« июль 2017 г. | Main | сентябрь 2017 г. »

ロシア・ノボシビルスク交流ツアーの準備その2

Photoノボシビルスク国立バレエオペラ劇場

訪問団が到着するその日の夜にみんなで劇場へ行きます

演目は「くるみ割り人形」

豪華な劇場で最高級の舞台を鑑賞する。

なんとも贅沢ではありませんか~~
別世界に引き込まれてしまいます。

別の日には
かの有名な、誰もが知っている
「白鳥の湖」もあります!
チケットを購入しました。

芸術大国ロシアの素晴らしいバレエを存分に楽しみます

今日はノボシビルスクの現地受入れパートナーとスカイプで打ち合わせ。
ありがちな「観光ツアー」ではないので、いろいろと手間がかかることが多いです。
大学で講演するための申請書とか、お偉いさんんと会うのに依頼書とか、特別拝観のための手続きとか・・・

参加者のみなさんに最終日程表とチケットを発送しなくては・・・
明日にはできそうです。

買い物リストも作って、買い出しに行かなくては。
何を買う?って?
えーとね、折り紙とアニメのノートと割り箸と、、、味噌汁と抹茶と、、、

スーツケースはおみやげでいっぱいになります。

さて、今日もあとちょっと、残業します
楽しいから全く苦になりませぇ~ん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ノボシビルスク国立美術館での展覧会

Img_2675NPO法人札幌ノボシビルスク協会主催により
9月28日~ノボシビルスク国立美術館にて

「ネオメッドジャポニカ帯」展を開催いたします。

札幌市在住のIKI NOBUKOデザイナーの作品を展示いたします。
帯を利用したアートと墨絵を中心とした作品です

今日は、アトリエにおじゃまして作品の確認と打ち合わせをしてきました。

ロシアの皆様がどんな反応をするのか今からワクワクドキドキです。

帯は知っていると思いますが、着物の上に巻くという役割とは違って、帯を使ってアートにする。。。その発想が興味深いのではないかなぁ~?

アタシだって、エッ?帯でアート???
最初に聞いた時、あんまり想像できなかったんですもん。

Img_2674
アトリエ入口のテーブルにはロシアのプラトークが。。。

ノボシビルスク国立美術館での展覧会は去年に引き続き2回目となります。

たくさんの方が足を運んでくれるようにPRします。
楽しみに待っていてくれる方達もいるので、頑張ろう!
(アタシが頑張るわけではないが・・・)

そうそう、今年も開会式には着物を着ようと思うのだが・・
着付け、、、忘れたかも。
練習しなくっちゃ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア・ノボシビルスク交流ツアーの準備

PhotoNPO法人札幌ノボシビルスク協会主催の

ロシア・ノボシビルスク交流ツアー」は9月23日から出発です

いま、最終準備に取り掛かっております。
最終日程表を作成中

。。。と言ってもねぇ~。現地についたらコロコロ予定が変わるからねぇ~。
あくまでも「予定」なのですよ。

悪い意味でのコロコロ変わるではなく、すんごぉ~く良い意味、ありがたい方向へコロコロ変わるということです
写真は、アカデミガラドクです。
こーんな建物、日本では見たことないよね。

現地では交流事業がたくさんあります。
ノボシビルスクの小学生から大人までたくさんの方と交流して、相互理解を深め、札幌とノボシビルスク、北海道とシベリア、さらに日本とロシアの友好親善に努めます

人とのつながりが新たなビジネスを生みます。
信頼関係の構築が末永いお付き合いにつながります。

シベリアのど真ん中、ノボシビルスクにどっぷりと愛情と熱意を注いできます(笑)

みなさんに楽しんでいただけるように準備を抜かりなく!
頑張ります☆☆☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ズーズーしいロシア人、困ったロシア人

