« июля 2016 | Main | сентября 2016 »

ロシア料理が食べたい!

Img_0698_2先日、NPO法人札幌ノボシビルスク協会の懇親会をロシア料理レストランで開催しましたrestaurant

写真は「ガルショーク」という一品

スープの入ったカップの上に、パイ生地がかぶさっているのです。
パイ生地をちぎってスープにつけて食べても良し。

こってり系のスープにパイ生地が良く合います。
美味しかったですよぉ~happy01
お店は「シュシュエルミタージュ」

さて、本場の「ガルショーク」を食べられる日まであと1ヶ月ちょっと。
今日はノボシビルスクとの新規交流事業の打ち合わせにノボシビルスクを2回訪問した方が事務所に立ち寄ってくれました。
とっても分厚いアルバムを抱えてきてくれましたhappy01

ノボシビルスク滞在時の写真がたっくさんあって、とても充実した時間heart04を過ごせたのがよくわかりました。
一番の思い出は、素敵な人達との出会いだそうです。
ぽっ、と心が温まるエピソードをたくさん聞きました。

さくらツアーの仕事をほっぽり出して、NPOの仕事に没頭したくなった。
でも、でも、でもねぇ~、そーはいかない。
さくらツアーでの儲けがあってこそ、NPOが成り立つのである。
収益がなければ何事もうまくいかない。
ボランティア精神だけでは続かないでしょ、それが現実なんですconfident

さくらツアーでもしっかりと稼いでdollar、NPOでも収益をそこそこ出していくことrock
それが長続きする秘訣だと思う。

現実は厳しいのだよ。

金儲けは甘くない。

地道に行くぜrock

コツコツとネットワークを築き、NPOでもきちんと収益を上げていくから!

NPO法人札幌ノボシビルスク協会を設立してまだ6ヶ月だよ。(実際に活動始めてからはまだ4ヶ月)
この短期間で「結果」だしたでしょ! イエェーーーイscissorsscissorsscissors

根回しは去年からやってたからね。。。(あっ、バラしちゃった)coldsweats01

とにかく、、、、これからもアタシは二足のワラジをはいてがんばるよpaper

応援してくださる方はどうぞクラウドファンディングでお願いいたします。
http://actnow.jp/project/russia/detail

| | Comments (0) | TrackBack (0)

インスタントのボルシチ

Img_0699おみやげにいただいたインスタントのボルシチ

メーカーは「Knorr」です。

200ccのお湯を注いでかきまぜて、はい、できあがりnotes

ボルシチの味です。
具は入ってませんが、ロシアの味ですhappy02

酸味があるので食欲が出ます。

本場の本物のボルシチが食べたくなった!
あーーー、あと1ヶ月ちょっとでロシアへ行ける!
Img_0700
粉末もめっちゃ、ロシアの色(笑)

今回のロシア・ノボシビルスク出張はかなり面白くなりそうな予感がするnote

決して綿密な計画を立ててはダメ。
計画なんて現地でひっくり返されることは多々あるから。
段取りとか、考えないことにしよう。
最低限の計画で十分なのですよ。
Img_0702

だからと言って、何もしないのは困るでしょ。
一番大切なのは・・・
おみやげ選びかなpresent

たくさんの人と出会うから。
「JAPAN」を知ってもらうため、「札幌」を知ってもらうため、小さなおみやげをみーんなに配りましょう~。

現地ではたくさんの行事に参加する予定。
交流会も毎日のようにある予定。
どんな出会いがあるのかなぁ~。

いまからワクワクnotes楽しみであるnotes

・・・というわけで、今はノボシビルスクへ向けての準備に追われ、さくらツアー企画のお仕事がまったく進まないsweat01
Img_0703
きっと、、、今年の夏は、、、史上最悪の売り上げになりそうだ。
トホホっ。。。(大泣)sweat02crying

でも、いーんです、NPO法人札幌ノボシビルスク協会のこれからの事業展開に期待が持てるから。

ノボシビルスクとの経済交流もどんどん進められるから。

今は投資の時期です。

お金dollarは投資しませんが、時間clockの投資は必要ですから。

これからいっぱい楽しいことがおきます。
ロシアとの交流はどんどん広がります。
人的交流が会ってこそ、経済交流が進むのです。
ああーーー、本物のボルシチ食べたいhappy01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

