« июня 2016 | Main | августа 2016 »

ノボシビルスクの企業との商談会

Img_0634「冬の都市見本市ビジネス交流会」に行ってきました。

ノボシビルスクの企業も数社参加しており、全部の企業と商談してきましたhappy01

ノボシビルスクでかなり有名な企業です。
多種多様のビジネスを手がけている社長さんと商談できましたscissors

さくらツアー企画としてのビジネスよりも、NPO法人札幌ノボシビルスク協会の事業についてご協力していただけるようにお願いしました。

ビジネスマンと知り合うとどんどんネットワークが広がっていきますsign03
優秀なビジネスマンは強力なネットワークを持っています。
日本にいてはわからない情報もいっぱい教えてもらいました。

新しい人脈ができること、ネットワークがどんどんでっかくなっていくこと、アンテナがぐんぐん伸びていくこと、視野が広がること、、、、
そして・・・ビジネスが発展するのだrock

今回の出会いを札幌で終わらせることなく、10月にノボシビルスクの現地で再会して、更に信頼を強化し、よきビジネスパートナーになるのだ!

ノボシビルスクののめり込んでます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ルーブル安と円高のおかげで・・・

Img_0631今日は空港airplane送迎のお仕事。

JAPANツアーをのんびりと楽しんだお客様を空港まで送り、夏休みツアーの新しいお客様を出迎える。

お互いに札幌に住んでいるのに(それもご近所)千歳空港でしか会うことのないロシアビジネスをしている知人やロシア語通訳の人と会って近況報告したり、ロシア人の友人に出会ったり。。。
それなりに楽しい空港送迎のお仕事ですhappy01

そして、夕方5時、やっと事務所に戻る。
これから気合いをいれて一仕事します!

昨日、ちょっとしたトラブルが・・・
ロシア人のお客様に渡す書類があったので、その人がチェックインする前日にホテルhotelのフロントに預けたのです。
そして、1週間後、ロシア人からメールで
「マナさん、書類を受け取ってませんが・・・どーしたの?」と。

えぇっーーーーwobbly、そんなぁ~sweat01
あわててホテルへ確認の電話をすると。。
「申し訳ございません、お客様に渡すのを忘れていました」とのこと。
えぇぇーーーーannoyannoy、すでに1週間もたっているのに。。。気が付かなかったのぉ~???

お客様はすでに違うホテルへ移動していたので、ホテルの人が責任もって別のホテルへ届けてくれるとのことrun

ロシア人に連絡して謝る。

アタシ、全然悪くないじゃん。まったくミスないじゃん。

と心の中で思いながら。。。coldsweats01

お客様がまだ札幌市内にいたので良かったが、東京に行ってたら大変なことになってたよ。

今度からホテルへ
「書類を渡してくれましたか?」といちいち確認しなくてはいけないのかしらdespair

やっとタイトルの話・・・
そうなの、ルーブル安downと円高yenupのおかげで、のんびり仕事してます。
2年前のこの時期はめっちゃ忙しくて残業だし、休みないし、ハッキョウしそうになってたはず。
そのおかげで、決算はおどろくほどよかったけどねflair
それに比べれば…今年はゆっくりペースです。
会社経営なんてねー、波があるのが当たり前。
良い時もあればそこそこの時もあるでしょ。

当社は借金ないし、投資もしてないし、在庫かかえてないし、、、、
ロシアビジネスは100%前金だしdollar
リスクってものがほとんどないビジネスですから。

ありがたいことに、よく働く優秀なロシア人スタッフに恵まれ、順調に仕事をこなせていますheart04
ヒマ、、、と言っても新規の案件はなかなか受けられない状態です。。。
依頼される仕事をぜーんぶ引き受けたら、もっともっと儲かるかもしれないけど、それはさすがにキツイ。
身の丈にあう仕事をする、自分の力量を考える、ムリをしない。
そーすることで、ストレスを溜めず楽しくビジネスができるのですよheart02
っていうのがアタシの考え。

