カテゴリー

無料ブログはココログ

2020/12/05

ロシア極東のハバロフスクは経由地として利用します

Img_0590
写真はハバロフスクの鉄道駅です。
シベリア鉄道の停車駅です。

気軽にシベリア鉄道を体験できる、として
ウラジオストクからハバロフスクまでの約13時間の鉄道の旅も可能ですが、
シベリアとはかけ離れた景色です。
シベリア鉄道はシベリアの大地をひたすら走ってこそ、その醍醐味が感じられる!
アタシは思います。
(あくまでも個人的な感想です)

先日、ウラジオストクのツアーが日本人観光客が増えていると書きましたが
ロシア極東の都市としてハバロフスクもおススメなんです。
ただ、直行便は毎日ではなく、週2便なんです✈

ハバロフスクだけのツアーではなく、プラスαの旅だとなかなか使いやすいと思ってます。
アタシは経由地として使います。

成田から直行便がなかった時、ノボシビルスクへ行く時はハバロフスク経由でした。
千歳―サハリンーハバロフスクーノボシビルスク
成田ーハバロフスクーノボシビルスク

イルクーツクへ行く時もハバロフスク経由でした。

今年、行こうと思っていたサハ共和国へも
ハバロフスク経由です。
(コロナで行けなかった(泣))

おススメする理由は
ハバロフスク空港は市街地から近い!
ということです。

空港から市内のホテルまで約30~40分です🚌
飛行機が遅れても(よくあります)
入国審査で時間がかかっても(よくあります)
市内まで近いのであまり焦りません。

朝早い8時の国内線出発の便でも
市内のホテルを6時くらいに出発すると、余裕で間に合います。

ハバロフスクのホテルは安いです。
ロシア極東の中ではたぶん一番安いです。
外資系の立派なホテルはありませんが、
乗り継ぎのための1泊でしたら、普通のロシア系のホテルで十分です。

自由に渡航できる時が来ましたら、
ハバロフスクを含んだロシアツアーをいろいろ実施したいと思います。

バイカル湖とシベリア鉄道
 (ハバロフスクとイルクーツク含む)

サハ共和国
 (マニアックなツアーですぜぇ~)

シベリアの3都市ツアー
 (ノボシビルスクークラスノヤルスクートムスク)

いくつかツアープランを作って、
NPO法人札幌ノボシビルスク協会の来月のWEB総会で提案してみます。

 

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/12/04

賞味期限が切れたロシアのビスケットを発見した!

Img_0580
オフィスの冷蔵庫の裏に落ちていた紙袋に入っていた!
冷蔵庫と棚の間に隙間があって、紙袋がチラッとのぞいていたので
これは何だっけ?
と思ってひっぱってみると・・・
中にはこれが!!!

エッー!!!!
お菓子だ!
アタシがロシアで買ってきたものに間違いない。

よく見ると・・・

賞味期限がとっくに切れていた!

2年も前に💧

恐る恐る開けてみると、カビはない、変な臭いもない。
ただ湿っぽい。

ちょっとだけかじってみた。
当たり前ですが、美味しくない。

サヨウナラ、とロシア語でお別れを告げてゴミ箱へ。

こんなところからこんなモノが!
ということがたまにある。
片づけモノが苦手なもので💦

でもね、資料の整理は上手なんです(笑)

昨日の話の続きですが、
今日、Go TOトラベル事務局から自動送信メールがきた。
↓ ↓ ↓
※このメールはシステムからの自動返信です。

平素より大変お世話になっております。
先日、ご申請いただきました追加配送に関しまして
下記内容にて配送準備を進めておりますのでご連絡いたします。
事業者コード:〇〇〇〇〇
事業者名:有限会社さくらツアー企画
<送付物>
スターターキット1セット 1式
到着までしばらくお待ちください。

とのことでした。
いつ来るかなぁ~???

最近は買い物に出かけることがめっきり減り、ネットでの買い物が増えました。
ほぼ毎日宅配便や郵便が届きます。
物流でお仕事されているみなさま、お疲れ様です。

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/12/03

GO TOトラベルの対象事業者にはなったけれど・・・

Photo_20201203125101
Go TOトラベルの旅行者向け公式サイトのトップページです。
このサイトから、GOTOトラベルキャンペーンを実施している旅行業者や旅行サイト、
宿泊業者、宿泊ホテル、地域共通クーポンを利用できる店舗などを検索できます。

GO TOトラベルって、いつもコロコロ変わって、なんだかよくわからないけど
旅行代金が安くなるのだけわかるよね。

東京が対象外だとか、札幌と大阪は除外だとか、クーポンは紙と電子と2通りあるとか
利用者は振り回されているよね。
うん、わかるわかる。

それと同じくらい、いや、それ以上に情報不足で振り回されているのは
観光業界の現場だと思います。
旅行会社やホテルとか。
(飲食店やおみやげやさんとはあまりお付き合いがないのでわかりません)

旅行会社が全部このGO TOトラベルのキャンペーンに参加できるのではなく、
対象事業者になるためには事前に申請しなくてはなりません。

当社も申請しました。
申請には申請書のほかに、取扱実績報告書、同意書、口座確認書や
決算報告書などが必要です。

申請して2週間たったころ、「承認」のメールがきました。
下記のメールです。
↓ ↓ ↓ 

この度はご申請いただき誠にありがとうございました。
審査の結果【承認】となりましたので、ご連絡申し上げます。
事業者:さくらツアー企画

承認通知を受け取った後、10日(年末・年始を除く)を目安に地域共通クーポン及び
スターターキットがご指定の配送場所に届きます。
・・・・・・・

と書いてありました。
待てども待てでもスターターキットというものが届きません💥

GO TOトラベル事務局からは毎日4~5通の事務連絡のメールが届きます。
観光庁からの連絡が自動送信されてくる形だったり
事務局からの重要事項とかです。
毎月実績報告も提出しています。

