ロシア・ノボシビルスクへ行ってきます!

ロシア・ノボシビルスク交流ツアーへ行ってきます!
しばらくブログはお休みいたします。
現地の状況はFacebookにUPいたしますので、ご覧ください。
https://www.facebook.com/hasegawa.mana

https://www.facebook.com/sapporonov/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアへ行く前に・・・

Img_2701ロシア出張airplane・・・と言っても
サハリンへ行くのと、ノボシビルスクへ行くのではかなり違う。

サハリンへ行くのは東京出張より楽ちんである。
身体的にも精神的にも負担がほぼない。
サハリンは隣人だから。

ノボシビルスクとなると・・・
ちゃんと準備が必要です。
ノボシビルスクのパートナーは完璧に仕事をしてくれます。
こちらもしっかりと対応しなくてはいけないし、現地でやることが盛りだくさんなんだもんsign02

訪問団全員が同じ方向を向いて、同じように行動することはない。
それぞれが目的を持ち、プランニングが異なるわけなので、みなさんが安心して行動でき、目的達成できるようにサポートしようと思うhappy01
充実した交流ツアーになるようにがんばりますscissors

しばらく事務所を留守にしますので、冷蔵庫にあるロシアのチョコレートやクッキーを食べながらhappy02ロシアへ行く前までに片づけたい仕事に取り組んでます。

先週で終了するはずの事業が来週まで延長されてしまい、、、、かなりやばいsweat02
責任者のアタシが日本を留守にするのは、、、ムムムッ、、大丈夫だろうかと心配。
当社の優秀なスタッフ達に頑張ってもらうほかないのだ。

ロシアへ行く前に・・・
さくらツアー企画のお仕事をやっておかなくては。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ロシア・ノボシビルスク交流ツアーの準備その5

Img_2700とうとう今週末にロシアに行くairplane

交流ツアーを準備してから半年です。
7月8月はロシアが夏休みのため、ほとんど打ち合わせができず、実質4ヶ月ですね。

たくさんの方から現地に持参するおみやげを寄付していただきましたheart04

札幌市からは観光ポスターと扇子、ステッカーを寄付していただきました。
寄付していただくには理由があります。

NPO法人札幌ノボシビルスク協会が札幌市姉妹都市協会の会員であること。

②札幌市立山鼻南小学校とノボシビルスク第4ギムナジウム学校の交流事業に当協会が協力していること。

③第4ギムナジウム学校の「さっぽろまつり」で札幌市をPRするプレゼンテーションを行うこと。

ノボシビルスク市民に対して、札幌市との姉妹都市交流を広くPRしていること。

以上がオープンに声を大にして言えることですhappy01

その他にも経済交流はありますが、コレは当協会の”企業秘密”の部分です。

おみやげが大量に集まり、アタシのスーツケースはパンパンです!
着替えは手荷物にしました。
訪問団の人数が多いので、スーツケースにスペースがある方にご協力をお願いします。

ノボシビルスクの気温はどのくらいかな?
とネットで検索するのですが・・・
情報提供会社によって天気も気温もバラバラなんですよsweat01
ロシア人スタッフに「ねぇ~どの天気予報を見ればいい?」と聞くと
「どれも見ない」とか「どれも信じない」という答え。

寒くなるのを予想して、ダウンジャケットを持参します。
きっと札幌の11月って感じかな。
雪はまだ降らないけど、そのちょっと手前。。。って感じかな。

今日はロシア行く前に終わらせたい仕事を終わらせたい。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ノボシビルスクからの訪問団の受入れ

Photoペリメニが食べたい。

おいしいペリメニをロシアで食べたいheart04

来週はもうロシアだ!

ロシア行の訪問団の準備をしながら、ロシアからの訪問団の受入れ準備を進めている。

大きな事業が二つもほぼ同じ時期に行うことになったので大忙しですsweat01run

受入れは10月30日~11月6日まで。
ノボシビルスクの若手教師達15名です。

さて、皆様にご協力のお願いです。

ロシア人15名+日本人3~5名
計20名の昼食&夕食のレストランを探しておりますrestaurant

札幌市内及び近郊です。
予算は ランチが2000円、夕食が3000円で考えています。

おすすめのレストランがあればアドバイスをお願いします。
おすすめ、、、と言うのは「味が良い」というより、「20名で予約がとれる」ことですね。
移動は貸切バスですtrainので、地下鉄近くではくてもOKです。

また、NPO法人札幌ノボシビルスク協会の会員の方との歓迎夕食会も企画しております。
この時は合計30名程になる予定です。

こちらまでメールをお願いします。
hasesho@nifty.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア・ノボシビルスク交流ツアーの準備 その4

Img_2221あともう少しでシベリアだ!

