« февраля 2016 | Main | апреля 2016 »

出雲―広島―姫路―神戸など

Img_0310ごぶさたです。
視察出張にでかけておりました。

出雲大社、錦帯橋、原爆ドーム、姫路城、有馬温泉、神戸などなど。

Facebookに毎日ロシア語でUPしておりましたので、ご覧になれる方はそちらもどうぞ。

すぐにでも”旅行記”としてUPしたいのですが・・・・

札幌に戻ったらたまった仕事が山積み状態でしてsweat01。。。
すみませんが少しお待ちくださいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアからの郵便はPONY EXPRESS

Img_0076ロシアから書留郵便mailtoが届きました。

ロシアの郵便事情と言えば「最悪」annoyです。
EMSは必ず届くとは限りません。
紛失することも多々あり、到着まで1ヶ月かかつこともあり、別人に届くこともあり。
とにかく問題だらけです。

今回ロシアからは
PONY EXPRESS を利用して無事に届きました。

日本での配送はヤマト運輸さんでした。

ロシアノボシビルスクから1週間で到着です。
素晴らしい!と褒めてあげようsign03
シベリア地域から1週間で札幌まで届いたのですから、上出来です。
料金は2584ルーブルでした。
現在のレートで約4,600円ですね。

最近はロシア国内の郵便事情も少しは良くなってきたようですが。。。
アタシが聞く限りでは、ロシアの大都市圏は改善されているが、ロシア極東地域はまだまだらしい。
国際郵便がいったんモスクワの中央郵便局に集められ、そこから更にロシア国内各地に配送されるのはやっぱり効率が悪いよね。

日本から重要書類を送るのにはDHLを利用しています。
書類を送るのに6,000円です。
確実に届きます。
今までにトラブルはありませんでした。

参考までに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京より近いロシアのサハリン州

Img_0073
大好きなheart04ナターシャを千歳空港airplaneまでお見送りに行ってきた。

1年に2回は来日する「JAPAN大好き女の子」です。

今回ものんびりゆっくり温泉地spaで過ごし、札幌ではおいしい日本食restaurantを思う存分食べて、ショッピングして、娘と犬のおみやげをスーツケースいっぱいに詰め込んで、満足して帰国しました。

「マナさん、いっぱい買ったのよ~、見てぇ~」と言って、カバンを開けると。。。
なんと、納豆が5パックも入ってた!
ちっちゃい丸いカップの納豆が3つ入ってパックになっているモノが5つもwobbly

「えぇーーー納豆食べられるのぉ~?」
「もっちろぉーーーん、大好きよ」
「うわぁ~日本人みたいだ~」とびっくり。

今日の夕飯におにぎりriceballriceballriceballriceballriceballを5個買った。
おにぎりの中身はツナとカツオと昆布。

それと、味付けジンギスカンのパックを3つも買った。
フライパンで焼くだけだから簡単!そして美味しい!

登別温泉spaの某ホテルでは連泊すると、夕食の時に「プレゼント」がもらえるのだが、それがとてもうれしいそうです。
今回のプレゼントはお刺身セットだったそうです。
バイキングでは並んでいない特別な刺身をプレゼントでもらえるのです。
「自分達は特別」感、、、が良いらしい。

一般市民目線eyeロシアの政治経済、ビジネスのことを教えてくれるし、日本では絶対にニュースでは報道されない情報もいっぱい話してくれるし、とにかく彼女は素敵な女性です。
今度はサハリンで会いましょう~と約束して、何度もキスkissmarkしてハグしてお別れしました。

そして、、、、2時間後。。。メールが来ましたmailto
「マナさん、もう家に着いた~happy01」って。

千歳空港からユジノサハリンスク空港まで飛行時間1時間、ユジノサハリンスク空港からナターシャの自宅まで20分house
ほらっ、ぜーんぜん近いでしょ。
東京よりずっーと近いんだから。