Img_2667道産食品のお店で見つけました。

「スカッシュ」です。

108円でした。

ズッキー二―やかぼちゃの仲間らしい。

ロシアでは「かばちょっく」と言います。
アタシ、コレ、すごく好きなんです

そのまま油で炒めるのが好き。
いろいろな料理法があるけど、そのままがいい。

さて、今朝のトンデモないロシア人の話し

ロシア人ツアー客4名がホテルのチェックアウトでフロントともめている。
事情を聞くと。。。
4名で2部屋予約していたのだが、部屋が広いから4名で1部屋に泊まったそうだ。
なので、ロシア人は
「1部屋を利用しなかったのだから、宿泊代金を半額返金してくれ!」とフロントに訴えていた。

ホテル側としては、1部屋でも2部屋でも4名分の料金は発生するのであるから、返金に応じることはできない。
はい、当たり前のこと。

ロシア人が勝手に1部屋に4名で泊まったんでしょー。
だからって、「金をかえせ!」なんて、ズーズーしいったらありゃしない

コイツら、なんと、政治家です!
地位が高ければ何でもアリ!みたいな奴らです。
ごねるだけごねてやれ!

自分の思い通りにならないと怒鳴りちらす、アホどもです。

まったくぅーーー、バカ野郎だよ。
お行儀悪い。

ロシアでは権力を振りかざして好き勝手にやっているのだろうが、ココは日本です。
アンタたちの権力なんて関係ありません。

まったくぅーーーー、朝からまいったよ

どーしてこうも、自分のコトしか考えないのかねぇ~。

こんなバカなことしたら、他のロシア人も大迷惑するじゃん。
ホテルからは「ロシア人客は扱いにくい」とか言われるじゃん。

朝から胃が痛くなった

さて、気を取り直して・・・ロシア領事館に行ってきまぁ~す!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北方四島がロシアの「経済特区」に! 

1503535144_1007_315696615

ロシアのメドヴェージェフ首相がサハリンを訪問。
コジャミャコ知事と対談の様子。

画像はロシアのサイトより。

ロシアのニュースを見ていると、知人がいっぱいでている!
うぉ~、スンゲー!!
さすが権力者たち

メドヴェージェフ首相が、北方四島にロシアの経済特区を設置する文書に署名したそうです。
ロシアの経済振興策のひとつで、企業進出を促進が目的。

今年になって、日本は「北方四島での共同経済活動」と騒いでいるのに・・・
どーなっちゃうんだろうねぇ~。
あー、、関わらない、関わらない
こーゆー政治や国際問題に触れるようなコトには近寄らないようにしよう。

アタシのターゲットは、ロシアの実業家や企業や富裕層よ。
ロシアのTOP達があーだこーだ言ってても、民間の動きは別モノだから。

そうよ、民間レベルのビジネスで稼ごう

地道に目立たず、こっそりとひたすらロシアビジネスに邁進します

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新規事業を始めようと思うが・・・どうしよう(悩)

Img_2662最近空を眺めていないなぁ~と思った。
大通公園でベンチに座って空を見上げてみた。
気持ち良かった

ずうっーと、パソコンに向かい、スマホをいじり、書類を書いていると、ずうぅーと下を向いているよね。

空、キレイだった。

タイトルの話し。
仕事をするにあたり、簡単にできることと、登録や免許や許可や資格がないとできないことがある。

旅行を取り扱うには「旅行業の登録が必要」

海外旅行を取り扱うには「総合旅行業務取扱管理者の資格が必要」

お酒を販売するには「酒類販売の免許が必要」

輸出入の通関業務の通関手続きを行うには「通関士の資格が必要」

医療滞在ビザを発給するには「医療ビザ身元保証機関の登録が必要」

当社はこれらを取得してビジネスを行っている

そして、もう一つ欲しい免許(許可)が出てきた
新しいビジネスを始めるにあたり必要なモノなんです。
許可基準はおおむねクリアしている。
ただ、印紙代と登録免許税の法定費用はかかるのですよ。
それと、書類作成などの時間がいっぱいかかる。
司法書士などの専門家に依頼すると数十万円かかりそうだ。

どうしよう。。。

果てしなく悩む。(3時間くらいしか悩んでないが。。。)