ツアーの準備はほぼほぼできたscissors
子供達やイベントで配るお土産も買った。

成田空港airplaneでお菓子を10個ほど購入して、訪問団のみなさんで手分けしてスーツケースに詰め込もうと思う。

ダウンコートを持参するかどーするか迷っている。
去年もおととしも10月だったので、ダウンコートは必要だったのですが、、、今年は9月なのでギリギリ必要ないかなぁ~とも思うが、アタシは10月の初旬は滞在するので。。。
うぅ~ん、服装に悩むdespair

そうそう、また今年もレセプションで着物を着る予定。
しかーし、着付けを忘れてしまった。
さすがに今年は習いに行く時間の余裕がないので、動画を見ながら思いだしながら着付けしようと思う。

ちょっとくらい着物の裾が曲がっていても、帯が斜めになっていても仕方がない。
プロじゃないし。
いつも着慣れているわけではないし。
着物一式持って行くとなるとそこそこ重いのよね。
帯が重い、ぞうりもある。
ぞうりくらい去年置いてくれば良かったと思った。あー、しっぱい。

9月中にシベリアに行く前に終わらせなくてはいけない仕事があるので、終わらないsweat01
ヤバいsweat02、ヤバいsweat02・・・・
追い込みかけて、やらねば。

ノボシビルスクの宿泊もまだ予約してないし・・・
(訪問団のホテルは予約済です)

いろいろヤバい。
今日は疲れたから、帰ります。。。。。。。。。bicycle

| | Comments (0) | TrackBack (0)

英日露医療用語辞典のご紹介

Img_2689今日は思いがけない来客があったhappy01

ベテランのロシア語通訳・大先輩の針生幸子さんが事務所にお立ち寄りくださいました。

針生さんが出版した「英日露医療用語辞典」を持参して、セールスに来てくださいました。

2万語の医療用語が収録されています。
828ページあり、厚さは15㎝ほど。
15年かけてまとめた労作です。

お値段は40,000円(税別)

針生さんは1972年の札幌冬季オリンピックの通訳もされ、80年代後半からロシア人患者の医療通訳をされていたベテラン中のベテランですsign03

辞典にご興味のある方はご連絡ください。
針生さんをご紹介いたします。

インターネットも携帯電話も持っていない針生さんに変わってブログでPRしてみました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアとの打ち合わせは何度も何度もしつこいくらいにやろう。

290今年もまた、ノボシビルスク第4ギムナジウム学校で「さっぽろまつり」をおこなうheart

小学3年~5年生の日本語を学ぶ生徒達がホールに集まり、クイズ大会・ステージ発表などが行われる。

教室では、折り紙を教えたり、日本文化について説明する。

子供達のキラキラした目shineeye、元気な返事、まっすぐ伸びる手、、、本当にかわいいheart04
成長した生徒達に会えるのが楽しみです。

いろんな行事がたくさん行われるので、ノボシビルスクのパートナー達と毎日打ち合わせをしています。
去年の行事も経験しているのである程度スムーズに行ってます。
ノボシビルスクとの打ち合わせはさほどストレスではない。
まして楽しいのですhappy01

しかし、他のロシア企業(モスクワ・サンクトペテルブルク・ウラジオストク・サハリンなどなど)はストレスだらけになる(笑)
何度も何度も繰り返ししつこいくらい念を押さなくては。
そこまでやっても、、、当日はまったく違ったりすることがよくあるのですよ。

なので、、、現地でどーにかなるさ・・・的にゆるぅ~く考えた方が良いのですが、日本企業数社で行う事業はそーもいかない。
アタシが「まっ、どうにかなるから、こんなもんだろう」と思っても
となりに座っている他の日本企業の担当者は「ここはもっと詳しく聞いた方がいい」と思っているし。。。

自分が納得しないとビジネスは進まないから、とことんロシアと打ち合わせするのは賛成です。
(ただ、アタシがやらないだけ)

あああーーー、今日は何を書きたいのかわからなくなっきたsweat02
忙しくてアタマが回らない。。。sweat01

仕事以外にもいろいろありすぎて、ミニパニックだcoldsweats02

今日はやめておく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北方四島の色丹島の馬

Img_2682北方四島の色丹島にたった1軒だけ銀行bankがあります。
ATMatmの前には馬horseが!

