イケイケ円安!!!GO!

Img_0900このお菓子、初めて食べましたhappy01

このパッケージ、初めて見ました。

味はシュガーの入っていないクラッカー
食感はウエハースに近い

パクって食べると粉が落ちます。
掃除が大変です(笑)

ロシアの素朴な味・・・とでも書いておきます。

このチョコレートのパッケージも初めて見ました。
味はロシアのちょー甘いチョコレートです。


Img_0902
さて、タイトルの話。
9月になってジワジワと円安になってますよねyen
円安の要因とか、そんなのあんまり気にしないが・・・
とにかく、円安は当社にとって追い風である。
イケイケ!!GO!GO!って勢いつけちゃいますscissors

ツアーに関して言えば、10月は思いっきり閑散期confident
わがままなロシア人ツアー客に振り回されることなく、違うビジネスができるのです。

違うビジネス・・・ったって、相手はロシアカザフスタンですがね。

昨日、3年ぶりにエブゲニーから電話が来たphoneto
「いま、洞爺湖にいるんだけどぉ~、テレビでオータムフェスタのことやってたので札幌にも行こうと思うが、マナさんいるかい?」
「あらっ~、しばらくぅ~、元気ぃ~?」

彼はフリーで仕事しているビジネスマン。
金儲けが上手dollar
儲かる仕事なら何でもやる。
そんでもって、儲かったらぜぇ~んぶ使っちゃうのよ。
ここ1,2年はパッとしなかったらしく、旅行も中国とタイランドしか行かなかったらしい。
今年の前半、ガッツリ儲けたから、1ヶ月近く日本で遊びまわってるらしい。
自分がめちゃくちゃ遊ぶために必死て稼ぐ人なのよ。
簡単に説明すると・・・・
日本で100万円で買ったバイクをロシアで300万円で売りさばいて、200万円儲けるの。
で、200万円もって日本に遊びに来るの。
200%の利益dollarを生み出すことって、日本国内のビジネスではあまりないと思うが・・・
ロシアではふつうー。

さて、今日はちょっとだけまったりして、明日からまたまたまたまた根室出張ですairplane
では行ってきまぁ~す!!!!paper

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアのお菓子

Photoおみやげにいただきましたnotes

イチゴ味のガムです。

ロシア人ってガム好きですよね。
日本のガムを大量に買って帰国する人って多いのです。

空港airplaneに送迎に行く日はガムを10個くらい買ってから行きます。
でー、知人に会ったら、プレゼントしますhappy01

そうそう、土曜日のオーロラ便も5時間遅れでしたcoldsweats01
天候のせいではなく、機材繰りですって。
Photo_2

開けるとこんな感じ。

ひっぱってふたを閉めると、ガムが切れます。

ふーせんガムって書いてあるけど、あまりふくらみませんでした。






Photo_3
わたあめガム

わたあめを食べるとガムになる。

Chupa Chups  って書いてあるよ。
チョッパチャプスかぁ~up

味はメロン&スイカです。

うん、まさにその味がしたhappy02

ロシアのスイカ味のキャンディーやガム、結構好きです。個人的にね。



今日、ロシア人達がオフィスに来て
「マナさん、なんでロシアのチョコレートがこんなにあるの?」
って言うから
「販売してるんだよ」
って言うと
「エッッッー!日本のチョコレートの方がずっーと美味しいじゃぁ~ん!」
「そーかもしれないけどぉー、ロシアのウェハースチョコとかなかなかいい味してるよぉ~note

まだ販売しています!
Photo_4
商品名
「ミニチョコセット10」

1セット 500円(税込)

売り切れました!
お買い上げありがとうございました!