あーーー、書いていたら行きたくなった。

でーーー、事務所に戻ったら。。。。
なんと、ご近所で火事!
Img_0075
ビックリだぁ~。
ほんとにすぐ近くのビルで火事だったの。

ウチのビルには影響なかったけどね。

さて、今日もまた雑用やってから帰ろう。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

クラウドファンディングをやってみる予定。

Img_0065
投資型クラウドファンディングの説明会に行ってきた。

「クラウドファンディング」とは、インターネット上で不特定多数の方から小口の資金を集める仕組みですyen

「クラウドファンディング」に関してはかなり興味があったので自分なりにリサーチしたり、直接担当者と会って相談もしてきた。

今回の説明会は・・・
うぅーん、、、アタシが考えていたのとはちょっと違ったthink
プロジェクトに対しての審査が厳しいし、手数料も高いし、集める資金の額も桁違いだったsign02
地方自治体等の協力も得られるらしいが。。。

うぅーーん、違うんだなぁ~アタシの方向性とは。。。

資金dollarを集めるってそーそー簡単なことではない。
どんなに立派なプロジェクトのアイディアflairがあっても、そこに熱意や行動力が伴わないと前に進まない。

多額の資金を集めようとは思わないし、BIGな事業をやろうとも思わない。

資金集めて新しい事業やるってことは「借金」を抱えるってことでしょ。
または投資者にリターンしなくちゃならないでしょ。
いやだなぁ~そーゆーの。

それが「商売」ってゆーんだよ、って言われるけど。。。
アタシはヤダng

自分の身の丈にあった、自分の力量の範囲で、自分にしかできないビジネスで、ニッチな分野で確実に儲けるrock

それがいいなheart04

借金のない会社が一番気が楽よ(笑)

じゃぁ、なんでクラウドファンディング?
それはね、NPO法人札幌ノボシビルスク協会でプロジェクトを立ち上げようとしているから。
NPO法人は全然資金がないの。
だけどやりたいプロジェクトは山ほどあるの。
なので。。。クラウドファンディングをやってみようかなぁ~って考えてます。
その時になったらみなさんに報告しますので、ご協力いただければ幸いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マースレニッツァ

Xdw22crn9マースレニッツアのお祭りがロシアでありました。

画像はロシアのサイトより。
サハリンユジノサハリンスクのガガーリン公園ですnotes

この行事中は、たくさんのブリヌィ(ロシア風クレープ)を焼きます。

ブリヌィの上にジャムやクリーム、イクラをのせて食べます。

お祭りですから、もちろんロシア人はアルコールbeerを飲みますよね。
ウオッカがんがん飲んで、道端に座り込むような”ザ・酔っ払い男”はあまり見かけなくなったそうです。
女子はみーんなオシャレにカクテルbar飲んだりするそうです。

3年前にサハリンに行った時、ちょうどフェスティバルが開催されていて、楽しかったことを思い出しましたheart04
ホテルの朝食にも毎日たくさんのブリヌィがあったなぁ~。

たまーに食べたくなるのよね、ブリヌィ。
そーゆー時はクレープを食べます。
イクラはのせませんが(笑)

今週から4月上旬にかけてロシアからお友達がたくさん来日する。
仕事での忙しさではなく、プライベートでのお付き合いでドタバタしそうです。
いっぱい生情報をGETしてビジネスに活かせたらな~と思う。

リピーターが多いといろいろ裏情報もGETできる。
ニュースでは伝わらないコト、ネットでは書けないコト、現地でしかわからないコト、ヤバいコトなどね。。。
なんて楽しいお仕事なんだろう~notesheart04heart02

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アリョンカチョコレート販売

Photo商品名

「アリョンカ+ミニチョコ」

1セット 700円(税込)

売り切れました!

アリョンカ板チョコ(100g)と10種類のミニチョコのセットになります。

ばら売りの値段

アリョンカ板チョコ1枚-300円(税込)
ミニチョコ10個 - 500円(税込)


セットがお得ですよ!


