« ノボシビルスク訪問団 おまけ | Main | シベリア鉄道&オムスクツアーの巻 »

ロシア料理、ホテルの朝食とか。

Img_2728ノボシビルスク交流ツアーの記事のUPも終わらずに、ノボシビルスク訪問団の受入れが始まってしまった。

なので。。。もどるclip

ノボシビルスク交流ツアーの話しにもどる。

ノボシビルスク交流ツアーの時のロシア料理をUPしたいのですrestaurant

タイトルは「ロシア料理、ホテルの朝食とか」になってますが、交流ツアーの時の話しです。

どんなモノを食べたのかな?と料理に興味のある方が多そうなので、アタシの食べたものをUPします。
Img_2824
ある日の朝食cafe
その1

パンはいろんな種類があります。
ほとんどが甘いです。

クロワッサンの中にジャムが入ってたり、クリームが上にのっていたりしますhappy02

薄いクレープは「ヴリヌィ」といいます。

そのままで食べてもいいですし、ジャムやハチミツ、スメタナ(サワークリームみたい)をつけて食べるとおいしいです。

Img_2926

大学の学食で食べました。

マッシュポテトにハンバーグもどきと野菜スープです。

街のレストランやカフェよりはるかに安いです。
学食ですから。happy01
安くても味はGOODscissors




Img_2962
中央アジア料理が中心のレストランで注文したペリメニ

ちょっと辛そうに見えます?

そーです、ちょっとスープが辛かったです。
食べた後にじわぁ~っと、微妙な辛さが口の中に残りますhappy02
なんかクセになりそうな美味しさでした。

量が多いかな~と思ったのですが、ペロッと完食しましたbleah


Img_3069
AZIMUTホテルの1階にあるレストラン「シビル・シビル」です。

ボルシチheart04

ここのボルシチはミートボールが入ってました。
ボルシチもレストランによってそれぞれ味が違います。

どんなボルシチも大好きですheart02



Img_3070
コレ、めっちゃ美味しかったsign03

とりのひき肉をクルトンで包んで揚げたんだと思う。

肉の味がなんだか日本と違うんだよね。
香辛料とか違うのかなぁ~。

左のクリームソースが絶品heart02lovely
きのこがはいってます。

コクのあるクリームシチュー、、、とはまた違うんだよなぁ~。
あーーーー、語彙が少なくてうまく説明できないsweat02
野菜もゴロッとしていて、野菜の味が濃い。
ぜひぜひ、食べてみてぇ~notes
Img_3093
AZIMUTホテルの2階のレストラン

夕食セット600ルーブル

メインが魚か肉

魚は白身魚のフライ
サフランライスみないなごはんにパプリカが入っていた。

タルタルソースが美味しかった。


Img_3092
パンが食べ放題なんです。

全部の種類を食べたい!という欲張り精神が飛び出てきて!ついつい食べ過ぎちゃいます。

まずは黒パン、その次は白パン、飽きたので甘いパン、さらにジャムがのった更に甘いパン、でもって甘いのに飽きたのでセサミパン。。。

何回、パンコーナーを往復したか覚えてないです。
サラダと飲み物がついています。
Img_3091


サラダと飲み物note

サラダも2種類から選べた。

コスパは良しrock、と思いました。

曜日によってはディナービュッフェになるそうです。




Img_3094


ある日の朝食
その2










Img_2889


ある日の朝食
その3










Img_3035

ある日の朝食
その4











みなさぁ~ん、一緒にロシアへ行ってロシア料理を堪能しましょう~!notes
NPO法人札幌ノボシビルスク協会では来年度も「ノボシビルスク交流ツアー」を企画しています。
10月上旬の予定です。
成田空港からの直行便でビュー――――ンairplaneと、ひとっ跳びですupwardright
ご興味のある方、お問合せお待ちしております。

|

« ノボシビルスク訪問団 おまけ | Main | シベリア鉄道&オムスクツアーの巻 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/66050728

Listed below are links to weblogs that reference ロシア料理、ホテルの朝食とか。:

« ノボシビルスク訪問団 おまけ | Main | シベリア鉄道&オムスクツアーの巻 »