テレビに出演しま―――す!

Photoオフィスのロシアコーナーに飾ってあるグジェリ。

ロシア語でサハリンと書いてありますnotes

さて、タイトルの件。

2018年3月25日(日曜日)
午後4時55分~
札幌テレビ(STV)
「1×8いこうよ!」
大泉洋と木村洋二のバラエティ番組です。

テーマが「ロシア」ということで、
オープニングでロシア語でカチューシャを歌いますnote

NPO法人ノボシビルスク協会の会員4名が出演します。
アナウンサーが「歌を歌ってくれたのはNPO法人札幌ノボシビルスク協会のみなさんです」と紹介してくれます。
ちょっとは宣伝になるかな?(笑)

オープニングの少しの時間ですが、出ます!!!!
都合が合えば、みてくださいね。

楽しみです。
ドキドキ。heart02

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トマムリゾート

Img_0050星野リゾート・トマム

札幌駅からJRtrainに乗って100分でトマム駅に到着。
到着列車に合わせて、トマム駅では送迎バスが待機しております。

送迎バスに乗ってホテルへbus

宿泊したホテルは
「トマム・ザ・タワー」

リゾートの中心にあり利便性良し。


Img_0028
27㎡のスタンダードルーム













Img_0029
トリプルに対応しております。
ソファーベットになります。












Img_0038
窓からはゲレンデが見えます。
スカイブルーが気持ち良い。

とにかく広いリゾートですski

エリア内はバスで移動できます。

また、施設を結ぶ連絡通路スカイウォークもありますが、結構寒いので上着を着た方がいいです。

レストランrestaurantは混みました。
特に朝食は20分待ちでした。

Img_0054

トマム駅は無人駅です。
列車に乗って、車掌さんからチケットticketを買います。

特急スーパーとかちで札幌に戻りました。

スキーリゾートに行ったのに、スキーをする暇がなかったのが残念。
メインが商談会なので仕方ないですが。

今度はゆっくりと遊びに来たいわぁ~heart04

次の日から北海道は大荒れtyphoonの天気でした。
1日づれていたら大変なことになってた。
タイミングが良かった出張でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イーラさん歓迎会

Img_3617heart02イーラさん歓迎会の様子heart04

イーラさんはノボシビルスクシベリア文化センターの職員で、優秀な日本語通訳者ですflair

ノボシビルスクでは大変たいへんお世話になっていますので、みなさんでイーラさんを囲んで楽しいひと時を過ごしましたbeer

イーラさんがノボシビルスクを出発する日の気温はマイナス20度くらいだっそうです。
札幌はマイナス3度なので、あたたかいと喜んでいました。

今回集まったのはNPO法人札幌ノボシビルスク協会の会員のみなさま。
ノボシビルスクに行った人、今年の秋にノボシビルスクへ行く人です。

みーんな、ノボシビルスクに魅了された人達です(笑)

すばらしい国際交流にばんざーぁーいpapernotesheart04!!!

みーんなステキは人達、みーんなあたたかい人達、みーんな魅力的な人達、みーんな楽しい人達、みーんな、みんな大好きです!

こんなステキな仲間達と一緒に「ロシア」や「シベリア」や「ノボシビルスク」を語りませんか?
NPO法人札幌ノボシビルスク協会では、新規会員をいつでも大歓迎いたします!

みーんなで、秋にノボシビルスクへ行きましょう~notes
みーんなで素晴らしい事業をノボシビルスクでやりましょう~notes

| | Comments (0) | TrackBack (0)

旅行業務取扱管理者定期研修を受けた

Img_3586旅行業法の改正により、旅行業務取扱管理者定期研修が義務化された。

定期研修を受講しないと、旅行業免許の更新ができなくなった。

受講料10,600円も支払って、一日中講義を受けた。
睡魔と闘っていた。

法律改正の発端は大きな事故や世間を騒がす経営破たん。
平成21年のトムラウシ山遭難事故、
平成24年の関越自動車道の高速ツアーバス事故、平成28年の軽井沢スキーバス事故。
平成29年のてるみくらぶの経営破たんなどがあります。

当社が旅行業を始めてからも制度が変わったりしていました。
「地域限定旅行業」という新しい業務形態ができたり、旅行サービス手配業者(いわゆるランドオペレーター)の登録制度が開始されたりしています。

当社は第3種旅行業の登録をしていますので、海外募集型のツアー以外はほぼなんでもできます。

なんでも。。。と言っても、ロシアですよ!

とことん、ロシアですよ!