着付けを習いに行ってきた。

Img_0691アタシの後ろ姿。

着付け体験に行って来ましたhappy01

自分で着物が着れたらいいなぁ~。
ロシア人に着物を着せてあげられたらいいなぁ~。
いつか習おうかなぁ~。
と思っていました。

そのうち時間ができたら着付け教室に通おうかなぁ~。
と思っていました。

しかーし、なかなか時間がとれないのよcoldsweats02
昨日の午前中、アポが流れたので、、、思い切って着付体験に電話をしてみたphoneto
今からでもいいですよ。と言われて、10分後には事務所をでてrun、着付け教室へ到着。

どーして着付けを習いたいかを話した。
国際交流の場で自分で着物が着れるようになりたいのと、できればロシア人にも着付けをしてあげたい。
これが目的です。

着物の先生になるつもりはないので資格取得を目指さない、着物も買わないことを話した。
教室の生徒さん達の年齢層はたぶんアタシより10~20歳以上も上だし、手を動かすより口が良く動く人達。
その中に溶け込むことはできないので、短時間clockでピシっと習いたいことを話したら、理解していただけて、仕事の合間に通うことになった。

なので、、、アタシはいま着付けを習っています(笑)
忙しいのにそんな暇があるのかぁ~?
そーなんです、ないんです。
習う、、、と決めたのに、まだ1回しか行ってませんsweat02
いつになったら帯をしめられるのでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

国際交流が広がっていく

Img_0686
札幌市民ギャラリーで開催されていた
「札幌文化団体協議会フェスティバル」に行って来ましたheart04

切り絵・川柳・盤景・盆石・書・俳句・水彩画art・絵画・陶芸・生け花・お茶席japaneseteaなどなど。

作品がずらりと並んでいました。

札幌文化団体協議会の会員さんの中に、NPO法人札幌ノボシビルスク協会に加入してくださっている方が、個人1名・法人1社あります。

そして、来年にはその方がノボシビルスクで展覧会を開催する予定です。

Img_0689_3日本の文化を海外に発信すること。
そして素晴らしさを知ってもらうことnotes

ノボシビルスクのみなさまに日本の文化に触れてもらうこと。
そこから交流が生まれてきます。

海外の方に自分の作品を見せることでモチベーションが上がりますrock
日本人とは違った視点で物事をとらえてくれるだろうし、新鮮で、または斬新な意見が飛び出るかもしれません。

異文化の方達との交流はすごく刺激的なんです。

日本国内で自分の才能や技術を披露する場を見つけられないのであれば・・・
いこうぜ、ロシアへ!

ロシアで展覧会や作品展、ワークショップや講演会、何でもやりましょう~!
ロシアのみなさんは、日本文化や日本食、日本の芸術・美術・アニメ・・なんでも興味があるのです。
どんどん発信していきたいですsign03
Img_0682

←こーゆーワークショップを来年はロシアでやります!

国際交流は視野を広げるチャンスflairです。
異国文化の地で現地の方達との交流はたいへん魅力的なんです。

自分の常識が通じない。
日本の当たり前が存在しない。

たくさんの発見がある「国際交流」にご興味がある方は
NPO法人札幌ノボシビルスク協会で活躍しませんか?
あくまでも・・・ロシアですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

インバウンドのビジネスが広がっている

Img_0671札幌の観光名所「北海道庁赤レンガ庁舎」です。

どこに行っても外国人観光客がたくさんですね。
最近は市街地から少し離れたところにもアジア系の観光客がスーツケースをひっぱって歩いています。

ホテルhotelではないところに宿泊する観光客です。
ウイークリーマンションやいわゆる”民泊”です。
ゲストハウスもいっぱいできてます。
外国人向けのゲストハウスは稼働率がかなり高く、結構良いビジネスですnotes
宿泊するだけのゲストハウスもあれば、宿泊者向けにいろんなイベントを企画したり、体験ツアーをやったりと楽しさ盛りだくさんのゲストハウスもあります。

