« июня 2018 | Main | августа 2018 »

バネ指の次は腱鞘炎(泣)

554526999_573211_2
左手の人差し指がバネ指になって注射をした、その後について。

注射してから5日が経ちました。
痛みはないです。
指も曲がりますが、以前よりは曲がり具合が悪い。
でも不便はない。
バネ指が(今のことろ)治ってよかった、良かった。と思っていたら、今度は右手の手首の腱鞘炎が悪化(大泣)cryingcryingcrying
バネ指とほぼ同時期に痛みがあったのですが、バネ指の方が痛くて、右手首はそのうち治るだろう、、と思ってあまり深刻に思わなかったのですが。

イタイ。impact
朝起きると、動かないし痛みもあるし。

ロキソニンを飲んだthink
湿布を張ってさらにサポータ―をつけた。
イオンで2枚入って750円のサポーターを買ってきた。
サイズがフリーサイズなので、アタシにはちょっとゆるい。
手首をギュっとしめるというより、湿布がはがれないようにしている。

右手なので、使わないわけにはいかない。
安静になんてできないcoldsweats01

なので、、、人にお願いできることは頼むことにした。

ペットボトルのキャップが開けられないので、近くにいる人に「開けて!」と頼む。
右手首をその人の目の前でブラブラさせながら(笑)

ひざが痛い。
指が痛い。
手首が痛い。

こーも次から次へと「イタイimpact」がやってくると、テンションがめっちゃ下がるdown
まいったねぇ~。

人一倍、いや、十倍以上、プラス思考のアタシであるが。。。今回は参った。

でもメゲナイよ。
そのうち良いことが巡ってくるさ!

これからはきちんと体力つくりします。
みなさぁ~ん! 健康が一番ですよぉ~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本一涼しい街・根室

Photo今朝の朝の番組tvで日本一暑い街・多治見市と日本で一番涼しい街・根室市が紹介されていた。
そうよ、根室は涼しいよconfident
写真は根室市の商店街メインストリート。

シャッター商店街、閑散としていました。
歩いているのはアタシ一人shoe
車がたまーに通る。

アタシが小学生のころは、商店街も賑わい、”根室港まつり”の時は、この写真に写っている道路の端から端まで子供達が輪になって盆踊りをしたものです。

もう40年も前の話ですが・・・


朝から根室の町の様子をテレビに映っていたので、だれか知っている人映らないかなぁ~とみていました。

Photo_2根室港に到着した「えとぴりか船」shipです。

色丹島の墓参団が戻ってきました。

8月はプライベートで大阪訪問へ遊びに行こうかなと思っていたけど、暑さに耐える自信がないので、中止したng

東京出張もあるけど、暑さに耐える自信がないので、やめた。
代理人をたててどうにか凌ごうと思う。
暑さでバテテ、稼げなくなったら困るもん。

稼ぐためには倒れられない。
稼ぐためには健康でいなくてはならない。
稼ぐためには・・・バネ指を治さなくては。
そう、バネ指ですが、痛みはなくなったけど、まだ完璧には指は曲がらない。
数日様子見します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バネ指になった。注射した。痛かった。

554171572_935591アタシの手ですpaper
1ケ月ほど前から、左手の人差し指が第2関節から曲がらなくなった。
曲げようとすると痛いsweat01
指もパンパンに腫れた。
朝起きると指がズキズキ痛いweep

お風呂でマッサージしたり、気にしないようにしていたのだが、いっこうに治らない。

整形外科へ行った。
すると
「バネ指ですね」との診断。

「手術か注射のどちらにしますか?」と聞かれ
一瞬無言になった。
手術・・・・って。
そんなにひどいのか。
ショックで声がでなかったsweat02

医師がアタシの答えをジッ―と待っている。
アタシは「他の選択はないのですか?塗薬とか湿布とか」と聞くと、
医師は「あまりにも辛そうだったので手術の提案をしました。湿布で様子見してもいいですよ」とのこと。
その日は湿布と痛み止めをもらって帰る。

仕事がいっぱいあり、根室出張もあったりで、バタバタだった。
腫れも痛みも全くよくならない。
注射の決心をして再度病院へ。

「チクッとしますよぉ~」と言われ、針をさされるcoldsweats01
イタイimpact
チクッ。。。もイタイが、薬が入った後もジュワ―&ズキズキでさらにイタイimpact