サイトにある、「Go TOトラベル旅行事業者向け利用編」という動画をみると
事業者として承認された後、スターターキットが届きます。
って説明しているじゃん。

まだ届かないぞぉ~💥

なので、GO TOトラベル事務局のナビダイヤルに電話してみた

コールセンターにつながった。
「スターターキットが届かないのですが~」とやさしい声で聞いてみた。

しばらく待たされた。。。

「申請IDを教えて下さい」
教えた。

しばらく待たされた。。。。

「承認されたのはいつですか?」
教えた。

しばらく待たされた。。。。

「お電話番号を教えて下さい」
教えた。

しばらく待たされた。。。。

「スターターキットが届かないということですね?」

「そーです💢」

もう、この辺で待たされ疲れている💧

「それでは郵便番号から住所を教えて下さい」

「はぁ~??? 申請IDで検索できないのですか?」
と聞くと

「はい、ココでは見れないのです」

じゃぁ、なんで申請IDを聞いたの?
と思ったが、、、
コールセンターの人もよく理解していないで仕事しているんだろうなぁ~と
想像したから、やわらかぁ~い声で郵便番号を伝えた。
続いて住所も伝えた。

「すぐに送ってもらえるのですか?」と聞くと
「ココではわかりません」とのこと。

もぉーーー💢

届くのか???????

GO TOトラベルの事業者になるより、GO TOトラベルの利用者になった方が楽だと思いました。

 

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

2020/12/02

ウラジオストクの動画をつくってみましたー。

Img_0577
ロシア極東のウラジオストク。
シベリア鉄道の始発駅・終着駅のウラジオストク。

ロシア沿海地方の州都で、極東最大の港湾都市です。
1860年に建設され、明治時代には多くの日本人も住んでおり
日本との関係が深いです。
太平洋艦隊の母港として1992年まで閉鎖さてれいた町です。

最近、日本人もウラジオストクという名前を聞くようになったと思います。
少しさかのぼりますが。。
2012年ロシア発のAPEC首脳会合がウラジオストクで開催されました。
これを機に大規模なインフラ整備が行われ、ロシア中央から凄まじい金額のマネーが極東に入ってきました。
ロシア政府による「極東政策」がガンガン進められて街の様子が大きく変わりました。
ロシアビジネスに関わっている連中は目の色を変えて情報収集に駆け回っていました。

2017年からは毎年「東方経済フォーラム」が開催されるようになり
日本からも首相をはじめ、経済界の大物達がウラジオストクへ行くようになりました。

ちなみに。。。
アタシにも「東方経済フォーラム」の招待状は来ています。
プーチンの写真が入った招待状がメールで送られてきました。
2015年のブログの記事はこちらです。

ロシアの航空会社(アエロスロート・S7航空)が成田ーウラジオストクの
直行便✈を開設してから身近になりました。
2020年3月にはANAとJALが運航予定でした。

日本から一番近いヨーロッパ!というキャッチフレーズで
ウラジオストクのツアーが売り出されました。
日本人観光客は数倍に増えたとロシアのニュースで読みました。

新型コロナウイルスのパンデミックが終息したら、
ウラジオストクの人気は再加熱することでしょう~💡

ウラジオストクの街はコンパクトなので、2泊3日くらいで十分楽しめます。
美味しいロシア料理を食べたり、オシャレなカフェ☕やショップ巡り🎁も楽しいよ!

クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

ウラジオストクの友人の車に乗って街をドライブした時の動画を
編集してみました。

2020/12/01

12月に突入ですよぉ~、札幌は真っ白。

Img_0571
今日から12月です。
早い!早すぎる!!!!
札幌は朝から雪が降っていました⛄
写真は通勤途中に撮った大通公園です。
夏は噴水として活躍してくれる場所は雪で覆われています。

先月、11月は何をしていたのだろう?
仕事ってほどのことは何もしていない。
ダラダラしていた。
まったりしていた。
正直やる気がなかったもん(反省)

新型コロナウイルス感染者が毎日増えていて怖いですよね。
自分の直接の知り合い(日本人)には感染者はいませんが、
知人の知人だったり、友人の会社だったりで感染者は出ています。
なんか、だんだんと近づいてくる感がすごく不安ですね。

GO TOトラベルの札幌除外が決定打となり、休業するホテルが増えました。
稼働率が悪いと収益よりも固定費が高くなり営業していると赤字が続きますから
休業した方が賢明ということでしょう。
辛いですね💧

ロシア人客達がいつもお世話になるホテルも休業とのこと。
インバウンドが戻ったらまた送客しますから頑張って!としか言えないよねー。

狸小路商店街界隈では閉店する飲食店が目立ちます。
今朝もレストランから厨房道具が運び出されている現場を通りました。
えっ、ココで宴会🍺したことあるのにぃ~と寂しい感じで通り過ぎました。
コロナが落ち着いたらまたみんなで食べに行こうと思っていたのになぁ~。

12月。
稼ぎ時なのに、インバウンドは来ない。
収益ナシ💧💧💧

12月。
来年度に向けて、しっかりと準備します。
もしかしたら、まったく新しいビジネスができるかも!という期待を込めて(笑)

12月。
時間がある今しかできないことをやって楽しみたいと思います💕
常にプラス思考で!!!

12月。
医療従事者の皆様、ありがとうございます。
そして、みなさまどうぞご自愛ください。


クリックして応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

«ロシア人にとって日本語の翻訳は難しいと思う

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

にほんブログ村