そんでもって、NPO札幌ノボシビルスク協会の仕事もあるからね。。。
アタシ、理事長だから(笑)
ちゃんとやらなくてはね。
こっちもがんばるねぇ~scissors

ってことで、今日は夜9時くらいまで事務所でお仕事でぇ~すnight

| | Comments (0) | TrackBack (0)

祖父の思い出・・・

C163c1e56fb4adc8cc3b1975abb73d39今日は祖父の命日です。
アタシが8歳の時に亡くなりました。

祖父は日本統治時代の「樺太」出身です。
サハリン南部の都市「落合」という町です。
現在の「ドリンスク」です。
製紙工場(王子製紙)で働いていました。
戦争が始まる前に北海道に引き揚げshipてきて、根室に住んだのでした。

父は「落合」で生まれました。
幼児期に根室に移ったので「樺太」のことはほとんど覚えていないそうです。

そして、アタシが根室で生まれたcatface

サハリンとはこーゆー縁もあるんです。

まだ「ドリンスク」には行ったことはありませんが、そのうち行くチャンスもでてくるような気がします。

祖父は囲碁が得意でした。
幼稚園の頃、祖父と囲碁で遊んでいました。
祖父が長生きしていれば、アタシはもしかしたら囲碁名人になっていたかも(笑)

北海道には「樺太」出身の方や親が「樺太」出身なんだ、という方がたくさんいらっしゃいます。
著名人の方も結構いたりして。。。
視察団の同行や添乗で行った際に雑談で「樺太出身の方は○○企業の○○社長とか、○○さんのご両親とか、芸能人では○○さんとかがいますよぉ~」と話すと
「へぇ~」とか「ふぅーーんそーなんだぁ~」とかの反応してくれます。
ま、どーでもいい話題ですが。。。

とうとう、自転車bicycleが壊れたcrying
クレジットカードの点数でもらった自転車だが、2年間働いてくれた。
折りたたみ自転車なのに一度も折ったことがない。
新しい自転車を買おうsign01
今度は折りたたみではない、カゴのついたママチャリにしようかな。
それまで、徒歩通勤foot

さて、明日は空港送迎airplaneです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京ツアーか札幌ツアーか。。。

Img_0604_1自転車bicycleがパンクしたsad
空気を入れて、いざ出勤。。。
1キロくらい走ったところでまた空気が抜けた。
うわぁ~最悪crying
仕方ないので、地下鉄駅近くに放置して、そこから歩いて出勤shoe
なんだが汗だく。。。sweat01
帰りは自転車をキコキコ押して帰宅しました。(トホホ)

大通公園を通り抜けて出勤。
夜になると大賑わいのビアガーデン会場beerです。

サハリンー成田便airplaneも格安チケットがあり、東京フリーツアーをセットにすると、サハリン―千歳便の航空運賃より安くなることもある。

なので、東京に行くか札幌に行くか迷っているツアー客も多い。
1週間~2週間の滞在なので、東京の方がずっと楽しいと思う。
観光地も多いし、ショッピングも楽しめるし、退屈しないだろうね。
せっかくなら新幹線bullettrainで京都まで足をのばしてくれればさらに充実したツアーになるでしょう。
お客様のリクエストをなんでも聞きます、わがままなコースもプラン可能ですflair
先日リピーター客に
「東京は行かないの?」と聞くと・・・
夏の東京は暑すぎるから、、、それに、札幌の方が慣れているからストレス感じないもん。
札幌にはなんでもあるから、東京まで行かなくてもいい。

そ~ねぇ~、猛暑sunの東京に10日間もいたらバテちゃうよ、きっと。

今日は沖縄のビーチsportsに2週間滞在していたお客様からメールがきた。
「マナさん、沖縄はとても楽しかったです。ダイビングもしたし離島も行ったし、真っ黒に日焼けしました。秋には札幌に行くので会いましょうね~heart04」と。

明日からまた新しいツアー客がやってくる。
新しい出会いはいつでもワクワクですheart02
どんなに忙しくても笑顔とホスピタリティを忘れずにインバウンド業務をしっかりやります!
よっしゃぁーーー、ガンバ!rock