「もう普通に動かしていいですよー」といわれたが
そう簡単にすぐに普通に動かないよ。

注射も2回までしかできないそうだ。
3ケ月様子をみて、また痛くなったらもう1回注射して、さらに痛くなったら今度は手術だってさ。
そんなに人差し指だけ酷使したつもりはないのだが、、、
なんでバネ指になったんだろう。
歳のせいか。。。????
今日は一日、テンション下がってますdown

| | Comments (0) | TrackBack (0)

涼しい涼しい根室出張。

Photo 日本中猛暑の中sun、ココだけは別世界だ。
新千歳空港から1時間で根室中標津空港到着airplane
中標津では牛がお出迎えtaurus

お天気が良く、そこそこ暑いがそれでも23度である。
快適なドライブで根室へ向かうcar
右も左も緑いっぱい、地平線が広がる。
空は高く空気がおいしいのですよhappy01
Nemuro_2根室半島付け根にある春国岱。
丹頂鶴がお出迎えしてくれました。
なんとも自然豊かな道東なんです。
根室に入ったとたん、気温がグッと下がりますdown
天気は良いが風が吹くと体感温度がさがり、20度切ります。
ホテルにチェックイン。
今回の宿泊は「ねむろ海陽亭」
ここのスタッフのホスピタリティは最高レベルですsign03
とても親切で気配りがGOOD。
2年ぶりにお邪魔しましたが、おもてなし度はさらにUPupしてました。
お部屋もキレイですし、大浴場もあります。
お部屋にもユニットバスはありますが、やっぱり足をドーンと伸ばして入れる大浴場の方が疲れが取れる気がするので、大浴場に行きました。
Numuro
夕食は根室ご当地グルメ「さんまロール寿司」を食べました。
さすが、根室!
サンマも昆布も最高に美味!!!
ペロッと食べたよbleah
お通しが「タラバガニの外子」というなんとも贅沢な一品です。
さすが根室!
Numuro22
食事のあと、歩いてホテルまで戻りました。
がーーーー、寒かったのよ。

長袖のスーツでちんたら歩いていたんですが、、、寒いのよ。
気温は17度だって。
いやぁ~、ココは別世界よねぇーwobbly

汗なんてかかないし。
夜は涼しいから熟睡できるし、
クーラーいらないし、扇風機もいらないし。


涼しい根室を満喫してきました。
えっとーー、ちゃんとお仕事もしてますから。
Img_0864北方四島交流船えとぴりか船ですship
お出迎えに来ました~。
予定より早く入港しました。
全国ニュースになっているのかわかりませんが、北方四島と「ビザなし交流事業」という枠組みの中で、多分野での交流が行われています。
とうことで、お仕事もしてますアピールです(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北海道の涼しいところへ。。

Img_0836_2狸小路商店街でお祭りがはじまりましたnotes

でっかい狸がいまぁ~すheart04

相変わらず、外国人ツアー客がたっくさん歩いています。
写真を撮るのに立ち止まったり、グループでかたまったり、ガイドの大きな声がしたり、大荷物をかかえてスーツケースをガラガラひっぱってます。

インバウンドビジネスはスゴイねぇ~。

コンビニの商品案内は数か国語で表示しているし、ドラックストアのレジはみーんな外国人だし。

さて、日本中は猛暑のようですねsun
札幌も暑いよ、暑いけど、クーラーがいらないでしょ。
オフィスは今日から扇風機が登場した。

あさってから日本で(たぶん)一番涼しいところに出張ですairplane
北海道の東部の中標津・根室・釧路です。
最高気温が20度だから。
夜は肌寒いそうだ。

根室の様子はFacebookにUPしますね。

それではいってきまぁ~す!paper

| | Comments (0) | TrackBack (0)

秋のツアーの申し込みが例年より多い

Img_0688先日40分並んで食べた「GARAKU」のスープカレーですnotes
おいしかったわぁ~。
店内は外国人率が高い!
ガイドブックに載っているからなんでしょうね。

プライベートな悩みの続き。
今日、整形外科へ行ってきた。
ひざのレントゲン写真を数枚撮った。
結論
「骨には異常なし。歳をとるとコラーゲンが減って腱がぱさぱさになって痛みがでる」
って言われた。
つまりだ、、、つまり、、、「歳のせい」ってことだsweat02

「せんせぇ~い、地下鉄の階段の上り下りが厳しんですけどぉ~coldsweats01

「短い距離だから我慢して。」

「・・・・coldsweats01

「湿布だしておくから貼ってください」

「・・・はい」

というわけで。。。午前中はずっと病院hospital。午後から仕事。

タイトルの話ですが、
今年はなぜか、秋のツアーの問い合わせが多い。
それも、ビジネスの視察。
視察なので完全なる観光ツアーではないが、夜はクルーズshipとか、温泉spaとかを組み入れる。
移動も貸切バスbus
通訳は視察&商談&観光、とかなりハードなお仕事。

アウトバウンドもプライベートツアー、オーダーメイドツアーの予約もあるし。。。
えぇーーー、みんな、そんなにロシアに行くのぉ~?

