« августа 2018 | Main | октября 2018 »

交流事業の大切さ。

Img_1060札幌の丸井今井で開催されている「全道いけ花美術展」に行ってきたbud
今年のNPO法人札幌ノボシビルスク協会の訪問団のメイン事業が「いけ花」であり、参加者の方の作品も展示されているのです。

シベリアでは「生け花セミナー」も開催するのですが、講演者の方の素晴らしいセミナー原稿ができあがり、ロシアの知識人に満足していただけると確信しておりますflair

日本人でもあまり知らない生け花の歴史、日本の風土と植物との関わりなど、興味深い内容です。
Img_1063生け花の流派もたくさんあります。

今回、シベリアでセミナーとデモンストレーションをしていただくのは「草月流」です。

”草月流のいけばなは、「いつでも、どこでも、だれにでも」、そしてどのような素材を使ってもいけられるという特色です。
世界中のどこでも、どんな場所でも、そして誰もがいけられる草月流のいけばなは、「個性」を尊重し、自由な表現を求めた初代家元・勅使河原蒼風によって、1927年に誕生しました。
私たち人間がひとりひとり違い、いろいろな個性があるように、植物の表現もさまざまです。
同じ名前の花をいけても、同じ形には仕上がりません。
その違いをいかしていくのが草月流のいけばなです。
「型」にとらわれることなく、常に新しく、自由にその人の個性を映し出す流派として、世界中で親しまれています。”

と、パンフレットに書いてあります。

きっと、シベリアでも草月流は愛されることでしょう。
ロシア人の自由な発想、個性の爆発、新鮮な表現をぜひ見てみたいですheart04
Img_1068

ロシアは芸術大国です。
小さな頃からいろんな芸術に触れて育ってきています。
音楽だったりnote、バレエだったり、絵画artなどをいつも身近に感じています。

芸術感覚っていうか、芸術センスっていうか。。。
日本人とは全くと言っていいほど、違う感じがします。

だからこそ、日本人の芸術家たちも海外に行き、刺激を受けて、新しい技術や感覚を磨くのではないかなぁ~と素人ながらに思う。

今回の訪問団のみなさんも、きっとロシアで刺激を受けて何か新しいモノを見つけてくれることでしょう。
Img_1065
交流事業の意義っていうのが、ソコにあるのです。

お互いが刺激しあい、高めあい、充実感を共有するsign01
そして、交流は継続しなくてはいけません。
1回きりでは、信頼関係も築けないでしょう。
交流事業って大切なんだよ。
ってつくづく思いながら、毎年確実に一歩づつfoot進んでいきますよぉ~。

お花について、もっと勉強しなくては。。。
もう少しで、ロシア
あとちょっとで、シベリアの大地!paper

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本の秋フェスティバルinシベリア

Photoポスターが出来上がり、現地シベリアで告知が始まりましたheart04
一番上には日本外務省の認定事業のマークがついていますsign03

一番下の左から4番目にはNPO法人札幌ノボシビルスク協会の出来立てほやほやのロゴマークがあります。happy01

準備も着々と進んできます。
どんなに完璧な準備をしていても、現地に行くと。。。
あれっ?あらっ?って思うこと多々あり。
予定と違うじゃん。
ということはよくあることなので、気にしない。

たくさんの協力者がいて、みーんなが頑張って、成功させようねぇ~rock

今日は、着付けの練習に行きますnotes
あーーー、もう忘れたのよ。。。
もう一度思い出しながらやってみますsweat01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ノボシビルスクの子供達へおみやげは、お寿司!

Img_0956ロシアの子供達に
「日本といえば~?」と聞くと

元気な声で
「おすし―――!」と答えてくれますsign03

なので、おみやげは
お寿司にしましたheart04

ネタは6種類。
どれもおいしそうでしょう~。

本物そっくりの消しゴムです。
使わずに飾っておきたくなります。

Img_0955_260個入りのセットを3つ買いました。
180個のお寿司をスーツケースに詰め込んでノボシビルスクの子供達へ運びます。

そのほかにも、日本のアメやゲームの景品用のノートや来年のカレンダーもたっくさん購入しましたよぉ~notes

みなさん、喜んでくれるかしらhappy01。。。

子供達の好奇心いっぱいのキラキラshineした目が本当に純粋でかわいいのです。
今日は、訪問団の方へ航空券Eチケットairplaneを郵送しました。
チケットを手にすると「ロシアへ行くぞぉ~sign03」という実感がわくでしょう。

我々もまだまだ準備で忙しいですが、楽しんでやっていますheart02

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロゴ、完成!

Npoブログをお休みしている間に北海道で大地震が発生しました。
心配のメールやお電話をいただき誠にありがとうございますconfident
自宅はまったく被害ありません。
電気もその日の午後2時に復旧いたしました。
水道も出ましたので、お風呂にも入り、暗い夜を過ごすこともありませんでした。
被災した方たちには、これ以上被害がでないようにお祈りいたします。

事務所も被害なし。
ロシアコーナーに飾ってある大量のマトリョーシカは倒れず、チェブラーシカのぬいぐるみが傾いていたくらいです。

ロシア
本土には地震はないので、来日中のロシア人達はとても怖がり、震えが止まらないと言っています。
同じロシア人でも、サハリン州や千島列島に住んでいるロシア人達は地震の経験があるので、それほど驚いた様子はありませんが、それでもかなり大きな揺れでしたので怖かったでしょう。

さて、タイトルの話。
ロゴが出来上がりましたshineup
人が上下に重なり、国旗の色を使用しました。
日本とロシアが共同で歩んでいく、そんなイメージで作ってみました。
なにせ、、、素人ですので。
なにせ、、、初めてのことですので。。
ご勘弁を。

これから、このロゴを利用して、ポスターやチラシ等を作成していきます。
10月の日本フェスティバルに初お披露目(笑)

もうすぐです。
もうすぐ、シベリアへ行きます!

準備がいっぱいあります。
楽しみながらやってますよぉ~heart04heart04heart04

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ロゴ作成してくれる方いませんか?

Img_2791去年の訪問団の歓迎会で用意してくれた料理です。
ピロシキやパンケーキやサラダなどを食べながら、ロシア人達と楽しいひと時を過ごしましたrestaurantbarnotes

今年もきっとワイワイガヤガヤと盛り上がることでしょうnotes
今から楽しみで仕方がない。
さて、タイトルの話。

NPO法人札幌ノボシビルスク協会のロゴが必要になりました。
ポスターやプログラムやチラシなどにロゴが必要なんです。
おととしも去年も必要だったのですが、そのうちに・・・・後でいいや、、、っていうか、いらないんじゃない、、、、、、とかかるーく考えていたのですが。。。

今年の事業が外務省に認定されたし、北海道150年事業にも登録されているので必要になってしまった。
至急作成したい。

検索してみたら、ロゴ作成のフリーソフトがある。
しかーし、素人のアタシが自分でやるにはハードルが高すぎる。

誰かご協力してください!

これから知人等に連絡してお願いしてみますが(アタシの知り合いでできる人はいるかな?)
もし、お手伝いできます!というセミプロの方がいらっしゃいましたら、ご連絡下さい。
その時にすでに決まっていたらごめんなさいですが。

連絡
hasesho@nifty.com
どうぞよろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« августа 2018 | Main | октября 2018 »