インバウンドがメインですが、ロシアツアーの手配も可能です。
いま、最高に面白いheart04のがシベリアです(笑)

ノボシビルスク・オムスク・トムスク・クラスノヤルスク・カメロボ・バルナウル・・・

検索してもほぼないですよ、ココへ行くツアー。

シベリア鉄道trainのチケットも購入できます。
日本語ガイドもいます。
空港送迎もできます。
交流ツアーも可能です。

ノボシビルスクは125周年で、6月22日~24日には「街の日」フェスティバルがあります。
成田からノボシビルスクへの直行便airplaneを利用してツアー企画可能ですよぉ~。

ノボシビルスクツアーは当社へ☆☆☆happy01heart04

| | Comments (0) | TrackBack (0)

旅行業法の改正とか。

Img_3483今日は青いチェブラーシカ(通称アオチェブ)を飾りました。

昨日のアカチェブはビニール袋をかけてロシアコーナーの棚に戻しました。

昨日からお役所の仕事が始まったので、お役所関係からメールが来る。

旅行業法の改正に伴う通達がいっぱいきた。
旅行サービス手配業務取扱管理者の業務範囲とか、貸切バス事業者との契約の内容とか、通達を全部読むだけで結構かかるし、何を言っているのかよくわからないことも多々ある。
法律って難しく書いてあるよね。
うーーむ、どーゆーことだ?と首をかしげながら、なんとか読んだ。
読んだけど、全部理解したわけではない。

旅行業務取扱管理者に定期的な研修が義務付けられたのだ!
研修を受けなくてはならない!
研修の案内もきた。
研修費用は1万円yen
丸一日研修でつぶれるcoldsweats01
今月末の研修を受けることにした。
面倒だけど、仕方がない、法律だもんね。

ロシア人と議論になると、「法律だから」と言う言葉を使う。
日本人だったら、法律や規則で決められているから仕方ない、とかそれでは従うしかないとか考えるが、ロシア人は違う。

ロシア人は「だから何?」と言い返してくる。
法律に従うとか、規則を守る、という考えが薄い。

「罰則がある」とか「罰金がある」と言うと
「金dollarならある、罰金を支払えばいいだろう」と言い返された。

そーゆーことではないんだがなぁ~coldsweats02

アタシは日本人だ。
法律に従う。
研修に行く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

挨拶回りのロシア人ビジネスマンたち

Img_3468今日のおやつ。

ノボシビルスクで買ってきた板チョコです。

左上の赤い丸の中にクマさんのマークがあるでしょう~、これはノボシビルスクの工場でつくられたチョコレートというマークですheart04

ノボシビルスク限定チョコflairです。

イラストはノボシビルスクの象徴でもあるバレエオペラ劇場です。

あと、10日で今年も終わりですね。
今日も明日もあさっても、ロシア人ビジネスマンとのアポイントがあります。
年末の挨拶まわり、、、ってことかしら?
今年1年のビジネスの報告だったり、相談だったり、お願いだったりです。
日本でビジネスしているロシア人と言ってもいろいろです。
日本に溶け込んで日本人と同じようなビジネススタイルを確立しようと頑張っているロシア人もいれば、とことんロシアビジネスを貫こうとしているロシア人もいます。

アタシはどちらかというと、郷に入れば郷に従え、的な方が好きなので、前者のロシア人とビジネスします。

ロシア的なビジネスをしている方が儲かっているかもしれません。
そーゆーロシア人とビジネスするにはちょっと覚悟がいります。
グレーソーンで攻めてくるからsweat02

日本では起業するのは簡単だけど、継続するのは難しいよ、という考えを理解できないロシア人が多い。

「企業生存率」って知ってますか?

1年で60%
ということは、1年で40%の会社が倒産している。
生き残っているのは60%の会社。
5年後には15%
10年後にはたったの6%

100社の企業が10年後には6社しか生存していないってことですwobbly

国税庁やいろんな機関が数字を出していますが、正確なデーターは難しいとも書いてあります。
業種にもよるので何ともいえませんが、、、同じビジネスでずっーと儲け続けるのは難しいのではないでしょうか。
時代の流れもあるし、法律改正もあるし、儲けるためには試行錯誤して柔軟に対応しなくてはいけないでしょう~。

当社はまだまだ生存しています(笑)
さらにパワーUProckして生き続けます(ワハ八ッ!)happy01sign03heart04

| | Comments (0) | TrackBack (0)

会社の定款の目的変更

Img_3456会社の定款の目的変更を申請した。

登記完了予定日が12月14日(木)13:00となっている。

登記申請書の訂正等が必要な場合は電話連絡が来ることになっており、何も連絡がなければ、指定の日時に登記完了しているとのことだった。

電話連絡がないので、12月14日(木)14:30に法務局に新しい登記簿謄本を取りにいった。

エラーがでるng

ムムムッ、、、(どーゆーこと?)と思って窓口に聞くと・・・

まだ登記が完了していない、って。

なにぃ~ ~ ~ upannoyannoyannoy

指定日時にできていないってどーゆーこと?

テメェーら、公務員だろう!
しっかり働けよbombannoy
残業してでも指定日時までに仕上げろよpunch
日時を指定したのはオメーラだろうが!