送料について。
チョコレートの厚みがありますのでレターパックライト(厚さ3㎝・360円)では対応できませんので、レターパックプラス(510円)か定形外郵便または宅急便にて発送いたします。

注文セット数により送料が異なりますが、ご指定がなければ一番安価な方法で発送させていただきます。

ご注文・お問い合わせはこちらまで。
hasesho@nifty.com

件名に「チョコレート」とお書きください。
注文の際は、商品名と希望セット数をお書きください。

数量限定ですのでなくなり次第終了いたします。

≪特定商取引法に基づく表記≫
販売業者:(有)さくらツアー企画
代表者及び業務責任者:長谷川真奈
住所:北海道札幌市中央区南2条西5丁目6-1
電話番号:011-557-1650
メールアドレス:hasesho@nifty.com
商品の発送:7日以内に北海道から発送
申込み期間:完売するまで
支払方法:商品到着後1週間以内に当社指定の銀行へお振込み下さい。合計金額が1000円以内であれば切手での支払も可。
返品について:商品の返品・交換は受け付けないものとします。
ただし、商品が不良品の場合やご注文と異なる商品が到着した場合のみ、返品・交換の受付をいたしますので7日以内にメールでご連絡下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ホームページ作成とか、リーフレット作りとか。。。

Img_0062来客が多い1日でしたhappy01
みんなでアリョンカの板チョコを割って食べたのよ。
写真ではわかりにくいですが、この板チョコは通常サイズ(100g)よりBIGです。
2倍の200gですsign03

アリョンカ&日本茶japaneseteaでお仕事がはかどりました。

今日のお騒がせロシア人の話。
ロシア人より電話phoneto
「マナさん、3月29日に日本に行くからと日本の受け入れ先に連絡したら、その日は空港に迎えに行けないからダメだといわれた。マナさんが迎えに来るから大丈夫だと連絡して!大至急!」
って。

なんのこっちゃ???と思ったが、詳しく聞くと面倒なのでそのまま日本企業へ連絡したphoneto

日本の担当者が
「3月29日に来日するのは問題ありませんが、帰国が6月30日と書いてあるので、それではビザが切れてしまいますのでダメngですよ、とお伝えしたのですが・・・・」

はぁ~???
アタシが迎えに行く行かないの問題じゃないでしょぉーannoy

その通りロシア人に電話すると。
「あ、そーぉ、わかった、じゃぁ、6月25日に帰国するチケットticketを買うって伝えてください」って。

仕方ないなぁ~。
そのように日本企業に伝える。
いきなりまったく関係ないアタシが企業へ電話するのだから結構面倒なのよ。
アタシは誰か、このロシア人との関係は何かから説明しなくてはならないわけで。。。

それだけで終わることなく、ロシア人からは集合場所も聞いて、時間も聞いて、アレもコレも聞いてくれと、、、、、
1、2回の電話ならいいが、さすがにムッとくるannoy

こーゆーズーズーしい人もいるのですよ。

さて、タイトルの話。
NPO法人札幌ノボシビルスク協会のホームページとリーフレットを作成しようと思うのだがまったく進まない。
やる気はあるのだが、文章がうまくできないsad
何をどーゆー風に書けばいいのか、悩んで悩んで時間clockが過ぎていく。
伝えたいことを端的にインパクトのある表現にするって難しいよね。
いっぱいダラダラ書いても読みにくいし、短いと伝わらないことも多くなるし、、とか考えると進まない(泣)

さくらツアーのパンフレットは結構てきとうに作れます。(ロシア語ですが)
ロシア人向けなので気軽にできちゃう、っていうか、全責任はさくらツアーが持つからね。

でも、NPO法人となると話は別よ。
きちんと作成しなくては、ミスがないように、会員のみなさんが恥ずかしくないように、とか考えるでしょー。

ヤバいよ。ちょっとしたプレッシャーだねsad
そろそろ完成させたいから誰かに手伝ってもらうことにする。
ガンバ!rock

| | Comments (2) | TrackBack (0)