大手旅行会社が手配できない(またはやらない、やりたくない)レアな地域の手配が多くて・・・
まだ行ってないのに、手配しただけで感謝されたり。
いやいや、気を付けて行ってらっしゃいませ!ですよ。

当社のロシアネットワークを駆使してどんなわがままツアーもやりますsign03
手配料、、、高いでっせぇ~(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

海外送金の面倒さ。。。

Photoプライベートな悩みなのですが・・・
ひざが痛いのよ(泣)sweat02

階段を降りるのがつらい。
自転車bicycleに乗るとさらに痛むwobbly

友は言う
「更年期だべさぁ~」
家族が言う
「歳のせいだ」

認めたくはないが、納得したくはないが、
「はい、そーですねcoldsweats01
と引きつった顔で答える。

自転車に乗らないで、徒歩footで通勤している。
時間がもったいない、、、と思うが。
だってぇ~、痛いんだもん、ひざが(大泣)crying

なので、、、大通公園12丁目のバラ園を眺めながら、通勤するtulip
Hanahana
タイトルの話。

今年の4月から、海外送金dollarが厳しく規制されているんだって。

現金での送金ができなくなった。
預貯金からの送金のみだって。

更には、海外送金を受け付けなくなった銀行もあった。

「えぇーーー、どーするのよぉ~?」と聞くと
「他の銀行を利用してください」だってsweat02

海外からの着金は大丈夫なのに、送金できないって・・・

なんだか面倒。
めっちゃ不便。
そんだけ不正な金がいっぱいあるってことかい。

ロシア企業には、「日本の銀行は海外送金に関してとても厳しくなったので、すぐに送金できない案件もある」ってメールした。
事情はわかってくれたが、新規取引がスムーズにいかないじゃん、ねぇ~think

みなさん、どーしてるの?
カード決済とかなの?
わが社はこれからどーしたらいいの?
どーゆー決済が便利なの?
今日は一日、海外送金に振り回されてた。
crying&疲労sweat02

| | Comments (0) | TrackBack (0)

帰国したみなさんからのおみやげ話

Img_0682_2ロシアから帰国した日本人の方からおみやげにいただきましたhappy01

ヘアーオイルです。
髪の毛用の油notes
かなり濃厚です。

ほんのちょっと手のひらにとって髪の毛全体にのばしました。

傷んだ毛先にもつけました。
パーマやカラーで傷んだ髪には効果ありそうですよ。
使い続けてみますね。
少し匂うのであまりベタッとつけるとダメng
シベリアの匂いがしました(笑)

昨日も今日も、ロシアから帰国した方が事務所へ「ロシアの現状報告」に来てくれました。

当社が手配している段階では気づかなかったことや現地でトラブルになったことなどの報告は今後の手配で気を付けることではあるのだが・・・
どーしようもないことも多々あるのがロシアなんだよねぇ~coldsweats01

ロシア
国内線airplaneの荷物制限などは、同じ荷物なのに、行きの便は無料だったのに帰りの便は追加料金がかかったとか。
どーして統一されてないのかなぁ~。

それだけじゃなくて。。
空港のカウンターの担当者によって、対応が変わったりするんだよねぇ~coldsweats01
特に小さな街の空港だとねぇ~。

ロシア
語ができないと反抗することもできないしさぁ~。
全部のツアーにアタシが同行できるわけではないしさぁ~。

アクシデントやちょっとしたトラブルがあっても、それ以上に楽しかった思い出happy02を作って帰国したお客様が多かったのがうれしかった。

笑顔がない、サービスがない、おもてなしがないロシアだけど、慣れてしまえばそんなもんだと思えるようになるはずだ(笑)

ロシアは楽しかったheart04
という言葉はうれしいね。
ロシアにまた行きたいsign01

という言葉はさらにうれしいね。

これからもそーゆーお客様を増やしていけるように、アウトバウンドの仕事もちょっとだけやろうと思いま―すscissors

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアの旅から帰国したみなさん。。。

Img_0678ロシアのおみやげの定番「プラトークheart04

日本語ですと、「ショール」とか「ストール」です。
首や肩に巻きます。

いろいろな色や柄、サイズがあります。
洋服に合わせてコーディネイトするのがおしゃれですlovely

先日来日したインターン生からいただきました。
心遣いがとてもうれしいです。

さて、話は変わりますが。。。
5月~7月上旬にかけて、ロシアへ旅をしたみなさんがほぼほぼ帰国しました。
そして、当社までわざわざいらしておみやげ話をしてくれます。
あそこは良かった、天気も良かった、ガイドが一生懸命やってくれた、劇場も満足した、一人で歩いたり地下鉄に乗ってみた、冒険して楽しかった、料理がおいしかった。。。
などなど、
「良かったですねぇ~」とニコニコhappy01と聞くこともあれば