コッチはがっつり税金dollar払ってやってんだよぉ~annoy仕事のデキネ―おめぇらのためによぉ~。

って怒りannoyの感情を抑えつつ、
「この時間にできるって書いてありますよねぇ~、うそつきですねぇ~」と受付の若いおにーちゃんに言ってやった。

「あと、10分お待ちください」と言われ、イスで待つ。

8分後に出来上がった。

新しい登記簿謄本を持って、今度は違う役所に行く。
クソ面倒な手続きに時間をとられるのはストレスだが、、、仕方がない。

金儲けのためには免許や許可や登録が必要だからね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新規事業の準備。。。

Img_1809今日のおやつ。
久々のコルクノフの板チョコ。
食べ過ぎ注意!notes

新規事業の準備をしています。
定款を変更するために、議事録を作成し、法務局へ提出し、許可申請の書類を揃え、担当部署へ書類を確認してもらい、、、

お役所に出す書類を一式そろえて、許可申請をする。

時間と手間がかかるが「許可」をもらうために必ず必要なこと。
申請してから概ね2~3ヶ月かかるそうだ。

2~3ヶ月後には無事にみなさんに公表できるといいなぁ~heart04
許可おりるかなぁ~。。。

仕事をする上で、免許・登録・許可などが必要な場合は多い。
旅行会社をやるには「旅行業」の免許が必要。
アルコール類を販売するには「酒類販売」の免許が必要。
医療滞在ビザを発行するには「医療滞在ビザ身元保証」の登録が必要。

許可等をとらずに仕事をすると、罰せられることがある。
それだけではない、信用を失うのですsweat02

日本にいるロシア人ビジネスマンから相談を受けたことがある。
「〇〇を日本で売りたい」と言われた。
その時私は「〇〇の売買をするには許可が必要だよ」とアドバイスしたら
ロシア人は
「見つからなければいーんでしょ」
というから
「罰金があるよ」
と答えると
「罰金を払えばいいーんでしょ」と言った。

ここで会話は終了。
こんなヤツとは付き合いたくないと思ってその後は連絡をとってない。

ロシア人がロシア的ビジネスを日本でやると失敗すると思う。
そーゆーロシア人をたくさん見てきた。

逆パターンもあるsign05
日本人が日本的ビジネスをロシアでやると失敗する。
そーゆー日本人をたくさん見てきた。

たくさん見てきたからそこからたくさん学んだ。

昨日と今日は、申請書を作るだけの仕事だったけど、一歩前に進むための書類作りだから仕方がない。
新しいコトを始めるのはワクワクであるheart02
とことん進みますrock

Photo
ロシアのチョコレート

「ミニチョコセット10個入り」
1セット 500円(税込)

残り6セットとなりました。

なくなり次第終了いたします。
お早目にご注文下さい。

http://sakura-tour.air-nifty.com/russia/2017/11/post-a151.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大きなロシア事業が終わって・・・横浜出張

Img_3366ノボシビルスクへ訪問団を連れて行ってきて、帰国したらすぐにノボシビルスクからの訪問団を受け入れるという、、、「ノボシビルスク月間」が終わったsign03

ノボシビルスク訪問団の帰国を見送ってpaperすぐに、横浜出張airplane

めっちゃ忙しいが、すんごーく充実している日々であるscissors

横浜って羽田空港から近いよね。
今回は桜木町に宿泊したhotel

みなとみらいを散歩shoeしよう~notes、ランドマークタワーから夜景nightを見よう~とか計画していたのに・・・
全く時間なしsweat02

商用が終わってホテルに戻ったのは夜の10時だし、次の日は飛行機時間ギリギリまで仕事していたし・・・
あーーーー、せっかくの横浜滞在が、、、、、
遊べなかった(泣)

ロシア関係ではない人達とも会って話しをしたら。。。なんとお母様が国後島出身だって!
ソ連の兵士が国後を占領し始めて、怖くて怖くて、夜中に船で逃げてきた。。。という話しを聞いた。
宝石ringとかを床の下に隠したりしたとか、兵士から黒パンをもらって食べたら酸っぱかったとか、覚えているそうだ。
なんだかすんごぉーく貴重な話しを聞けた。

札幌に戻ってきたら、またまた仕事がいっぱい。
NPO法人札幌ノボシビルスク協会の事務もいっぱいあっててんてこ舞いtyphoon

やるよ、やる。
アタシ、ちゃんとやるから。
みーんなが頑張っているんだもん、アタシもやるrock

というわけで・・・・忙しいのでアポイントはお断りいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北方四島がロシアの「経済特区」に! 

1503535144_1007_315696615

ロシアのメドヴェージェフ首相がサハリンを訪問。
コジャミャコ知事と対談の様子。

画像はロシアのサイトより。

ロシアのニュースを見ていると、知人がいっぱいでている!
うぉ~、スンゲー!!
さすが権力者たちsign03

メドヴェージェフ首相が、北方四島にロシアの経済特区を設置する文書に署名したそうです。
ロシアの経済振興策のひとつで、企業進出を促進が目的。

今年になって、日本は「北方四島での共同経済活動」と騒いでいるのに・・・
どーなっちゃうんだろうねぇ~。
あー、、関わらない、関わらないthink
こーゆー政治や国際問題に触れるようなコトには近寄らないようにしよう。

アタシのターゲットは、ロシアの実業家や企業や富裕層dollarよ。
ロシアのTOP達があーだこーだ言ってても、民間の動きは別モノだから。

そうよ、民間レベルのビジネスで稼ごうrock

地道に目立たず、こっそりとひたすらロシアビジネスに邁進しますrock

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