同じ種類のものが2,3個入ることもあります。

味はかなりバラエティに取り揃えました(笑)

赤ずきんちゃんのイラストが描いてある黄色い包み紙のチョコがおすすめですよ☆

1セットご注文の場合はメール便にて発送いたしますが、数セットご注文の際は普通郵便等で発送する場合もございます。
ご希望がございましたらお申しつけください。

数量限定ですので売り切れの場合はごめんなさい。

ご注文・お問い合わせはこちらまで
hasesho@nifty.com

件名に 「チョコレート」とお書きください。
注文の際は商品名、希望セット数をお書きの上お問合せ下さい。

≪特定商取引法に基づく表記≫
販売業者:(有)さくらツアー企画
代表者及び業務責任者:長谷川真奈
住所:北海道札幌市中央区南2条西5丁目6-1
電話番号:011-557-1650
メールアドレス:hasesho@nifty.com
商品の発送:受付後、北海道から順次発送
申込み期間:完売するまで
支払方法:商品到着後1週間以内に当社指定の銀行へお振込み下さい。合計金額が1000円以内であれば切手での支払も可。
返品について:商品の返品・交換は受け付けないものとします。
ただし、商品が不良品の場合やご注文と異なる商品が到着した場合のみ、返品・交換の受付をいたしますので7日以内にメールでご連絡下さい。

| | Comments (0)

ロシア向けウインターツアー&メディカルツアー

Photo北見名物の「塩やきそば」を食べてきましたrestaurant
鉄板にのっているのでアツアツhappy02
ホタテとイカ、地元の玉ねぎがたっぷり入ってて、青のりがかかってました。
うまかったnotes

北見から特急スーパーオホーツク号trainに乗って、札幌の自宅に戻ったのが夜11時。
忘れないうちに書類&領収書の整理して、洗濯してたらもう1時night

さすがに、今日は眠くてオフィスであくびの連続despair
でも、急な来客はあるし、スタッフとの打ち合わせもあるし、、、必死で仕事をこなすsweat01

ロシア向けの冬ツアーの造成がかなり遅れていてあせってますsweat01
去年のツアーに日付を変えただけで広告開始したのですが・・・
やはり、新しいツアープランでないとマンネリ化するよね。

年末年始のスキーリゾートsnowboardの予約はすでに入ってきてますが・・
だがしかし、、、すでに満室のホテルばかりです。
国内景気の回復のせいでしょうか?
それとも外国人客でしょうか?

たぶん、国内客の動きが活発になってきているような気がします。

ロシア向けには年末年始のピーク時を外してPRするようにしていますが、それでも富裕層は年末年始を含んだ長期滞在型ですから、予約が難しい。。。。coldsweats01

今の為替レートyenでいけば、海外客は去年よりグッーと増えるでしょうupwardrightupwardright
当社としては新規客GETのチャンスflairになるし、利益率はちょっとは上がるかなぁ~。

スキーツアーskiも雪まつりツアーsnowも、ビジネスツアーも冬に向けて新しく造成します!
ご協力いただけるホテルさんを募集しています(笑)

そして、今、人気なのは「メディカルツアー」です。
こちらもご協力いただける医療機関さんhospitalを大募集しております(笑)

札幌の医療機関さんでしたら、即、業務提携をお願いいたしますpaper
営業に行くヒマがなく、このブログで声をかけさせていただきます。。。
といっても、医療機関の方が「ロシアは隣の国」を読んでくれているとは思いませんが、もしかしたら・・・

当社は外務省に登録された、「医療滞在ビザ」を発給できる身元保証機関です。
どうぞよろしくお願いいたします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チェブラーシカのマトリョーシカ 販売中☆

100909_084937
かわいい、かわいぃ~いheart04、ただ今人気急上昇中upwardrightupwardrightupwardrightのキャラクターです。

ロシアの人気者

《チェブラーシカ》

ロシアのおみやげの定番、マトリョーシカになりましたsign03

チェブラーシカの身長は5.5cm。

愛嬌のある顔happy01、大きな耳earがとってもめんこいnotes
チェブラーシカのファンはもちろん、レアものコレクターにも最適!