ホテルのチェックインで待たされた、チケット買うのに行列だった、天気が悪くて飛行機が遅れた、朝食が不味かった、料理が出てくるのが遅かった、サービスが悪かった。。。
などなど
「それは大変でしたねぇ~」と残念なこともあるcoldsweats01
そして。。。付け加える。
ロシアですからぁ~」

帰国したみなさんからの感想を聞くことによって、
次回はどのように改善するか考える。

天候は仕方がないが、最悪の場合の別ルートを用意したり、ホテルに事前に何度も確認したりすることとか。

タダねーーー、ロシアですから、どーにもならないこともある。
たとえば、事前にホテルに念を押したとしても、担当が変わったら「そんなの知らない」という態度をとられます。
「引継ぎ」ということがない。

具体的に言うと、
チェックインがスムーズにできるように、事前にお客様のパスポートデーターやビザのコピーをフロントに提出しておいたとしても、それを受け取った人と、当日フロントにいた人が違う場合は全く無意味になります。

モスクワサンクトペテルブルクから帰国したお客様からは
「とにかくサッカーsoccerのサポーターがたくさんで盛り上がっていた!」
という報告があって、いつもとは違うロシアを体験できたようでした。

ロシアの旅から帰国したみなさんのおみやげ話を聞くのはとてもとても楽しいですheart02
大きなトラブルもなく無事に帰国してくれてよかった!

当社のメインはインバウンドですが、この時期はアウトバウンドも多々あり、大忙しでした。
今月からはまた90%がインバウンドのお仕事。

ロシア人達相手に今日もまた稼ぎますrock

| | Comments (0) | TrackBack (0)

外務省の事業に認定されました!

Img_0663_2NPO法人札幌ノボシビルスク協会が10月にシベリアで行う

外務省の事業に認定されました!!

スゴイぞぉ~up!!!!

2018年はロシアにおける日本年でありたくさんのイベントが行われます。

外務省の事業に認定されたことにより、正式な、、、というかちょっと格の高い、、、というか。
なんていうんでしょう、「お墨付き」って感じかしら。
参加者のみなさんもテンション上がりますuprock
国際交流をメインとしたプログラムもありますので、そちらに参加したい方も募集しております。
日本語を学んでいるロシア人のひらがなの添削をしたり、日本語で自己紹介したり、一緒に教科書を読んだり、趣味の話をしたり、ゲームで盛り上がったり、とにかくロシア人達と交流して相互理解を深めるのですheart04

概要は外務省のホームページにも載ってます。

http://www.ru.emb-japan.go.jp/japan2018/jp/event/mo7192-jp.html
成田空港発着でノボシビルスクまでの直行便airplaneを利用します。
ご興味のある方はお早目にお問合せ下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

インターンシップ生達がやってきた!

20185ロシアシベリア地域から日本へインターンシップにやってきましたsign03

インターンシップ事業は、私が理事長を務めるNPO法人札幌ノボシビルスク協会の事業のひとつです。
ノボシビルスクトムスクからの参加者です。

みーんなお行儀がよく、しっかりしています。
ホテルへお迎えに行ったのですが、約束の
時間より5分前に行ったら、すでにホテルの外で待っていてくれました。
「時間厳守」clockという最低限の日本のビジネスマナーを守ってくれていたのに、ちょっと感動でした。
(時間厳守できないロシア人も多いので)
第一印象は合格ですok(笑)

日本語はまだまだですが、インターンの期間中にたくさん学んでくれることでしょう。

たくさんの体験をして人間として大きく成長してほしいと思います。
若者たちの国際交流を支援して、日本とロシアの友好の架け橋になってくれることを望んでいます。

みんな、がんばってねぇ~!!!!

日本企業のみなさん!
ロシア人の研修生や契約社員等を希望される方は優秀な人材をご紹介いたしますのでお問合せ下さい。

なお、(有)さくらツアー企画は人材紹介に関して、厚生労働大臣許可を取得しております。
どうぞよろしくお願いします。confident

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« июня 2018 | Main | августа 2018 »