« パソコンを衝動買いしちゃった。 | Main | インバウンドのビジネス »

ロシアから”大至急”の依頼が多すぎる・・・

Img_0432NPO法人札幌ノボシビルスク協会の郵便振替口座の依頼書ができあがった。
会員のみなさんにお振込みいただくときに渡す「払込取扱票」です。

この用紙とお金を持って郵便局に行けばお振込みが簡単にできます。

それと、来月の総会会場のレンタルを申し込んでお支払いしてきた。
設立したばかりだし、あまりPRしていないので、会員はまだほんの少しです。
こじんまりとした総会を開催いたします。

少人数ですが・・・
事業はたくさんやります。
そして、すでに事業は動いてます
アタシが去年10月にノボシビルスクに行ってネットワーク作りをしてきたのですから、事業をどんどんガンガン進めます

さて、タイトルのこと。。。
ご存知でしょうか、日本とサハリンの時差は時間になったのです。
(それまでは1時間でした)

なので、朝7時に電話が来ます
「マナさん、大至急返事を下さい!」
「11時までに連絡下さい」
「午前中に添付ファイル送って下さい」

朝7時、サハリンではすでに朝9時。

アタシが出社する8時30分、サハリンではすでに10時30分。

11時までに、、、と言われても、あと30分しかないし。。。

間に合わないと困るので、今日はタクシー出勤。。。
もぉー、、、そんなに「大至急」の仕事をつくらないでよ

時差を考えて!
せめて1日の余裕をもってほしい。。。

自分達はのんびりと仕事が遅いのに、こちらへの要求は”大至急”なんだもん。
今日も朝からドドッーと疲れた

ロシアからの問い合わせがたまってしまい、待ちきれないのかハバロフスクのエージェントから直接電話が来てしまい。。。
いろいろ忙しい1日だった。

まだ帰れない。
これから書類作り。。。

|

« パソコンを衝動買いしちゃった。 | Main | インバウンドのビジネス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシアから”大至急”の依頼が多すぎる・・・:

« パソコンを衝動買いしちゃった。 | Main | インバウンドのビジネス »