外国人にとって日本文化を体験するってとても魅力的なんですheart04
日本人との交流会だったり、旅先での出会いだったり・・・

アタシもロシア旅行で楽しかったことは。。。
モスクワからノボシビルスクまでのシベリア鉄道の旅かなtrain
同じコンパートメントで過ごしたご家族との団らんのひと時とか、一緒に歌をうたったりしたことが思い出されます。
(その時はまったくロシア語ができなかったけど、身振り手振りのコミュニケーションもそこそこ楽しめたhappy01

観光地に行って記念写真cameraを撮るのも旅行だけど、その地でその地でしかできないことを企画するのも面白いかな~と思っている。
それがインバウンドのビジネスと結び付けられたら楽しいよね。

毎日、狸小路商店街をウロチョロしている大勢の外国人を見ながらインバウントビジネスについて考えているのである。

いやいや、当社はインバウンドの中の「ロシア」オンリーですから。。。heart04

インバウンドビジネスをやるよりも、ロシアビジネスの幅を広げる方がはるかに簡単で、はるかに儲かる気がする。

今日はあまり忙しくないので、7時までには帰ろうかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ノボシビルスクに一緒に行きませんか~?

Img_2130ノボシビルスク行きツアー”と検索してもなかなかないです。
ヒットするのはこのブログだったりします(笑)

シベリアってどんなとこ?
一度は行ってみたい。

ロシア第3の都市って大きそうだね。
人口150万人もいるんだね。

有名な国立バレエオペラ劇場shineで観劇したいな~。
本場のバレエってスゴイんだろうなぁ~heart04

1人で行くのはちょっと不安だったのよぉ~。
行きと帰りが一緒ならついて行こうかな~。

Dscf6016_1ロシアシベリア料理って食べてみたいなぁ~。
ノボシビルスクは中央アジアにも近いので、中央アジア料理も堪能できます。

いろんな民族がいる雰囲気を味わいたいなぁ~。
たくさんの人と知り合いたいな~heart04

ロシア語の勉強してみたいなぁ~。
ロシアの大学生と交流したいな~。
日本語を習っているロシア人と知り合いたいなぁ~。

日本文化を紹介したいなぁ~、興味あるロシア人と仲良くなりたいなぁ~。
有名なノボシビルスクの動物園や博物館、美術館に行きたいなぁ~。

ノボシビルスクに行ってみたい方、募集中!
10月4日~ノボシビルスクに行きますので、ご都合が合えば一緒に行きませんか?

円高yen&ルーブル安downの今がロシアへ行くチャンスですflair
現地での滞在費(ホテル・食事・交通等)は格安です。
ホテルもご予算に応じて予約可能です。

千歳からソウル経由airplaneで行きますので、北海道外の方は「ソウル集合」もできます。

チケットとロシア入国ビザ取得のため、申込みは8月末まで受け付けます。
ご興味のある方は詳細をお知らせいたしますのでお問合せ下さい。

こちらまで  ⇒  hasesho@nifty.com

(有)さくらツアー企画 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北方領土の現状とか。。。

Img_0667ロシア語で「色丹島」と書かれたお皿

お皿ですが、実際に使える皿ではなく、飾り物ですnotes
色丹島の風景画がたくさん。
その絵を縁取るように金色の星diamondのシールが張られています。
手作業の仕業です。。。
しかし、、、なんといいますかぁ~(汗sweat02
クオリティーは完璧に「ロシア」ですsad

今年もまた、北方四島とのビザなし交流がそこそこ行われています。
交流事業でやってくる北方領土在住のロシア人達。

「日本の領土に住んでいるロシア人達」ですが、彼らはまったくそのようなことは感じておりません。
ロシア領土に住んでるロシア人達」と思ってますから。

交流事業に参加している日本人達は彼らからたくさんの情報をGETできますよね。
今の北方領土の現状についてとか、とかとか。。。
しかーし、公に声を大にして言えませんよぉ~coldsweats01

来月、ロシア極東のウラジオストクでプーチン大統領と安倍首相の日露首脳会談が予定されています。
北方領土問題の進展に期待したいところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア語通訳はロシアビジネスの素材をいっぱい持ってます

