« марта 2017 | Main

サハ共和国の「日本フェスティバル」

Photo先日サハ共和国ヤクーツク市で開催された「日本フェスティバル」のニュースが送られてきたheart04
招待されていたのですが、行けませんでした。

ツッコミどころが満載ですから!
時間のある方は動画を見て下さい。

http://dnevniki.ykt.ru/NikBara/1061029

えっ?コレって日本?
ってことが紹介されていたり。。。

大勢の市民がこの行事を楽しみにしていて、たくさんの方が参加してとても賑わっていたそうです。
もう少し、日本人の方がサポートしてあげればもっと完成度が高くなるのになぁ~と残念なこともあったり。。。
でも、現地にいる日本人ってすごく少ないからなぁ~。

日本が大好きな方達がこんなにたくさんいるのですから、行ってあげたいね。
Photo_2
コスプレコンテストとか人気らしい。
完成度も高いしね。

日本人でサハ共和国の正確な位置を言える人って少ないでしょ。
そんな馴染みのない国でも日本は有名なんだよね。
すごいなー、JAPAN。
JAPAN,バンザイ!paper

画像はYkt.Ru より。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア語語学留学できます

Img_2065ロシア語プライベートレッスン
INノボシビルスク


1週間の「プチ留学」からご用意しております。

旅行感覚でロシアへ行って、プロの教師からロシア語をとことん学ぶ。

毎日ロシア語のシャワーを浴びて下さい。
どっぷりロシア語に浸って下さいsign03

ぜーんぶロシア語の環境に身を置いてみましょう。
語学力は必然的にUPupします。
ロシア語しか話さないのですから。。。

ロシア語だけではなく、ロシア人の日常生活を知ること、ロシアの芸術に触れること、ロシアで買い物にチャレンジすること、ロシア人のお友達を作ること、、、いろんな経験をして、ロシア語が身につきますnotes

当プログラムは教室での勉強だけではありません。
先生と一緒に街に出かけてshoeロシア語会話の実践をしたり、バレエやオペラを鑑賞したり、日本語を学ぶロシア人の交流会に参加したりと楽しく過ごせますheart04

滞在はホームステイでもよし、ホテルでもよし。
長期滞在の場合は大学の学生寮を斡旋いたします。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。
問合せ先  hasesho@nifty.com
件名に「ロシア留学」と書いて下さい。

なお、こちらの企画はNPO法人札幌ノボシビルスク協会です。
旅行手配は(有)さくらツアー企画です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアについて。。なんともマニアックなことが。。。

Img_2061さくらツアーのロシアコーナーを模様替えしましたheart02

ぐっちゃぐちゃに置いてあったロシアコレクションをちょっとだけキレイに並べましたhappy01

一番上がマトリョーシカ
真ん中がチェブラーシカ
下の段には、サモワールとウオッカとシャンパンwine

置けなくなった小物達はビニール袋へつっこんだ。

整理整頓って苦手sweat02

さて、タイトルのこと。
ロシアのことなら何でもやりますよぉ~と宣伝していたのはうそではありませんが。。。それにしても最近はマニアックな問合せや相談、オファーが多いのよねぇ~。

そーゆーマニアックな依頼をする人は自分でも「レアなこと」というのをよぉーくわかっているから、結構お上品に対応してくれます。

上から目線で「あんた、ロシアやってんなら、コレもやってよ」とは言いません。

「こーゆーことやってくれる所ってないとは思うのですが~、できますかぁ~」とお願いされます。

できることなら、トコトンやります。
誰もやらないことをやるから儲かるのだrock
いーじゃん、いーじゃん、やろぉ~ぜぇ~!

今日も商談が2つ成立しましたscissors
いーじゃん、いーじゃん、この調子!

目立たないように、こっそりと。。。
ひたすらロシアビジネスをやり続けます。
いーじゃん、いーじゃん、ロシアっていーじゃん!heart04heart04heart04

何でもご相談にのりますよ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

円高!円高! 

