« 新型コロナウイルスによるインバウンドへの影響 | Main | さっぽろ雪まつりがはじまりましたー。 »

ショージア料理・シュクメルリとか。

Img_8219
ジョージアとは、昔のグルジアです。
南コーカサス地方にある共和制国家。
首都はトビリシ。
旧ソビエト連邦で、2015年からジョージアになりました。

ジョージア料理で思いつくのが、なんといっても「ハチャプリ」です。
簡単に言うと、チーズパン。
外見はナンの形ですが、真ん中に卵の黄身がのっていて、生地がサクサクで中身がとろぉ~りチーズ。
黄身ととろぉ~りチーズをまぜまぜしてパンをちぎって食べます。

まじ、ウマい!

おいしい~おいしぃ~と言って、パクパク食べると、、、おなか一杯になって次の料理がはいらなくなります😃

そして、いま、巷で話題の「シュクメルリ」
松屋で売り出してからジョージア料理が注目されていますね。
ノボシビルスクのジョージア料理店は毎回行きますが、そこでシュクメルリを食べたことがないです。
メニューを写メしてましたので、探してみると、ありました!
Img_8217
右上のメニューです。
1皿290RUB(約550円)
次回ノボシビルスクへ行ったら必ず食べます!
日本の「シュクメルリ」と違うのか?
検証してきますね(笑)

飲み物は?
Img_8218
緑のジュースです。
とてもキレイな緑色なんです。
最初はエッ?と驚きましたが、これがおいしい。ほどほどに甘い。

タラゴン(フランス語ではエストラゴン)というキク科ヨモギ属の多年生植物。
甘い香りのハーブです。

これまた、ジョージア料理に良く合うのですよぉ~。

ロシア料理もおいしいが、ジョージア料理も日本人に好まれる味です。
ぜひぜひ、一度お試しあれ!

|

« 新型コロナウイルスによるインバウンドへの影響 | Main | さっぽろ雪まつりがはじまりましたー。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新型コロナウイルスによるインバウンドへの影響 | Main | さっぽろ雪まつりがはじまりましたー。 »