いつも見えるところに置いておきましょう~flair

ご提供価格・・・2800円

お申し込みはこちらまで→ hasesho@nifty.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアビジネスのご相談

マーシャの名刺には、会社名の横に業務内容として“ロシア貿易”って書いてあります。
おっきな取引ではないけれど、ロシアからのオファーがあれば“貿易”もどきの取引をしています。

ロシアと何かビジネスしたと思っている日本企業からの問い合わせや相談も受けていますがぁ~。
一番多いのは
「当社のこの製品(商品)はロシアで売れますか?」
って質問。
でー、その商品の説明をとっても詳しく教えてくれる。
「へぇ~コレってとってもいい商品なんだぁ~」
と感心する。

売れるか売れないかはマーシャにもわからないから、ロシア人に聞いてみたり、ロシアの企業に問い合わせをする。

ロシアの市場には同じ商品があるのか否か。
日本から輸入されているか否か。
時には専門家にも問い合わせすることもある。
で、結果を日本企業に報告する。
で、今後はどうするかを決めてもらう。
ロシアに積極的に売り込みかけるのか、諦めるのか。

もちろん、商品の価格も検討しなくてはいけませんよね。
でね~マーシャはいつも不思議に思うんだけど、
日本で販売価格が500円だとしたら、ロシアへは800円で売りたいって提案されるんですよ。
なんで高くなるか?って。
ロシアへ売って大儲けしたいってことだよね。
でもね~、日本で500円で売っている商品を800円でなんて買わないよ、ロシア人は。
インターネットで検索すれば、この商品がいくらで売られているかすぐにわかるでしょ。

こんなこと言われたことあった。
「100円の商品をロシアに500円で売るんでしょ~お?」
って。
そんなわけはないだろ~って、言いたかったけど。。。。
”あ~今のロシアを知らない人なんだ~”と思ってムシした。
そんな取引したら信頼なくすよね。
最初は成功しても長続きしないと思うな~。

10年前のロシアとの貿易だったら、今儲けないとどうなるかわからない。
っていう危機感があったから、そーゆー考えもありかな、と思うけど。

マーシャと貿易してくれるロシア企業は決して大手企業でもないし、権力がある企業でもないけれど、真剣だし真面目だしすんごぉ~く先見の明があると思う。
なんてったって
「一緒に頑張りましょう~」
と言ってくれるからうれしい。

日本からの輸出は簡単だけど、ロシアで輸入手続きをとるのは100倍もメンドウです。
それでもめげずに頑張るロシア企業は本気でビジネスを成功させたいと思ってるのですよ。
だから・・・こちらも負けずに!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアビジネス(カニ編)続き

070514_145010 ←ミニ大通公園(西15丁目)のさくら

まだまだキレイでした~♪
さくらの下を通ってお散歩出勤です☆

昨日のカニビジネス」の続き・・・・

カッコ良く言うと

ロシアに情報公開した。

ってこと。
た~だカニを獲って日本に運んでくればいいってもんじゃぁ~ない。
ど~せ持ってくるんだから少しでも高く売ろうよ!
ってロシア側にメリットのある取引にした。

日本の市場の情報をロシアへ流した。
北海道の港で取引されるカニ・・・タラバ・毛ガニ・ズワイ・ハナサキガニの浜値やセリ値をロシアへ教えた。
そして、
「いま、タラバがあまっていて安いから持ってこなくていい、毛ガニの方が高値だから《活》を持ってこれるように頑張って!」
とか~
「来週はカニ船が大型船を含め10隻以上入港するから、その前に少しでもいいから《活》を持ってこれるように頑張れ!」
とか~
お盆前や年末のカニの高値を狙って入港できるように、ロシア側とスケジュール調整したり、他の船と混載したりした。