Img_2060NPO法人札幌ノボシビルスク協会の理事の方が
ノボシビルスクのアカデミガラドクの写真でカレンダーを作成してくれました。
使ってます。
ありがとうございますheart04

さてさて、円高が進んでますねぇyen~。
いつもですと、うれしくないのですが、昨今のビジネス状況では円高バンザイですscissors

ロシア行のツアーや視察が急増してまして、ロシアへのドル支払が高額になっていますdollar
昨年、インバウンドビジネスでドル口座に入金されたドルで、ロシアへ支払をしていますdollar

タイミング的にラッキーですshine

さてさて、この円高、どこまで行くか、、それによって当社のビジネスも変えていきます。
円高が進めばインバウンドからアウトバウンドに転換できるように準備が整いました。
いつでも柔軟に対応できるように!

確定ではございませんが、ご連絡です。
6月中旬にサハリンへ行きます。4泊5日です。
行きたいけど一人では不安・・・という方、行き帰り同行可能です。
ロシアビザも当社で取得可能です。
ご興味のある方はご連絡下さい。
hasesho@nifty.com   こちらまで。タイトルに「サハリン」と書いて下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア人からのご用命に走り回る・・・トホホッ

Img_2058雪ですよ!!!bearingsnow

事務所のベランダを写しました。

4月なのに冬に逆戻り。。。
まったく、春はいつ???
こんな天気でテンションさがるぅ~down

昨日、知らないロシア人から電話がきた。
「マナさん、エレーナさんからお土産をあずかっているので渡したい」とのこと。

エレーナ?
エレーナという友人や知り合い、更にはお客様も含めると500人以上はいるだろうなぁ~(笑)

「朝の8時か夜nightの9時にホテルへ取りに来てください」とのことなので、今朝8時に受け取りに行くrun

手紙を読んでもわからない、、、エレーナってどのエレーナ????
去年の2月に札幌に行きました。マナさんはホテルまでいろんなパンフレットを持って来てくれて、観光地やレストランrestaurantやスキー場skiの行き方などたくさん教えてくれて本当にありがとうございます。とても充実した旅になりました。。。heart04
って書いてあったので、去年のツアー名簿を探してみると、いた!
ご夫婦で来た方で、14日間滞在していました。

こーゆーことは良くあるので、OKなのですが。。。
今回はプラスα―なことが。。。

「マナさん、コレを〇〇さん(日本人)に渡して下さい」と別のお土産もありました。
〇〇さんっててっきり当社のスタッフだと思ったら、違ったのよ。
同じ名前だったのでcoldsweats01、、、、

よーく手紙を読んでみると、
大倉山ジャンプ場に行こうと歩いていたら、ロシア語で声をかけてくれて、案内してくれたとても親切な方で、その方にこのお土産を渡して下さい。
彼女からメールアドレスと電話番号を教えてもらったのですが、失くしてしまったcoldsweats01、とのこと。

手紙の最後に「マナさん、どうか〇〇さんを探して下さい!」って。

えぇーーーーー!sign02

ロシア語を話せる〇〇さんを探さなくてはならない!
とりあえず、ロシア語仲間に「ロシア語を話せる〇〇さんって知ってますか?」とメールしたり電話したり。

アタシのネットワークは主に「ロシア
ロシア語の話せる日本人のネットワークはさほど広くないのですよsweat01

そんでもって、ロシア関係の団体の事務所まで電話しちゃったよ。

エレーナさんには「〇〇さんはまだ見つかりません」とメールしました。

こーして午前中はつぶれた(泣)

そして午後、、、ロシア人のツアー客から連絡がきてphoneto
「ジブリ美術館のチケットticketを予約してくださいsign01」とのこと。
これはローソンでしか買えないのよ。
ネットで空きを確認すると、残席はわずか。
あわてて、ローソンまで走ってrun(たった2分)、すんごぉーくあわててロッピーで4枚買う。
4000円也
あー、間に合って良かったthink

更に、、、別のツアー客から
「来週の東京ー那覇のチケットairplaneを予約してください」とのこと。
追加で未成年のチケットを買おうとしたら、カード決済がうまくできないらしく。。。
航空会社の規定でいろいろ面倒なことがあるのよねぇ~。
航空会社に電話して事情を話して、さくらツアー決済でお願いして、、、とか。

