« 「ロシアの日」を在札幌ロシア領事館で祝う 2016 | Main | 本日は新千歳空港送迎です。 »

ルーブル安も円高も関係ないのが、富裕層のお客様

Img_0499今日のおやつ

毎日甘いモノ。
苦いコーヒーとともに。

夏ツアーの申込みがガンガンはいる。
目の前の仕事に追われ、こなしていくだけで1日が終わる

アレもコレもができない。
ちょっとストレスたまる

外回りのお仕事はぜーんぶロシア人のアルバイトにまかせてる。
日本語が堪能ではないが、そこそこ仕事をこなしているから、優秀である。

あっという間に円高
えっーーー!
ちょっと待ってよねぇ~
インバウンド業界にとっては、苦しい
が、しかし・・・

しかーし、、、ロシア人の富裕層にはまったく関係ないみたい。

日本に来たい人は来る。
行きたいところに行く。
食べたいモノをがっつり食べる。

昨日、リピーター客に聞いてみた。
「ねぇーねぇー、ルーブル安だしさぁ~、海外旅行するのちょっと大変なのかい?」
「そんなことないよ、ルーブル安はしょうがないじゃぁん、オレのせいじゃないし」
「そりゃそーだ、アナタのせいではないよね」
「だから、どーしようもないから、しょーがないよ」

高級品をいっぱい買う。
豪快に食べる。

一緒に焼肉を食べに行っても遠慮しちゃダメなんだよ。
「カルビ」じゃなくて「特上カルビ」をオーダーするんだよ。

アイスクリームも「シングル」じゃなくて「ダブル」を食べなくちゃ。

ロシア人達とレストランに行った次の日はデブる。
ロシア人達との食事会が3日連続すると・・・スーツが入らなくなる

今年の夏もガンガン働くぜ
アタシにはロシアビジネスしかできないから。

|

« 「ロシアの日」を在札幌ロシア領事館で祝う 2016 | Main | 本日は新千歳空港送迎です。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ルーブル安も円高も関係ないのが、富裕層のお客様:

« 「ロシアの日」を在札幌ロシア領事館で祝う 2016 | Main | 本日は新千歳空港送迎です。 »