« 会社の定款の目的変更 | Main | サハリン国際スキーマラソン2018 »

挨拶回りのロシア人ビジネスマンたち

Img_3468今日のおやつ。

ノボシビルスクで買ってきた板チョコです。

左上の赤い丸の中にクマさんのマークがあるでしょう~、これはノボシビルスクの工場でつくられたチョコレートというマークです

ノボシビルスク限定チョコです。

イラストはノボシビルスクの象徴でもあるバレエオペラ劇場です。

あと、10日で今年も終わりですね。
今日も明日もあさっても、ロシア人ビジネスマンとのアポイントがあります。
年末の挨拶まわり、、、ってことかしら?
今年1年のビジネスの報告だったり、相談だったり、お願いだったりです。
日本でビジネスしているロシア人と言ってもいろいろです。
日本に溶け込んで日本人と同じようなビジネススタイルを確立しようと頑張っているロシア人もいれば、とことんロシアビジネスを貫こうとしているロシア人もいます。

アタシはどちらかというと、郷に入れば郷に従え、的な方が好きなので、前者のロシア人とビジネスします。

ロシア的なビジネスをしている方が儲かっているかもしれません。
そーゆーロシア人とビジネスするにはちょっと覚悟がいります。
グレーソーンで攻めてくるから

日本では起業するのは簡単だけど、継続するのは難しいよ、という考えを理解できないロシア人が多い。

「企業生存率」って知ってますか?

1年で60%
ということは、1年で40%の会社が倒産している。
生き残っているのは60%の会社。
5年後には15%
10年後にはたったの6%

100社の企業が10年後には6社しか生存していないってことです

国税庁やいろんな機関が数字を出していますが、正確なデーターは難しいとも書いてあります。
業種にもよるので何ともいえませんが、、、同じビジネスでずっーと儲け続けるのは難しいのではないでしょうか。
時代の流れもあるし、法律改正もあるし、儲けるためには試行錯誤して柔軟に対応しなくてはいけないでしょう~。

当社はまだまだ生存しています(笑)
さらにパワーUPして生き続けます(ワハ八ッ!)

|

« 会社の定款の目的変更 | Main | サハリン国際スキーマラソン2018 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 挨拶回りのロシア人ビジネスマンたち:

« 会社の定款の目的変更 | Main | サハリン国際スキーマラソン2018 »