なんか疲れたのでsweat02、HUGマートで”ほしいも”買ってきて食べた。

昼寝したいsleepy

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シベリアのトムスク

Img_2057トムスクの情報を集めていた。

写真はトムスク大学のパンフレットとアルバム。

去年の10月に初めてトムスクへ行ったことが昨日のことのようによみがえるheart04

トムスク大学の国際部長から招待されて、ノボシビルスクからはるばるトムスクまで行ったbus

トムスク大学は1888年に設立されたシベリア最古の大学です。

2015年には首都大学東京と国際交流協定を締結し、翌年には東京都知事がトムスクを訪問しています。

大学のパンフレット(写真右)には元知事の舛添さんの写真とサインが載ってました。
首都大学東京へ短期留学した学生数名と会いました。
留学していただけあり日本語会話の聞き取りは上手でしたね。

トムスクのことは全くといっていいほど知らなかったのですが、行ってみて、すぐに好きになりましたhappy01
若者が多い、治安が良い、歴史がある、物価が安い、街がキレイ、人々が穏やかでやさしい。
1泊2日の駆け足の滞在だったのですが、こーゆー印象でした。
IT関連の勉強をしている学生が多く、日本の企業とのつながりができれば、お互いに良いのではないか、とか考えた。

今年もトムスクに行きたいが、時間があるかどうか微妙なところ。
オムスククラスノヤルスクバルナウルにも行きたいしね。

9月23日~の「ノボシビルスク交流ツアー」も募集しておりますので、ご興味のある方はお早目にお問合せ下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハ共和国からのお誘い

Unnamedサハ共和国のヤクーツク市で「日本文化フェスティバル」が開催されるnotes

招待された。

でも、サハ共和国まではそう簡単には行けないぞぉ~coldsweats01

参加する日本人はたったの3名らしい。
現地の日本語教師と日本人留学生とのこと。

姉妹都市からも誰も行かないそうだ。
山形県の村山市はヤクーツク市と姉妹都市だそうです。

北海道のどこかの市がヤクーツク市と姉妹都市だといいのになぁ~。

プログラム内容は盛りだくさんですが、、、、日本人が少ないのはかなり残念だろうな。

サハ共和国は「99%の日本人が行かない国」であり、「サハ共和国ってどこ?」と質問する日本人がほとんどだし、なかなか交流が育たないよねぇ~。

誰も行かないから、誰もビジネスしないから。。。

だから面白いのだよsign03
誰もやらないことをヤルのは醍醐味!

そーは言っても、アタシもなかなか行けないcoldsweats01
もう少し、確実なリターンが見えてきたら行くぞ!

サハ共和国とのネットワークもまーまーできてきたので、”熟したら”、、、行くairplane

最近はロシア出張には誰かが一緒に行ってくれるのだが・・・
さすがにサハ共和国へ同行してくれる人はいないだろうなぁ~sweat02

サハ共和国へ一人旅。。。か。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアの郵便事情

Img_2055日本からロシアへ重要書類を送るときは「DHL」を利用しています。mailto

料金は封筒タイプで6000円です。

ロシアから日本へは「PONY EXPRESS」を利用しています。

料金は約5300円(写真の封筒タイプ)

今日この緑の封筒が届きました。
な、な、なんとノボシビルスクからたったの4日で届きました!

驚きです!
4日ですよ。
モスクワからだと4日に驚かないが、、、シベリアノボシビルスクから4日ですから!

スゴイ!
どんなルートで飛んできたのかはわからないが。。。airplane

1年前は1週間はかかっていたよ。

それと、先日、日本からノボシビルスクまで船便shipで荷物を送った。
なんと、1ヶ月で届きました。

1年前は3ヶ月かかっていたよ。

ロシアの郵便事情は良くなったのか?
と、ロシア人に聞いてみたら
「地域によってばらばらだよ。」だって。

飛行機でたったの1時間のサハリンへの郵便はDHLで出しても1週間かかるが、ノボシビルスクへは4日で届くのだ!
モスクワまでは3日です。

郵便局で扱っているEMSは、モスクワサンクトペテルブルク以外に出すときは要注意ですよ。
なぜなら、EMSはすべてモスクワの中央郵便局に集められて、そこからロシア各地に配達されます。
いままでアリエナイ問題annoyがいっぱいありましたので、EMSは利用しておりません。
届く保証はどこにもないです。