Img_0664択捉島、国後島、色丹島の風景画がついたマグネットです。

クオリティーは「ロシア」ですsweat02

”大自然がいっぱいの美しい島々”を表現したかったのでしょうね~。
それにしても。。。。sweat02

当社のロシア語通訳スタッフに常々言っていることは
「通訳だけではなく、ビジネスもやりなさい」と。

通訳をやっていると、ロシア人達からビジネスの話を持ちかけられたり、日本企業からロシア情報やマーケティングを相談されることがあります。

その情報をしっかりと持ち帰りなさいrock!と常々言ってます。

そこから新しいビジネスが始まることが多々あります。

通訳している時以外の時間には積極的に雑談をしたり、当社のPRをして少しでも仲良くなって、「コイツはなかなかいいflair」と判断したら、「当社の社長から連絡行くと思いますので今後ともどうぞよろしくぅ~」と挨拶するように常々言っている。
まぁ、あんまり「コイツはいいぞ」と思うことはないのですがね。

ロシアで流行っていること、ツアー客が必死になって探す商品、食べたいものや使いたいものや行きたいとこなど。。
どんなに高額yenでも絶対にロシアでは売っていないから日本で買う商品とかはビジネスになる。
ロシア語通訳だからこそ得られる情報は多いのよ。
ロシア人とたくさん接してアンテナを張り巡らせて情報をGETして、その情報の中で「コレっていいじゃぁんflair」と思えること、さらに「当社でもできるかも!」とか「当社だからできそう!」という情報だけを選別してどーにかこーにか新しいビジネスとして育てる。

「コレっていいじゃぁん」と思っても、まったく当社とは関係ない分野のビジネスだと、スタートまでの道のりが長すぎるし、ノウハウがないからできないよねsweat01
それに何と言っても、当社には日本でのネットワークがほとんどないから、ビジネスが広がらない。

でも、それでいーのよhappy01
何でもかんでもやっていたら、どれもコレも中途半端になるからね。
忙しくなるとイライラannoyするし、楽しくなくなるもんね。

「ロシアビジネスを楽しもう!」をモットーに励んでいるのですから。

ビジネスができるロシア語通訳、、、そんな人材を探してます(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

気持ちはすでにノボシビルスク。

Img_0620暑いsun札幌、大通公園にてセルゲイさんと。

アタシがサハリンへ行くといつも豪邸shineに招待してくれます。
奥様もとても素敵な方ですheart04。(写真はNG)

今年はサハリンへ行ってないので
「マナさん、いつ来るの?」と何度も質問されました。

うぅーーんdespair、今年はノボシビルスクへ少し長く行くので、サハリン出張はお断りしているのよねぇ~。

そーなのよ、最近のアタシはサハリンよりもノボシビルスクとのビジネスの方がテンション上がるのよupupup(笑)

なぜか?
そりゃ~、ノボシビルスクとビジネスしている人や企業ってあんまりないから、何でもやってやるrock!っていう気持ちが高ぶってくるっていうか・・・とにかく、いろんな事にチャレンジできることが楽しくてしょうがないhappy01

今年もノボシビルスクでいっぱい収穫してくるぞぉ~upと意気込んでますが。。。
意気込む時に限って、現地でうまくいかないことがある。
そーするとかなり落ち込むsad

準備万端で行っても、現地で全く予定通りに行かないことはロシアでは良くあること。
だからといって、準備もせず行き当たりばったりではビジネスはうまくいかない。

いま、ロシアは夏休みで現地とのやりとりは全く進まない。
企業のトップや決定権のある人物は夏休み真っ最中、それも1ヶ月~2ヶ月は休む。
話しが進むのは9月以降。
今のうちに商談の資料等を揃え、準備しておきます。

今年のノボシビルスク出張では何が起こるのか?
何が始まるのか?誰と出会えるのか?どんな発見があるのか?

ロシアビジネスはいっぱいワクワクがあって楽しくてしょーがないheart04happy01flair

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クラウドファンディングのこと

Img_0657_3札幌大通公園西13丁目にある札幌市資料館です。

札幌、暑いですsun
夏だけど。。。こんなに暑い札幌も久しぶりなのでは?