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フルーツ狩りツアーに同行してきました~

Img_0601今日はロシア人ツアー客達のフルーツ狩りに同行しましたhappy01

お天気も良くsun、空気も新鮮で、リフレッシュ!shine

ブルーベリーとさくらんぼcherryの食べ放題。
さくらんぼはいろんな種類があるので食べくらべしたり、脚立に乗って上の方からとって食べたり。。。
いっぱい食べた~heart04

美味しかったわぁ~。

ロシア人のみなさんも喜んでくれましたheart04

札幌市南区にある「篠原果樹園」さんにおじゃましました。
とても親切でホスピタリティ抜群の果樹園さんですよぉ~。

ロシア人達はフルーツが大好きなので、フルーツ狩りツアーは大人気ですsign03
毎週あるので、また同行しようかなぁ~happy01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リピーター客のあいさつ回り

Img_0595今日のおやつ

アリョンカ板チョコのミニバージョン。

6月で賞味期限が切れていますcoldsweats01
食べられるので食べています。
ロシア人スタッフ達に
「ねぇ~ねぇ~、アリョンカのチョコが賞味期限が終わっていたら食べないで捨てるの?」
って聞くと
「そんなの気にしたことないわ~」
ロシアのキオスクでは切れてても売ってるよ~」
とか言うから、いーんだ食べても。。。と思って食べてます。
もちろん、販売はしていませんよ。

今日は朝からリピーター客のあいさつ回りでしたhappy01
温泉旅館spaに1週間のんびりしてきて、札幌に戻ってきたお客様達は、今日は一日中ショッピングだそうで、9時にはタクシーcarでショッピングセンタ―に出かけるのでその前に会いました。
おみやげにロシアの風景画集をいただきましたheart04

その後に、もう1組のお客様のところへ。
部屋まで入ってコーヒーcafe飲みながら情報交換。
娘さんがアタシが通ったモスクワの大学へ進学することになり、なんだかびっくり!
アタシの後輩か!(笑)
残念なことに日本語専攻がないので、中国語専攻にしたとか。。

飛行機airplaneのチケットは格安で購入したらしい。
「マナさんのチケットも買おうと思ったけど、ロシア人のみ」と言われたそうだ。
やっぱ日本人には格安チケットのGETは難しそうだcoldsweats01

ご主人が政治経済の話が好きなので、個人的な意見も含めいろいろ情報を教えてもらう。
ロシア極東のインフラ整備はまーまーよくなってきた、産業振興にも力をいれているようには見える。。。とのこと。
昔より資金が国民のために使われているらしい。あくまでも昔よりは、ってことですよ。
まー言い換えれば・・・お役人が怪しいマネーdollarをポケットに入れる機会が減った、ってことらしい。
お昼近くにやっと事務所へ。
書類の作成や予約チェックをしていると、携帯phonetoが鳴る。
ロシア人ビジネスマンが奥様のお土産presentにネックレスを買いたいから付き合ってほしい、、、とのことで、デパートに出かける。
「予算は?」と聞くと
「高品質であればいくらでもいい」って言うから
「まじぃ~?」としつこく聞くと
「うぅ~ん、30万円かな。。。」と答える。
パールのネックレスを購入した。

「マナさん、ありがとうーーheart01、今度サハリンに来てね、釣りfishに行こうぜぇ~up」って
・・・・釣りかよsweat02
今日の営業(?)は楽しかった。
明日は空港の送迎でぇ~すscissors

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「海の日」で祝日ですが、ロシアは働いていますので。。。

Img_0591先日、イタリアから友人(日本人)が札幌に遊びに来ました。
イタリア人と結婚してミラノに住んでいます。

彼女とは大学時代に知り合いました。
アタシが吉祥寺に住んで、インド料理店でアルバイトをしていた時に一緒に働いていました。
すごーく長いお付き合いですhappy01

彼女はイタリアでバリバリ働いているカッコイイ女性なんですsign01

3年前に東京で会って以来の再会。
いっぱいおしゃべりしてめっちゃ楽しかったですheart04

そして、16日土曜日は、「パリ祭の夕べ」に参加しました。
札幌日仏協会主催のパーティーnoteです。
先日のテロ事件で犠牲になった方へ黙とうをささげました。
パーティーはホテルのガーデンテラスで開催され、さわやかな風の中、フランス料理restaurantを楽しみました。
いろいろな種類のワインwineがあり、めずらしくアタシもすこぉ~し飲みました。