たとえ、日本郵便に苦情を言っても、モスクワまでは確実に届いているが、その後はロシア側の責任において配達するのでわからない。と回答されますから。

追跡ナンバーもモスクワで止まってしまい、その後の追跡はほぼ無理です。

たとえ、料金が高くても、確実性が高いサービスを選ぶようにしています。
その方が、送ったが届かないなどのストレスがないですから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新年度の抱負・・・みたいなことでも書こうかな。

Img_2053今日のおやつ。

左の3つ。
チョコレートにウエハスがサンドされているお菓子。
めっちゃ美味しいですhappy01
かなり甘いですが、ウマいhappy02

左の水色の箱にはゼリーに砂糖がまぶしてあるチョーチョー甘いお菓子。
これはまだ食べていませんが、食べるときは相当な覚悟が必要です(笑)
甘すぎて一口でダウンするかも。。。

こんなお菓子を毎日食べていると太ります。
なので、雪も解けたので通勤は徒歩にしましたshoe
少しでもデブらないように努力します。

さて、新年度の始まりです。
決算dollarの準備を始めると同時に今年度の事業計画をきちんと整理しています。

事業計画っていってもたいしたことない。
どっぷりロシアだから、やることもロシアビジネスONLYですから。

ありがたいことに、長年ロシアビジネスをしていると、こちらからアプローチしなくても仕事が来る。
ひとつの仕事を完璧にやり終えると、さらに新しい事業がやってくる。
それの繰り返しになっていく。
ひとつひとつの事業をしっかりとやり遂げること。コレ大事。
それが大きな信頼へとつながって行くんだよねconfident

同じ仕事がいつまでもあるワケでないし、同じ手法でビジネスをやっていると時代についてゆけないし、頭をやわらかぁ~くして新しいビジネスを考えなくてはいけないし。

ロシアと関わって今年で25年になるsign03
よくまぁ~ずっと「ロシア」とつながっていると自分でも感心するわ(笑)

今年度もまた、自分の力量以上のことはせず、身の丈に合ったビジネスで突進していきまぁ~す!

新年度の抱負・・・今年度もどっぷりガッツリ「ロシアビジネス」で儲けます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

みんなで歌おう!懐かしのロシア民謡

PhotoNPO法人札幌ノボシビルスク協会主催のイベント
みんなで歌おう!懐かしのロシア民謡」が開催されました。
定員20名のところ30名以上の方が参加され、満員御礼!!!!!

ロシア人歌手のターニャ先生がカチューシャの歌をうたいながら登場notes
素晴らし歌声に一同うっとり。。。

ロシアの民族楽器「ローシキ」を手に取り、演奏方法を指導してもらい、真剣に練習しました。
手の運動でもあり、頭の運動にもなりましたね。
Photo_2
ローシキ2本を使った演奏ができるようになったら、今度はローシキ3本に挑戦!

さぁ~て上手にできるかなぁ~?

みなさん、初めてなのになかなか上達が早い&上手でしたよnotes

さらに、、、ローシキを演奏しながら「カチューシャ」を歌いましたnotes

手も使って、お口も使って、頭も使って。。。良い運動でしたね(笑)

「カチューシャ」はサビの部分をロシア語で歌いました。
「ともしび」も歌いました。
懐かしいでしょぉ~、ロシア民謡って。
みんなで歌うと楽しいでしょう~note
Photo_3ノボシビルスクからのゲスト3名も参加いただき、楽しく過ごせたイベントでしたheart04

noteを通して、ロシア語に触れ、ロシアの方とおしゃべりできた。。。
まさに、国際交流!sign03

最後に抽選会を行いました。
5名の方にターニャ先生からローシキのプレゼントがありましたpresent
ハズレた方にももれなくロシアのミニチョコセットが当たりましたよ!

参加のみなさんから「楽しかった」とコメントいただきうれしかったです。
これからもNPO法人札幌ノボシビルスク協会では、いろんなイベントを企画してみなさんに楽しんでもらいます。
どうぞご入会下さいませぇ~。
個人の入会金は1000円、年会費は3000円です。
お気軽にお問合せ下さいね。  nposapporo@gmail.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« марта 2017 | Main