暑いですsunsweat01
事務所では扇風機が大活躍です。

クラウドファンディングに挑戦しています。

http://actnow.jp/project/russia/detail

FacebookでもPRしました。
お金を支払って広告も出しました。

世の中そんなに甘くない。
そのとーりです。
人様からお金dollarをもらう、、、なんて簡単なことではないです。
たとえリターンがあるとしても、賛同者を募るのはかなりの努力が必要です。

クラウドファンディングにはデメリットがない、と判断して挑戦しました。
なんでもやってみなくっちゃわからないでしょ!的なノリです。

挑戦する前から、やったってムダでしょー、とか、無理じゃなぁ~い。。。
なんて考えはないです。

そーです、あたしゃぁ~プラス思考の人間ですからscissorshappy01notes

アイディアflairがあればそれを行動に移すべきです。
それはビジネスの世界でも同じだと思います。

実行したことで経験値が上がりますupwardright
アタシもいいオバチャンになったんだから、そこそこの経験値がないと恥ずかしいのよ。

ダラッ~~ッsweat02と生活して歳をとるよりも、いっぱいチャレンジしてscissors経験してscissors学んで成長して歳をとりたいものだ。

クラウドファンディングなんてなかなかチャレンジすることがないでしょ。
このチャンスをくれたロシアのみなさんに感謝です。
NPO法人札幌ノボシビルスク協会の理事長として活動させてくれている会員のみなさんに感謝です。

チャレンジすること!

すんごく良いと思ってます。shine

いろいろ頑張らねば!rockrockrock  おっーーーーーrockrockscissors

| | Comments (0) | TrackBack (0)

南国「北海道」は暑いです。

Img_0652暑い日が続いていますsun
札幌の夏、毎日30℃近くになっていますsun

朝夕は風が気持ちよく、クーラーなしでも過ごせます。

事務所では扇風機が大活躍です。

ロシア人ツアー客と毎日出かけていますが、みなさん口をそろえて
ロシアより暑い」って。
サハリンハバロフスクからみると、北海道は「南国」なんです。

ノボシビルスクからのお客様は「札幌の方が過ごしやすい」とは言いますが、それでも思っていたより暑いらしい。

「マナさん、どーして手袋してるの?」とすでに10回以上聞かれた。
「日焼けするのがイヤだから」
「えっ?なんで日焼けはイヤなの?健康的でいーじゃんnote

ロシア人の考えは、色白だと病人みたいで恥ずかしい。日焼けしてると健康的で美人である。
うーん、その考えはわかるよ、でもあたしはジャパニーズだから。

「どーして大通公園のビアガーデンbeerは夜9時で終わるの? ロシアだったら夜9時から始まるんだけどなぁ~night
うぅーーん、仕方ないっしょ、ここはJAPANだから。

夏休み中のロシア人ツアーをせっせとこなしていきます。
新しい出会いを楽しみに、せっせと働きますhappy01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クラウドファンディングを始めました!

Photo本日よりクラウドファンディングを始めました!

ぜひこちらをご覧ください。

http://actnow.jp/project/russia/detail

タイトルは
「書道を広め、学びたい!日本とロシアの若者達を繋げる交流イベントをノボシビルスクで!」

「書道でロシアと日本の絆を深めたい!」 ノボシビルスクの書道サークル≪遊楽書≫が日本人若手書家に 「共に筆を認(したた)めたい」とラブコール。 書家をノボシビルスクに招き、新たな国際文化交流のチャンス創出を目指す 若者達の夢をぜひご支援ください!

NPO法人札幌ノボシビルスク協会の事業として、10月にノボシビルスクの国立美術館で書道展を開催します。
それにともなう費用の調達です。

Photo_2
現地では書家長谷川悠貴氏のパフォーマンスも行います。

若者達のつながりを深め、地域間の交流を活発にし、さらには経済交流の発展へと進化させたい!

ぜひともご支援をお願いいたします。
クラウドファンディングですので、リターンも設定してあります。

ご質問等ございましたらいつでもご連絡下さい。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« июля 2016 | Main | сентября 2016 »