や大会の様子に
ついてお話ししていただきます。(通訳付き)

【開催日時】
2021 年 7 月 31 日(土曜日) 日本時間 19 時~20 時

【プログラム】
担当者挨拶(日本ユーラシア協会札幌支部青年部担当者)
ノボシビルスク在住の Yulia 様より現地事情の紹介・質疑応答

【集合場所】
18:50 パソコン・スマートフォンの画面前
無料オンライン会議システム Zoom を利用します。

【申し込み】
視聴ご希望の方は 7 月 29 日(木曜日)17 時までにメールにてお申込み下さい。
メールアドレス nposapporo@gmail.com
お申込みの方には前日までに zoom の URL をお知らせいたします。

このセミナーの主催は日本ユーラシア協会札幌支部青年部(https://jesdoren.org/)となります。
当協会は日ロ間の相互理解を深めるこの企画に賛同し、協力することにいたしました。

ランニングやマラソンに興味がある方はもちろん、
ネイティブのロシア語を聴くチャンスでもありますよー✨
ロシア語学習者にもおすすめのセミナーです。

ノボシビルスクでは9月にマラソン大会があります。
フルマラソンではなくてハーフマラソンです。
そのほか、10Kや5Kのコースなどもあります。

ランナー達はノボシビルスク市内のメインストリートを走ります👟

実は去年、モニターツアーを計画していたのです。
アタシが走るのではなくランニング愛好家の友人知人に大会に参加してもらい、日本人が走ることについてどのようなサポートをすればよいかを検証しようと思っていたのです。

「マラソン交流」ってどうかしら?

ロシア人と日本人が一緒にランニングする、マラソン大会に参加するなどの交流を深める。
難しいことはなーんにもないと思うよ。

ただ、参加する日本人がいるか?ってことかなー。

海外でマラソン大会に参加したい人は、もっとメジャーな場所に行くのでは?
一番有名なところはホノルルマラソンだよね。
あとは、世界6大マラソン大会と言われる
ボストン、ロンドン、ベルリン、シカゴ、ニューヨーク、東京。

いやいや、そこまで大きな大会じゃなくてもいーよね。
観光だけでなく「走る」という目的をもって海外に行くってどうかなぁ~。

走りたい、と思っているランナーはいると思う。
どうすればよいかわからない、どこに行けばいいか、現地のサポートはどうなのか?
など、不安を解消すればニッチなマーケットでもビジネスになる。

ああああーーーー、どーしてもビジネスに結びつけちゃう。

今回のセミナーは「ロシアのマラソン事情はどんな感じ?」という気軽な気持ちで視聴できます。
めったに聴けない話だと思います。
チラシはこちらです。

Wwwwwwwwwwww

ご希望の方は
NPO法人札幌ノボシビルスク協会の事務局までお申し込みください。
メール  nposapporo@gmail.com 
【無料】です!!!


にほんブログ村のランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2021/07/20

マジ、うれしい。大森山動物園にもノボシビルスク動物園出身の動物がいた!

Photo_20210720204001
ノボシビルスク動物園の公式サイトのスクショです。

今日は驚いたこと、うれしかったことがありました。
それは、秋田市大森山動物園にもノボシビルスク動物園からきた動物がいた!!!
ということを知りました。

秋田市大森山動物園の公式サイトはこちら。

アムールトラのカサンドラはノボシビルスク動物園から来たのです🐯

ほんとは、カサンドラの写真を載せたかったのですが、勝手に画像を借りられないと思い
ノボシビルスク動物園のアムールトラを載せた次第です。

カサンドラのことがなぜわかったかというと、Twitterで知ったのです。

Twitterに思わず、コメントしてしまいました。
すると、返信がきて
「はるばるお嫁に来てくれました。ロシア美人です💕」とのこと。

札幌市円山動物園にもアムールトラがいたのですが、今年の1月に亡くなってしまいました。
享年18歳でした。
ユキヒョウの隣にいて行くたびに会っていたので悲しかったです。

アムールトラを調べてみた。
シベリアトラとも呼ばれ、ネコ科で最大の動物🐅
極東ロシアと中国東北部の国境であるアムール川やその支流のウスリー川流域に広がる針葉樹🌲広葉樹🌳が混交する森周辺に生息している。
野生のアムールトラの95%以上が、日本から近い極東ロシアに生息しています。

アムールトラは、野生では約500頭しか生息しておらず、絶滅の危険性が高い動物です。

ノボシビルスクとつながっているアムールトラのことを知りたいなと思ったので
旭山動物園へ行ったらマヌルネコとアムールトラを観察してこよう。

ノボシビルスク動物園から日本の動物園に来た動物はもっといるのかもしれない。
アタシが知らないだけなんだよ、きっと。
みなさん、ご存じだったら教えてくださいね。

にほんブログ村のランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2021/07/19

大通公園にオリンピックオブジェが設置されていた

216400023_2953676021546119_8458508542940
大通公園西11丁目の噴水⛲
自転車を押しながら(大通公園内は🚲に乗るのはNG)ちょっとだけ涼んできました。
水の音っていいね、気分的に涼しくなるもんね。

今日も札幌は暑すぎる💦

旭山動物園へ行く計画も延び延びになっている。
札幌より暑い旭川まで行く気分ではないよぉーーー。
マヌルネコちゃんに会いたいのだけどなぁ~。

ブログにYoutube以外の動画を貼れないので、
TwitterにUPした記事を貼ります。
↓ ↓ ↓  

11丁目から信号を渡って10丁目に行くと、テレビ局のカメラやクルーが集まっていた。
何かと見てみると。。。

オッ!!!

217583110_350999733076591_40887994983193
オリンピックのオブジェが突如現れた!
ちょうど設置したところらしい。

ここはマラソンと競歩のコースだから目立つね。

今日の午前中は札幌駅近くでお仕事だったのですが、暑くて外を歩くのがイヤだったので地下歩行空間(通称:チ・カ・ホ)をてくてくと歩いていきました。
来日できないロシア人達の代わりに、銀行の手続きや商品代金の振り込み、車検の書類やら謄本の提出やら原産地証明書の取得やらやらやらと。。。。ありすぎでしょ(疲労💧)

帰りに札幌市図書館の大通りカウンターでリクエストしておいた本📚をピックアップして事務所に戻った。

事務所は扇風機がガンガン回っていますが、それでも暑い💦
クーラーが欲しい。

にほんブログ村のランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

«ビーツは食べる血液、スーパーフード

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

にほんブログ村