NPO法人札幌ノボシビルスク協会もいつかこーゆーステキなパーティーを主催できるくらいになりたいなぁ~と漠然と思いました。
アタシ1人ではとってもじゃないがこーゆープランを立てて実行することはムリである。
人材が欲しいねぇ~。

さて、今日はJAPANは祝日ですが、ロシアは通常業務ですので、アタシも出勤です。
仕事を溜めこむと次の日が悲惨なので、コツコツと業務をこなします。
夏休みツアーの駈け込みの申込みとかも入るし、予約変更やツアー延長の手配もあるし、書類作成の雑用もあるし・・・

円高yenだし、ルーブル安downだし、インバウンドにとっては我慢の時期だけど、、、ガマンしてもやっていけるだけの余裕はある。
2年まえまでは、この時期は夜の11時までnight働いても終わらないほど忙しかったがsweat01・・・今年はヒマである。
残業をしなくてもこなせる量の仕事。
なんだか楽ちんであるconfident

今日はこのへんで切り上げて帰る。
車検rvcarの見積もりに行ってきまぁ~す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウクライナの有名なチョコレート

Img_0495あまりにもシャキッ!としないので、仕事中に美容院に行ってきたhairsalon

事務所の近くの美容院をネットで探して予約して、30分後には到着run
はじめての美容院でちょっとドキドキ。

スタイリストさんに
「お仕事中なんですかぁ~up、自由なお仕事なんですねぇ~confident

そうよぉ~アタシぁ~自由人よhappy01(笑)

毎日ドタバタで、予定がたたず、仕事中でも「今しかない!」と思っていざ美容院へ。。。
2時間後にはちゃんと事務所に戻って集中力MAXで仕事してまぁ~すscissors

写真は「ロシェン」というチョコレートメーカーのおいしいチョコ。
イラストはキエフの街並み。

「ロシェン」はウクライナのポロシェンコ大統領が経営しているチョコレートメーカーです。
有名でしょう~。

ロシアやヨーロッパに輸出していて、お金持ちの大統領なんですよ。

さてさて、今日もまためんどーな電話が。。。phoneto
資金力dollarのあるロシア企業のTOPからの依頼。
今年の冬頃に日本に来てパートナー探しをしていたのだが、うまくいかなかった。
言葉があまり通じなかったので商談にもならなかったらしい。
ロシア企業は英語で話しているのだが、日本企業は「No!No!」しか言えなかったらしい。
「マナさん、取引してくれる日本企業を何社が紹介してほしい」とのこと。
「いま、忙しくてできない」と答えても
「インターネットで探して!」としつこい。

その業種の会社を探すだけではなく、結局アタシが電話してphonetoアポとって、商談にも付き合わなくてはならなくなるでしょー。
やっぱ、ムリcoldsweats01

いくら資金があっても、言葉が通じないと取引が始まらないのです。
ロシア企業にしてみれば「お金を出すんだから取引してよね」って強気ですが、日本企業にしてみれば、「別にロシア企業と取引したくないしぃ~面倒だしぃ~」になってしまいますよね。

海外取引をしてくれる日本企業を探すのがめんどーです。
それも、、、ロシアだしsweat02

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリンと北海道のフェリー航路

Img_0583最近、だらっ~と過ごしていたcoldsweats01
仕事もプライベートもなんだかシャキッflair!としない。
刺激が少ない日々なんだろうなぁ~と考えながら大通公園をのんびりと歩いたshoe

7月20日から始まるビアガーデンbeerの準備をしていた。
生ビールや世界のビールの飲み比べをできる野外のイベントです。
ロシア人ツアー客達にも大人気のビアガーデンです。

さて、タイトルの話。
去年で終了していたサハリンと北海道の定期フェリー航路shipですが、今年からロシアの船会社が運行を継続するというニュースがはいってきた。

ロシアのニュースでも取り上げられていますが。。。
はっきり言ってよくわからん。
7月25日から運行開始、、、と言ってますが、ホント?
サハリンの旅行代理店からは、ツアー造成の依頼が来ていますか。。。。
ホントに運行するの?