こーゆー時、社長業っていうのは孤独だな、と感じる。
自分で決定しなくてはならないよね。

「事業計画を立てて、儲かりそうだったら取得すれば」とかいう、マニュアル的はアドバイスはいらない。
そんなのわかってるもん。

他人に相談したところで、決めるのはアタシ。

とりあえず、ブログに書いてみた。
少しは考えが落ち着くかなぁ~と思って書いているが・・・

ダラダラしているのはキライだから、やるわ。

許可が下りるまで4~5ヶ月かかるようだから、今からやるわ。

忙しいけど、やるわ。

やらないと、前に進まないもんね、やるわ。

来年には報告できると思うから、しばらく待ってください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハ共和国にはダイヤモンドがいっぱい!

Img_2660サハ共和国のサイトです。

いろんな情報がGETできますよ

当社は、サハ共和国にはそこそこネットワークがあります。
現地に行っていませんが、サハ共和国から日本にくるツアー客の受入れを常時やっていますので、まーまー人脈はあります。

サハ共和国に来て下さい!」というお誘いは毎月ありますが・・・
なかなか行けない。

こんなことをこのブログで何度も書いているよね。
サハ共和国の知人から頻繁に情報が送られてくる。
もっぱら、サハでニュースになった日本のコト。

サハ共和国にハマってはいけない」と自分に言い聞かせている
今は「シベリアがアツイ!」のだから。

アッチもコッチも手を広げてはいけないのだ。

サハ共和国とのビジネスはまだ誰も本格的に&独占的に&真剣にやっていないから、今ならガッツリと儲けるビジネスができるだろう・・・とは思う。

だが、しかしだ。。。

アタシは1人しかいない
体力もあまりない

なので、サハ共和国までは手が出せない。

そんな中。。。
NPO法人札幌ノボシビルスク協会の会員の方から
サハ共和国に行ってきた人とお会いすることになりましたぁ~」というビックリなメールがきた。

サハ共和国に行ってきた人! なんて珍しいですよねぇーーー

貴重な方ですので、ぜひ、サハ共和国の印象なり、ビジネス展開なり、情報をGETしてきて欲しいモノです。

サハ共和国といえば、タイヤモンドが有名
「ダイヤモンド掘りツアー」なんていうのもアリ。

先日、サハリンで「琥珀掘りツアー」が大成功したので、今度はダイヤモンド(笑)

どお?どお?
誰か一緒にサハ共和国行きます????
(笑)(笑)(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京で感じたインバウンド

Img_2588先日の東京出張の話ですが。。。

築地市場に行ってみるとやはり外国人観光客が多かったです

宿泊したホテルもたくさんの外国人が宿泊しており、朝食会場で聞こえてくる言葉がワールド!!!

英語だけではなく、フランス語、スペイン語、ドイツ語、韓国語、中国語、、、、あと何語かわからない言葉もあった。

世界各国からJAPANに来ているのです

「観光庁」が発足してから急速に伸びてきたインバウンド
いまは東京だけではなく、地方にまで広がってきていますね。

札幌はどうでしょう?
もちろん確実に増えています

が、、、アジア系がほとんどでヨーロッパ系はまだまだ少ないと感じます。
北海道がインバウンドを積極的に取り組むのであれば、ヨーロッパのマーケットを狙うのもひとつの手段だと思う。
そーなると、、、ロシアは世界区分では「ヨーロッパ」なのだから、ロシアもターゲットになるのよ。
ロシアのヨーロッパ方面、つまり「モスクワ」と「サンクトペテルブルク」のこと。

今まで北海道の戦略は「ロシア極東」だった。
これからは「モスクワ」を狙うってこともある。

某団体では数年前から「モスクワ」へプロモーションに行っている。
モスクワ」や「サンクトペテルブルク」から企業を招へいする事業も行っている。

10年前、大手企業のトップがマスコミに対して
ロシアビジネスをするならモスクワだ」と言っていた。

その時思ったこと
大手はモスクワを狙えばいい、でもアタシは小っちゃい企業だからロシア極東を狙う。
大手と同じ事をしても勝てない、アタシは誰もやらない地域をやる

今もその考えは変わらない。
あくまでも、誰もやらないコトをやる。

今日もまた、ロシア企業との打ち合わせやツアー造成で残業でぇ~す

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアのミニチョコレート販売してます☆

Img_2474ロシアのチョコレート

ミニチョコセット(10個入り)

1セット 500円(税込)

売り切れました!

