« ロシアの問い合わせアレコレ。。。 | Main | ロシアのクレジットカード »

ロシア人の夏休み、休暇という考え。。

Img_2491しばらくブログのUPできず、ひたすら業務をこなす日々でした
もちろん、土日も出勤。
せっせと事務所で作業してます

今日のおやつ。
松の実がはいったしっとりとしたクッキーです。
松の実って、アンチエイジングや美肌効果があるそうです

ロシアは夏休み真っ最中です。
ロシアの学校は約3ヶ月、サラリーマンたちも1ヶ月~2ヶ月は休みます。
海外で過ごす人もいれば、ロシア国内の避暑地に行く人もいれば、田舎に帰省する人もいる。
みなさんそれぞれ長い休暇を思いっきりのんびりするのですよ。

「夏休み」をテーマにロシア人と会話すると、意思疎通がほぼ不可能、お互いが理解に苦しむし、しばしばケンカになる。
アタシはいつも「イラッ」とくるので、このテーマでは深入りしないようにしている。

「日本人の夏休みは長くて1週間くらいだよ。」って言うと
「なんでそんなに短いのか?」と聞かれる。

ロシア人はどうして夏休みが長いのか?」って聞くと
「働くために休まなければならない、働いたから休暇が必要だ」と言われる。
学校が3ヶ月の夏休みってことは教師の夏休みでもある。

絶対にロシア人に理解できないことは・・・

「企業の中の1人が休みをとったら、その人の仕事は誰がする?それは同じ部署の人とかまわりの人がその人の分をやらなくてはいけないでしょう。負担が増えるでしょう。だからあまり休まないで自分の仕事は自分でやる。周りに迷惑をかけないようにする。何かトラブルがあった時に対処できないとクライアントに迷惑がかかるとか、相手のコトを考えるのが最優先になるんです。
それを考慮して、交代に休みをとったりして対応するんですよ。」

8月のお盆の時期は「お盆休み」として会社が休みになりますが、ほとんどは3~5日ですよね。
その前後に2,3日の夏休みをとって、1週間の休みにするとか、ですよね?
それも、同僚と休みが重ならないようにお互いが配慮するでしょう。

Aさんは子供の夏休みに合わせるから8月1日~で、Bさんは田舎に帰省するからお盆の時期で、特に予定のないCさんは他の日にしよう、とか。

ここまでいろいろ説明してもロシア人とは話しがかみ合わず。

まず、自分が休んだら他の人に負担がかかる、という部分。
ロシア人は他の人の仕事はしません。
企業の経理の人が1ヶ月休んだら、経理は誰もやりません。経理の業務が滞る。
滞ったからと言ってだれも困らない。
「経理の方いますか?」と問い合わせると
「経理は夏休みなので出社は1ヶ月後です」
と答えるだけです。

当社の銀行口座へロシアから振込がありました
コレは何の代金?と思って、電話すると・・・
「マナさん、経理は夏休みなので戻るのは9月末です」とのこと。
「誰かわからないの?」と聞いても誰もわからず。
・・・こんな調子です。

夏はロシア人は働きません。
夏にロシア企業と打ち合わせはできません。

いま、夏休みのロシア人達がたくさぁ~ん日本に来ています。
沖縄のリゾートで優雅にのんびりと過ごしたり、京都や大阪で日本文化体験したり、日本語学校のサマースクールに参加したり、毎日ショッピングを楽しんだりと。。。

いっぱい休んで帰国したらガッツリ働いて下さい。

アタシは、そんなに休まなくてもガッツリ働きます
今日も休日出勤。
夏休みはナシ。
でも不満なんてこれっぽっちもない。
だって、お仕事楽しいもん

|

« ロシアの問い合わせアレコレ。。。 | Main | ロシアのクレジットカード »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシア人の夏休み、休暇という考え。。:

« ロシアの問い合わせアレコレ。。。 | Main | ロシアのクレジットカード »