チケットってどこで買うの?
それすら誰もわからない。
ネットで買えるワケでもなく。。。

不確定な情報で動ける訳もなく。。。

準備もなしにいきなり始めちゃうところが、意味不明のロシア

航路が再開されるのは、当社としてはうれしいと言えばうれしい。
だがしかし、、、ですよ。
よぉ~く考えれば、不安がいっぱいでござる。
だってロシアなんだもん(笑)

ここはおとなしく様子見します。

誰もやらないからアタシがやる! は封印しますcute

大きなメリットが見当たらないですから。
楽しみに待ちましょう~7月25日を。
ホントに運行するか???

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フルーツ狩りツアーが人気です。

Sy_222新鮮でおいしそうなフルーツcherryの画像入りのツアー広告はインパクトがあるのですhappy01

ロシア語で
Тур Сбор Фруктов

ロシアでは「フルーツ狩り」がないので、「行ってみたい!」って。

「食べ放題」というのが良いのよねぇ~cherry

自分で収穫して食べる、という体験型の観光も魅力なのよねぇ~。
でぇ~、同行するガイドも楽しいのよ。
ツアー客と一緒に食べられるからね。
もちろん、アタシも同行します。

さくらんぼcherryやブルーベリーはたくさん食べられますが、リンゴappleだったら1個で十分よね。

毎週、「フルーツ狩りツアー」があるので、添乗のお仕事が楽しみですheart04
難しい通訳をする必要もなく、ただただ食べる。

ロシア人達とおしゃべりしながらモクモクと食べる。
楽しいお仕事でしょ(笑)

今日も一日パソコンの前でロシアからのわがままメールと戦ってます。
できれば5時に終わりたい。
ガンバ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアの若者達。。。

Photoノボシビルスクから来た学生達からおみやげをいっぱいいただきましたheart04

ヌガーって書いてあります。
なので、歯にねちょっーとねばりつくような食感かなぁ~と思って食べてみると・・・・

甘い!
ものすごくあまぁ~いhappy02

まったく歯にくっつくこともなく、サクッと食べた。

とにかく甘い、ヒジョ―に甘い。
ジャスミンティーを5杯も飲みました。

甘いけどおいしいですheart04

さて、短いタイトルの話・・・

最近はロシア人の若い世代との交流が多い。
留学生は19歳、20歳、インターンシップに来ている学生もみんな20歳。
とにかくしっかりしている。
自分の大学時代と比べたら・・・雲泥の差です。
バブル時期だったのでとにかく遊んでました。
勉強なんて真剣にやってなかったもんcoldsweats01

ロシアの大学生は立派です。
いっぱい勉強してますしpencil、いろんなことを吸収しようと目が輝いてましたshine

先日、3ヶ月の短期留学を終えて帰国するアンナちゃんを見送りに行きました。
まったく日本語ができなかったのですが、3ヶ月でそこそこ上達しました。
会話はできませんが、聞き取りはある程度できるようになっていました。

アンナちゃんは
「マナさん、どーして私は今まで日本語の勉強をやってこなかったのか後悔しています。もっと早くからキチンと勉強すればよかった。」
って、言うから
「何を言ってるの!これからじゃん!今からだって全然遅くないでしょ!」と励ますと、
「マナさん、来年も絶対に留学に来ます!待っててね!」って約束して元気に帰国しました。

日本に留学して日本がますます好きになってくれる。
そして、また来たい!と思ってくれる。

若い世代の交流は今後の日ロ関係の改善にも寄与するもとの思います。
さくらツアー企画もNPO法人札幌ノボシビルスク協会も若い世代の国際交流を支援していきます。
ご興味のある方はぜひぜひNPO法人の活動にご協力くださいscissors



| | Comments (0) | TrackBack (0)

« июня 2016 | Main | августа 2016 »