ご注文承ります。

別途郵送料がかかります。

写真は1例ですので、中身は異なります。
10種類全部違うチョコレートです。

夏時期は郵送中に溶ける危険がありますので積極的に販売はしておりませんが、在庫はございます。
現在はウエハースタイプのチョコレートもございますので、リピーターの方には「いつもと違うチョコレート」をチョイスいたします

お徳用セット50個入り、2000円(税込)もご用意できます。
26お徳用セットは売り切れました。
これは1例ですので。。。

北海道外の方はクール便を利用した方がいいと思います。
ちょっと郵送料が高くなりますが。。
融けちゃうと困るので。。。

話しは全く変わる。
昨日腰が痛くなった。
なんでかなぁ~と思ったら、自転車に乗りすぎ?かも。
自宅―会社―営業先―会社―打ち合わせ―会社。。。
その後、在札幌ロシア領事館に2回も行ったし

えぇぇー、、、体力なさすぎだよねぇーー。
なんか情けない

ロシア出張、大丈夫かぁ~
Img_2503


これ、最近買った。
THEママチャリ

札幌はもう涼しいから、夕方は半袖で快走すると寒いよね。
今日は残業、、、っぽいから長袖で出勤した。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京出張の巻

Img_2544東京出張に行ってきた

ロシア出張より覚悟がいるのである。
理由
①東京の方がロシアより遠いから。
②気温差が激しいから。
札幌は22度ですが、東京は37度
③人混み

今年最高気温、という東京。
いやぁ~暑かった
アツイ あぢぃー

太陽さんと会わないように、地下街を歩く。
ひたすら地下歩道を探して歩く。
それでも汗だく

仕事の合間にお台場に行ってきた。
入場料が無料のTOYOTAのテーマパーク「MEGA WEB」
車がいっぱい。
外国人観光客もいっぱい。
ロシア人観光客もいた。
Img_2541
車好きの方にお勧めですよ。

小さい子供が遊べるスペースもあるし、カフェもあるし、TOYOTA車に試乗できるし、いろいろありました。

クーラーが入っているから快適。
外は歩きたくないからさぁ。






Img_2593


次の日は気温30度。

昨日の暑さに比べたらなんてことはない。
少し曇っていたから外も歩けた。

アメ横散歩

靴とカバンとネックレスと珍味を買っちゃいました。
大荷物です


Img_2627
最後の日は新宿御苑のお散歩

都会のオアシスですねぇ~。
涼しいです。
木々に癒されます

日本庭園は素晴らしいです。

今回の東京出張は暑さとの戦いかな、と覚悟をしてたのでさほど辛くなかった。
仕事も大成功だったので、気分は上々
仕事の合間に観光もしたし、美味しいモノも食べたし。。。
楽しい出張でした。
でもねぇー、ロシア出張の方がもっと楽しいんだよ
さて、札幌に戻っていつもの日常。
ひたすら仕事をこなしていきましょう~。
ひたすら稼いでいきましょう~。
とことんロシアとお付き合いしましょう~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

旅行収支が黒字、でっすて。

Img_2512
クリーム入りのハチミツです。
ベリーの実も少し入ってます

今朝はヨーグルトに混ぜて食べてきました。
美味ですよぉ~

台風5号がずいぶんとのんびり日本列島に滞在してますね。
北海道はまだ影響がなく、暑い日が続いています。
名古屋から知人が札幌に遊びに来ていたのですが、7日は中部空港行の飛行機が欠航してしまい、今日、羽田空港へ飛んで新幹線で帰りました
明日は大丈夫かなぁ~
だって、明日から東京出張なんです。
真夏の暑い東京へ・・・・
仕事なんです
飛行機揺れないといいなぁ~。