ロシアへ情報を与えると、信頼度もUPしてロシア側も安心して取引できるようになるし、なんてったって、より確実なビジネスができるんですよぉ。

って訳で~
いま、ロシアに商品を輸出していますが、商品に関する全ての情報をOPENにして納得した上で取引しています。
今はインターネットで商品の価格もその他の情報も入手可能ですから、ロシア側も安心して取引できるんですよ。

ロシアで商品を売りたい企業さん、
日本より高く売ろうとしない方がいいですよ。
変な小細工すると信頼失くしますよ。

070514_145050
もう一枚。。。さくら。。。。。

UPでど~ぞ☆☆☆



ほほっ~☆☆☆

いいねぇ~☆☆☆

| | Comments (3) | TrackBack (0)

はじめのロシアビジネスは・・・

先日のプレゼンで、たくさんの方にお会いしましたが、ロシアとのビジネスは他の外国とは違う、というイメージの方もいらっしゃいました。
そ~なのかな~?
どっぷりロシアに浸かっているマーシャには見えない&わからない事もあると思う、それは認める。
客観的に見たら、ロシアビジネスはまだ特殊なのかもね。
でも・・・・チャンスはたくさんあるよ!

マーシャが最初にロシアとビジネス始めたのは
★「カニ」でござる★

当時、ロシア船が北海道の港にたくさん「カニ」を運んできた。
日本人輸入者は大喜びで、とにかく買いまくった。
ロシア人は日本にカニを持っていけば「Money」がたくさんはいるから、とにかくたくさん獲って持ってきた。

日本人輸入者はロシア人に対して「買ってやるから持って来い」という態度。
ロシア人の足元をみて、値段を安くしたり、騙したり、うそついたりしてとにかく儲けていた。
「こんな落カニいらねぇ~、買えねぇ~」
って言って、ただで取引している業者もいた。

そんなビジネスは長続きしないでしょっ。
ロシア人だって、自分が命がけで獲ってきた「カニ」は少しでも高く売りたい。
日本人が騙すからイヤになるでしょっ。

せっかく持ってきた「カニ」を日本人の言いなりで取引されるロシア人がすんご~くかわいそうになったのよ。
でー、マーシャが受入れしてあげることにしたの。

もちろん、ロシア人にはうそはつかない、正直にビジネスした。
「カニを持ってきてくれてありがとう」という気持ちで取引した。

これってどーゆー事かと言うとね。
ロシア人が運んできたカニをセリに賭けたんだけど、
全てのセリ値をOPENにした。
そーすると、ロシア人は
「おれらが持ってきたカニはこんな値段なんだ~、よぉ~し今度はもっと(状態の)良いカニを持ってきて、高く売るぞぉ~」
って、やる気がでるのよ。

活カニ(生きているカニ)の値段は、落カニ(死んだカニ)の数倍です。
落カニを5トン持って来るより、活カニ1トンの方がセリ値が高くなることもあります。

マーシャのカニビジネスは

活カニ 勝負!  

でした。

続きはまた今度ね☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プレゼン

070511_172323 ←札幌産業振興センター

本日、ここでプレゼンしてきました。

北海道セールスレップ協同組合主催

「第1回セールスパートナー・マッチング会」

海外に販路を持つ企業のプレゼンテーションとして、15分間お話させていただきました。
何を話したか?って・・・
今までロシアカザフスタン共和国から来たビジネスオファー、現在当社が手がけている貿易、今後期待できるかな~と思う取引、ロシア人ツアー客の誘致などなど。
ロシアに販路を拡大したい企業様がいれば、当社もお手伝いしますよ、ってこと。

販路拡大企業様のプレゼンも面白かったです。

最後に名刺交換会。
いろいろな方から名刺いただきました~。
今後のロシアビジネス拡大に有意義なネットワークを形成していければいいな~。

これからもロシアカザフスタンにたくさんアンテナ張って、情報収集に努めていきまぁす☆ので、どぅぞよろしくお願いいたしま~す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアビジネス

最近思うことですが、
「ロシア」に抵抗なくなってきている人が増えた?かな~。
というか、
「日本で販路を開拓できないのなら、海外でもいいっかー、ロシアでもいいよ、近いから。」
って言われる。
以前は、隣の国ロシアであっても、すんご~く遠い国に感じていたし、ロシア人と商売することなんて考えなかった人たちも、
ロシアで売れるなら売ってもいいよ」
って。
ロシアのニーズと合えばいくらでもビジネス可能。
日本側がいかに積極的にスピードUPでロシアビジネスにとりかかれるか?
それがネックなんだけどね。

ロシア企業と日本企業が商談して、いざ契約!
ってなった時に
「あー、やっぱりや~め~たっ」
って言うのは日本企業なんです。
ロシアをバカにしちゃぁ、いけないよ。

今のロシアのビジネスマンは、お金あるし、優秀だし、人脈もあるし・・・
そう、この人脈っていうのが大切なんです。
どーゆー人脈か?っていうと
「親方様、行政の許可を出す人、警察、税関などなど」
とにかく権力を持っている人とのパイプです。
これがなければロシアでBIGビジネスは不可能とも言われています。
そして、このパイプを大いに利用する人がチャンスをつかみとるのです。

このような優秀なロシアのビジネスマンにとって、日本とのビジネスを成功させることが更なるステップUPなのです。

ところで、話は全くかわりますが
マーシャの冷蔵庫のロシアチョコがだいぶ減りました。
ご協力ありがとうございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア首相来日

070301_203830 来日中のロシア・フラトコフ首相は、ロシア企業のトップを100人以上引き連れてきた。

 ロシアの豊富なエネルギー資源を背景にすんご~く活気のあるロシア経済にさらに日本からの投資を拡大する狙い。

 日本企業にとっても悪い話ではないでしょう~。
ロシアの好景気による市場拡大はすご~く魅力的だと思う。

ロシア側は経済協力の具体案を明確に提示してきたようですが、こらが正に

“ロシア的ビジネス戦略”だと思った。

「経済交流しましょ~う」
って言うAboutな提案ではビジネスは進まない。
じゃぁ~何するの?具体的に何よ?」
って、つっこまれるよ!

当社にも日本企業からロシアビジネスの相談が寄せられるが、
ロシアと何かしたい」って、相談されても答えられないのよ。

「こ~ゆ~ビジネスしたい!」

って具体的に言ってよ!

まーまー、それはさておき・・・
北海道とサハリンが光ケーブルで結ばれるって。
データー送受信の速度が速くなるんですって。
毎日たくさんの情報をやり取りするには便利になるんですね~。
いいんじゃぁ~なぁ~い~。

ってことは・・・・
この分野でもビジネスチャンスがたくさんでてくるってことだよね。
ま~マーシャはIT分野は苦手なので#####
どなかたどーぞビックチャンスをつかんでください!

日本の大手企業がロシアに目を向け、どんどん進出して行ったら、中小企業も安心してロシアへ進出するようになるのかな~?
後に続け~
オレもワタシも~

ってなるのかな~?

まぁっ、ソ連時代のイメージしかないオッツアンにはムリだと思うけどね。

今のロシアのビジネスマンは日本人よりスゴイよ!
ずぅーっとずぅーーーーーっとカシコイよ!
ヤリテだよ!

決定権を持ってるモン!

→契約書に印鑑を押せるってこと。

。。。。。。。。。。。

日本とロシアの経済交流拡大はうれしいと思う。
お金が流れることはもちろんだけど、それに伴い人的交流が深まっていくことをすんご~く期待しちゃいます。
隣の国なんだから、もっともっと人と人との温かい交流を深めようじゃぁないかいな☆

今回は経済交流拡大がメインとなってしまい、領土問題が進展しなかったのは残念ではありますが・・・・
この件に関しては、マーシャはコメントしましぇ~ん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