メディカルツアーについて

Img_0052「何が食べたぁ~い?」

「お寿司ぃ~sign01

ということで、先日みんなで回転ずしへ行きました。
お箸の使い方もなかなか上手。

サーモンもサバもエビもカルフォルニアロールも、おなかいっぱい食べましたhappy01

今日は「メディカルツアー」hospitalのこと。
「医療観光」とか「医療ツーリズム」という言い方もあります。

「医療」を目的として日本に来る。
または観光に「医療」をプラスする。
という意味でしょうね。

「医療」と言ってもいろいろです。
本気で病気を治すために手術&入院だったり、放射線治療に毎月通ったり、薬だけ処方してもらったり、セカンドオピニオン、健康診断、人間ドック、各種検査とか。
日本での最新医療に期待して来日します。
新しい医療機器もそうですが、医療機関のサービスそのものに感動するロシア人達です。

天使の笑顔happy01の看護師さん達、わかりやすく丁寧に説明してくれる医師達。
的確に業務を遂行する検査技師達。

医療機関が「上から目線eye」で患者に対応することは日本ではありませんよね。

ロシアはあるんです。
「診察してやってんだよ」「薬を処方してあげてるんだよ」
って感じ。

医療とは少し違いますが、「温泉療養タイプ」の方もいます。
アトピーとか皮膚の病気治療のためやぜんそくの方が長期間温泉地spaで過ごすこともあります。

話しはそれましたが。。。
個々がそれぞれ目的を持って来日することが増えた現在、メディカルツアーもそのひとつです。
いろんなオーダーに対応できる態勢を今後も続けなくては、、と思ったのですよ。
きめ細かな対応をしていくことが、ロシアのインバウンド業務では必要かな、と思ったのですよ。
そーすることで、他の旅行会社との差別化ができるのだ、と思ったのですよ。

というわけで、メディカルツアーをどんどんやっていきますpaper

| | Comments (0) | TrackBack (0)

国際女性DAY 

1456971234_4904_835981635本日は3月8日
「国際女性Day」ですheart02

この日をご存知の方は少ないでしょう。
そして、この日を盛大にお祝いする日本人はいないのではないでしょうか。。。

ロシア国では3月8日は1年の中でもっとも重要な祝日ですnotes

「女でよかったlovely」と思える1日なんです(笑)

男性達は自分の周りにいるすべての女性に花束tulipやプレゼントpresentを渡します。
お花屋さんはとっても繁盛します。
男性達は愛する女性達にたくさんのプレゼントを用意します。
この日の経済効果ってスゴイといつも思います。

ロシアでは女性は非常に大事である、という考えで国の祝日として国民全員でお祝いするということなんです。

ロシアは3月5日~4連休なんです。
仕事のメールはほとんどなくて、お祝いメールがいっぱいきましたnote

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新たな肩書で新たな試みを☆

Img_0054じゃじゃぁ~~~んnotesnotesnotes

でっきましたぁ~、新しい名刺でぇ~すheart04

NPO法人札幌ノボシビルスク協会
理事長の名刺でぇ~す。

左側の写真はノボシビルスクのオペラ劇場です。

これからは名刺をtwo枚持ち歩きます。

国際交流事業を行っている団体や組織にご挨拶に行くときに渡します。
ロシアビジネス関係の方はきっと、シベリアにも興味がありそうなので、次回お会いした際に渡しますねぇ~happy01

名刺はできたが、、、それ以外の作業がなかなか進まないわsad
ホームページも文章ができないから入力できないし、契約書の翻訳も校正待ちだしね。

最近思うのだが、、、仕事のペースがダウン気味。down
集中力がなくなったのか?
がむしゃらさがなくなったのか?
その両方かな。
そんなことを呟いていたら、周りから「歳のせいだ」って言い放たれた。
うぅーーーむ、そっかぁ~coldsweats02

ビジネスって行動力が大事だよね。
アイディアflairは誰にでもあると思う。
それをいかに行動に移すか、いかに実行するかの勝負だもん。

行動しなくっちゃ何も始まらない。
NPO法人だって設立してからが勝負よrock

収益事業をキチンとやって、しっかり事業を継続していかなくてはならない。
ピシッと、がんばらねば!

