« 2017 ノボシビルスク交流ツアー⑨ | Main | 2017 ノボシビルスク交流ツアー⑪ »

2017 ノボシビルスク交流ツアー⑩

Img_2789ホテル編その②です。

訪問団が利用するホテルのすぐそばにあります「DOMINA HOTEL]です。

このホテルも新しくて2年まえにオープンしたイタリア系のホテルですnew

客層が違う。
フツーのロシア人はあまりいないような気がした。
富裕層って感じの人。
ヨーロッパ系のビジネスマンが多い。
見た目がかなり金持ち風の客層。
イタリアのブランドに身を包んでいる美女もいた。
Img_3027新しいホテルなのでなにもかもキレイshine

ベッドも幅が広いしふかふか。

狭いシングルベッドに慣れてしまっているので、こーゆーでっかいダブルベッドだともてあます。。
結局端っこの方で眠るsleepy







Img_3028
バスルームが最高です!!!

シャワーカーテンではなくガラス張り。
バスタブもすんごぉーく大きくて、アタシがすっぽり入ってしまいます。

ということは。。。150㎝以上だよね。

アメニティも豊富だし、質も良かった。

うん、快適ですheart04

Img_3031
トイレなんだけどね。。。

トイレのふたをあけると、ふたがコンクリートの壁にぶつかるのよ。
で、、ガツンッと大きな音がするimpact

えっーーー、これって設計ミスじゃぁん?
とつっこみたくなる。

そのうち、トイレのふた、割れちゃうよ。

そんなこと気にしなきゃ、なんてことはない。


Img_3037
ホテル内の内装はやたらとイタリアっぽい気がするのは気のせいか?

いや、イタリア系だからだろう。

オシャレであるnotes

眺めるだけで楽しめるnotes




Img_3040
各階のエレベーター前のホールの壁にはこのように食器やグラス、ワイン、シャンパンなどが飾られていた。











Img_3034
朝食レストランrestaurant

560ルーブルでした。
(約1100円)

たぶん、予約する時に朝食付きにすると500ルーブル

何もかも美味しかったhappy02





Img_3036
ネットも快適につながったpc

部屋の窓から幹線道路が見えるので車rvcarを眺めながら、お仕事をしていた。

ロシアにいる時に限って、面倒な案件が来たり、大至急の翻訳依頼が来たりする。
タイミング悪すぎ、、、って思うけど、丁寧にお断りのメールを書く。

外にランチに行こうかな~と思ったが、雪がちらついてきたので挫折。。。
think



Img_3043
ルームサービスを頼んでみた。

カルボナーラ
310ルーブル
(約620円)

ペプシライト
160ルーブル
(約320円)

そんなに高くないよね。

冷蔵庫に入っているペプシライトが250ルーブルだった。
ルームサービスより高いんだよ。
Img_3039
フロント奥のバー

昼はランチもやっていたが、、、混んでいたので挫折。

夜に1人でカクテルをwine・・・

な~んて余裕もなく爆睡の毎日sleepy






Img_3046
営業部長と商談

共通の知人がいることに驚き!
話しがはずむ。

契約条件がちょっとだけ合わなかったので検討することにしよう、、、となる。

このホテル、絶対に良い!
誰も文句言わないだろう。

しかーし、、、料金が高い。
お金に余裕のある訪問団の時にしか利用できないかもねぇ~。
どっかから助成金をもらうとか、招待されるとか、そーゆーおいしい話しがあればね。

ノボシビルスクのホテルを制覇することを目標に!
今回もホテルをハシゴするsign03

|

« 2017 ノボシビルスク交流ツアー⑨ | Main | 2017 ノボシビルスク交流ツアー⑪ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/65932233

Listed below are links to weblogs that reference 2017 ノボシビルスク交流ツアー⑩:

« 2017 ノボシビルスク交流ツアー⑨ | Main | 2017 ノボシビルスク交流ツアー⑪ »