« 外貨の用意はできた! | Main | 訪日客向けのお店とか。 »

シベリアのイメージは「寒い」しかないのかな。

Img_0781当事務所に貼ってある「シベリア」の地図です。

ノボシビルスククラスノヤルスクにはロシア国内から人やモノや情報が集まります。
飛行機の便もすんごく多い。

ノボシビルスク出張はすんごぉ~く気合いが入ります
だって1年に何回も行けないから、1度の出張でかなりの仕事量をこなしてくることになる。

決定権のあるトップと会うために根回しするし、現地の情報をもらって新規開拓するし、プレゼンの資料もそろえるし、、、

シベリアに行きます」ということを日本でもアピールしています。
すると、ロシアビジネスをしている人だけではなく、関係ない人達からも面白いアイディアをもらったりするのですよ。

シベリアに行きます」というと、ほとんどの人の反応は「寒いの?」です。

「はい、もう札幌の冬時期くらいかな」と応えます。

シベリアのイメージは?」と聞くと、みーんな「寒い」と言います。

「寒い」以外きかないなぁ~。

寒いよ、寒いけど、1年中寒いわけでないし、夏は北海道より暑いし、過ごしやすい季節もあると思うよ。
アタシは1年通して滞在したことがないからわからないけどね。
Img_0768
話しは変わるが、、、、
着付け教室で、自分で着物を着てみた。
へたくそだけど着れた。
着物の奥深さを味わった。
日本人の「美」をちょっとだけ感じた。

教室のみなさんに
シベリアに気を付けていってらっしゃい」
と見送られた。
ロシアと全く関係のないセレブな奥様達

ぜんぜん上品でもないし、お行儀も良くないし、着物のことを全く知らないアタシにもやさしく接してくれるみなさん。
とても温かい教室だな、とうれしくなった。
これも「ご縁」ですよね。

教室のみなさんは、着物が好きな方ばかりです。(当たり前ですが)
「日本の伝統文化である”着物”をロシアで紹介してくださいね」とも言われましたよ。

ロシア人にとって、「着物」=JAPAN ですから。

いつかアタシもロシア人に着物の着付けをしてあげれるくらいになれらばなぁ~
ひとつくらい「文化」的なものを身に着けたいよね、、、、なーんて思ったのである。

|

« 外貨の用意はできた! | Main | 訪日客向けのお店とか。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference シベリアのイメージは「寒い」しかないのかな。:

« 外貨の用意はできた! | Main | 訪日客向けのお店とか。 »