馬もATMでお金をおろすのか!

そして、その横には驚くこともなくフツーにお金をおろしているロシア人が。。。wobbly

この光景は特別ではないらしい。
いつも馬が来るらしい。
そんなにお金が必要なのか?と突っ込みたくなるが。。。

入口に馬がいると入口が狭くなるんだよぉ~という声が聞こえてきそうだ。

ストーリーはまだ続く。
horseは銀行のカウンターまでツカツカと近づくそうだ。

窓口でお金をおろすのか?とまたまたツッコミが。

その様子がニュースになった。
色丹島の住民にとってはありふれた日常の一コマなのでたいした問題とは感じていなかったが、他の地域のロシア人達が「コレはひどいんでないかい?」と騒ぎだしたようだ。

ってことで、アタシも大笑いしたhappy01

FacebookにUPしたところ、ロシアにいる知人がコメント欄にハカス共和国でガソリンを給油する馬の写真をUPしてくれました。(笑)

ロシアは面白い。いろんな意味で(ハハハッ)happy01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア・ノボシビルスク交流ツアーの準備その3

Img_2303ロシアの楽しみのひとつは「ロシア料理」bleah

本場で食べるボルシチは格別です!
レストランによってそれぞれの味があり、どれもコレもおいしいのですよheart04

日本人のお口に合います。

黒パンも最初は抵抗がありましたが、慣れました。
ボルシチには黒パンが合いますbread

今回の交流ツアーはとにかく忙しいプログラムです。
なので、、、レストランでゆっくりロシア料理を味わう時間がないかもしれませんrestaurant
でもどーにかして見つけます!

ロシア人と一緒に大衆食堂でワイワイheart04と食べるのも楽しいだろうし、大学のカフェcafeでイケメンのロシア人学生に囲まれてニヤニヤと食べるのも楽しいよ(笑)
男性の参加者にはちゃんとロシア美女学生を紹介しますから(笑)

ロシア側では我々訪問団のために「ピロシキパーティー」を開いてくれます。
日本語を学ぶ一般市民の方との交流事業です。
どんなピロシキかなぁ~?
どんな話しで盛り上がるかなぁ~?
どんな出会いがあるかなぁ~?

今からワクワクheart02ドキドキheart02shineである。

さて、こんな感じでノボシビルスク行の準備をしているが・・・

さくらツアーの仕事もやらねばならない。
そーなのよ、さくらツアーのビジネスで儲けなくっちゃdollarノボシビルスクでのビジネスも進まないでしょ。
シベリアとの経済交流を着々と進めますrock
ノボシビルスクとのネットワークを強固にして、ビジネスにつなげますrock

シベリアビジネスに走ります!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア・ノボシビルスク交流ツアーの準備その2

Photoノボシビルスク国立バレエオペラ劇場

訪問団が到着するその日の夜にみんなで劇場へ行きますhappy01heart04

演目は「くるみ割り人形」

豪華なshine劇場で最高級の舞台notesを鑑賞する。

なんとも贅沢ではありませんか~~shine
別世界に引き込まれてしまいます。

別の日には
かの有名な、誰もが知っている
「白鳥の湖」もあります!
チケットを購入しました。

芸術大国ロシアの素晴らしいバレエを存分に楽しみますhappy01

今日はノボシビルスクの現地受入れパートナーとスカイプで打ち合わせ。
ありがちな「観光ツアー」ではないので、いろいろと手間がかかることが多いです。
大学で講演するための申請書とか、お偉いさんんと会うのに依頼書とか、特別拝観のための手続きとか・・・

参加者のみなさんに最終日程表とチケットを発送しなくては・・・
明日にはできそうです。

買い物リストも作って、買い出しに行かなくては。
何を買う?って?
えーとね、折り紙とアニメのノートと割り箸と、、、味噌汁と抹茶と、、、

スーツケースはおみやげでいっぱいになります。

さて、今日もあとちょっと、残業しますscissors
楽しいから全く苦になりませぇ~ん。heart04

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