今は毎日コツコツと次の事業に向けて準備している。
1日のうち10分くらいは
「まったく、これやっても今すぐにお金になんないじゃぁ~んannoy」って思うけど、やらないと前に進まないんだよ。

ぼちぼちやっていきます。confident

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ルーブル安でホテルが安い!

Img_0053今日のおやつ。
賞味期限が明日までだった!
食べます、食べます。。。
ひとりで食べますnotes

やっぱアリョンカは美味しい☆

ルーブル安のせいでインバウンドがヒマになった。
その代り、アウトバウンドの見積もりが増えた。

いやぁ~すごいよ。
ロシアの5つ☆のホテルhotelが10000円以下で宿泊できちゃいます。
ウラジオストクイルクーツクもそこそこの良いホテルが5000円くらいですよぉ~wobbly

レストランでおいしいロシア料理restaurantをたっぷり食べてもお財布はあまりイタクナイmoneybag

現地価格は安いけどぉ~、日本からロシアへの飛行機代airplaneはあまりお得感がないのよね。

ロシアに長期滞在して何かやりたい、という方には今行くのがおすすめ。
泊まるところはどこでもいい、布団さえあれば、、、という方、つまり、2段ベットで相部屋でもOKという方でしたら、1泊500円ですよ!
そこまでランクを下げたくないなぁ~、せめてシングルルーム、、、という方、1000円です。
もうちょっとランク上げてupwardright、シングルルームにトイレとシャワーが欲しい、という方、1500円です。

さすがに、当社に見積もり依頼してくれる日本企業さんにはそーゆー安価なホテルは斡旋いたしません。
キチンとした3☆以上のホテルをご案内しておりまーす。
「安心してください。カギはついてますから」

さて、今日はまったりとお仕事してます。
用事があるのでもうすぐ帰りますrunhouse

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウラジオストクからメディアがやってきた!

Photoロシアウラジオストクからメディアmovieの方達が北海道を取材するために来てくれましたheart04

ウラジオストクから成田まで2時間のフライト、airplane成田で国内線に乗り換え新千歳空港へ。

20時30分に新千歳空港でお出迎えして、札幌市内のホテルへチェックインnight

東京や大阪は何度も訪問したことがあるそうですが、北海道は初めての方やまったく日本が初めての方もいました。

初日は札幌市内を案内しました。
暴風雪typhoonで大荒れの天気の中、赤れんが庁舎やJR札幌駅・北海道神宮を見学して、日本のブランドユニクロでショッピング、回転ずしを食べた後はロシア人に人気の「チョコレートファクトリー」見学。
Photo_2
北海道新幹線bullettrainもPRしました。

”マスコミの目eye”って、観光客とはちょっと違う目線だなーと感じました。
どんな記事が面白いのか、どんな写真がインパクトあるのか。

魅力的な記事を書いてもらって
ロシア人達が
「おぉー、北海道っていいなぁ~行ってみようかなぁ~notes
って思ってもらえれば最高です。

そーゆーのって「訴求力」って言うんですよね?
訴求力のある記事pencilを書いてね!
Photo_3
アタシはウラジオストクへ行ったことがない。
友人知人は結構いるのだが、ビジネス的にどうかなぁ~とずっと不安があったし、行動してもリターンがないと思っていた。

その理由のひとつはライバルが多い、ということ。

日本海側の地域が官民一体となってロシア極東へプロモーションに行っているのを見ていると、
当社のようなちっちゃな企業がたった1社でビジネスを仕掛けたって勝ち目はないから。

だからといって、だれかと一緒やるか、、、って言われてもやらないけどね。

ウラジオストクの人達は「HOKKAIDO」を知りません。
知っているのは「TOTTORI」なんです。

ほんの少しでいいから、「HOKKAIDO」の知名度がUPupすればいいな。
そーすると、ビジネスもやり易くなるから。

ウラジオストクと北海道、人と人との交流が盛んになるといいな。
そーするとビジネスが芽生えるからbud

どんなことを記事にして、ロシアで発信してくれるのかな?

いまから楽しみですheart04

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« февраля 2016 | Main | апреля 2016 »