さて、タイトルの話し。
財務省の発表によりますと、訪日外国人増で「旅行収支」が過去最高の黒字額、だそうです。
日本人が海外で使ったお金よりも、日本に来た外国人が使ったお金の方が多いってこと。

インバウンドビジネスってスゴイですねぇ~。

さぁ、みなさん、外国人相手にビジネスしてください!
いっぱいお金を使ってくれますよぉ~(笑)

さぁーて、ロシアだけで考えるとどーでしょう。(当社独自の比較によります)
「旅行収支」は絶対に黒字。、、、赤字になることはないのではないでしょうかぁ~???

ロシア人が日本に来て消費する金額の例
ロシア人家族3名で沖縄10日間滞在(7月)
滞在費+食費+移動費+観光+おみやげ
ざっくり、100万円

日本人がロシアへ行って消費する金額の例
日本人家族3名でモスクワ&サンクトペテルブルク観光7日間(7月)
滞在費+食費+移動費+観光+おみやげ+ガイド
ざっくり、50万円

現地までの航空券は入ってません。

さくらツアー企画発表によるロシアオンリーの「旅行収支」でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アルメニアのコニャック・・・かわいい瓶です。

Img_2510_2アルメニアのコニャック、売ります!

見えにくいですが、5つ星☆☆☆☆☆です。
0.25L
アルコール40度
価格 1000円(税込)
送料別

売り切れました!

瓶の大きさは高さ20㎝

自分で飲むのも良し、プレゼントにも最適。
日本で入手するのはほぼほぼ不可能かなぁ~?

数量限定ですので、ご希望の方はお早目にご連絡下さい。
こちらまで
hasesho@nifty.com

ロシアには日本では売っていないアルコール類がたくさんあります(当たり前ですが)))
逆に、ロシアでは日本のお酒があまり売っていません。。。。
たまーに、ロシア企業から日本酒の輸出に関して問合せが来るが、、あまり興味がないので相手にしていないが、、、、なんだか最近、某省庁で日本酒の輸出に取り組んでいるそうだ。
海外の和食ブームを追い風に日本酒の輸出が伸びているそうだ。
マーケット調査とか依頼されたが、忙しくてできないわ。
きっとロシアに輸出したら面白いだろうね
やらないけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアへの経済制裁で市民はどーなの?

Img_2430今日のおやつはロシアのポテトチップス。

左は「ねぎ味」
右は「キュウリ味」

ねぎ味はなんとか食べられたが、キュウリ味はかなり厳しかった。

袋をあけたとたん、キュウリの匂いがすごい。
味もキュウリ。

このシリーズのポテトチップスには「カニ味」もあるそうです。

さて、タイトルのこと。
EUのロシアへの経済制裁が延長されることになり、ジワジワとルーブル安が進んでいる。
プーチン大統領は強気の姿勢をくずさない。
ロシアはNo1だ。
ロシアは強い。
「強いロシア」を掲げてプーチン大統領の人気は衰えない。

では一般市民の生活にどーゆー影響があるか?
サハリンの人に聞いてみた。
「輸入チーズが売っていない」とのこと

ヨーロッパから輸入されていたチーズが売っていないので、日本のスーパーやデパ地下で購入していました。

「海外旅行に気軽に行けなくなった」

ルーブルが下落したため、海外チケットが5年前の2倍近くになったのです。
安いと言われているタイランドツアーも1.5倍です。

海外旅行に行かなくなった人はどこに行くのか?と聞いたら
黒海のソチとか、だそうです。

やはりロシア人は暖かい場所を目指すのですね。

ルーブルが安くなると、アタシはラッキーです
9月にはロシアへ行く日本人ツアーの案件がたくさんあるので、ツアー代金が安くなります。
アタシもノボシビルスクに行くし。。。

ロシア人にとってはアンラッキーですが、日本へ来る富裕層にとってはたいした問題ではないらしい。
金持ちはルーブルが高くても安くても海外旅行は行きますからね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« июль 2017 г. | Main | сентябрь 2017 г. »