« ロシアから”大至急”の依頼が多すぎる・・・ | Main | ボランティア通訳の登録 »

インバウンドのビジネス

Img_0433新しいパソコンpcがやってきたsign03

梱包を開けて電源入れればすぐに使える訳でもなく・・・
初期設定とかいろいろやらなくてはいけなくて。。。coldsweats01

そんなことアタシにできる訳もなく。
って言うかやるヒマないしcoldsweats02

NPO法人札幌ノボシビルスク協会の事務を手伝ってくれているNちゃんが来たので
「やぁってぇ~」とお願いする。
Nちゃんもできないが、、、なんとか試行錯誤して動くようになった。
さすがNちゃんであるscissors
Nちゃんはつい最近まで東京でバリバリ働いていたスーパーキャリアウーマンなのである。

さて、タイトルの話。
インバウンドビジネスをしていると、世界各国の旅行会社から業務提携の依頼が来る。
最近多いのが、インドです。
インドの富裕層dollarの日本ツアーのプランニングの依頼です。
インドの大手旅行会社なので良いビジネスになる、、、とは思うが、当社はやらない。

現在日本では、訪日観光客を増やそうキャンペーン中なので、各省庁、行政機関はそこそこの予算を付けてきているので、インバウンドビジネスはやり易いでしょう。

インドとインバウンドビジネスしている企業って少ないから、なかなかねらい目よね。
語学は英語ができればOKだしnotes

当社にもロシア以外のインバウンドビジネスの話が来るが、すべてNOです。
当社はロシアONLYです。
(カザフスタンウクライナはやりますがね)

インバウンドに関連したビジネスってほんと、たくさんある。
情報サイトとかいっぱい。
何かに特化しなくては成功はしないだろうな~。

当社はいつでもこれからもずっーとロシアです。flair

|

« ロシアから”大至急”の依頼が多すぎる・・・ | Main | ボランティア通訳の登録 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/63512426

Listed below are links to weblogs that reference インバウンドのビジネス:

« ロシアから”大至急”の依頼が多すぎる・・・ | Main | ボランティア通訳の登録 »