« Набор гидов в городе Киото и Осака | Main | ロシアからの年末年始ツアーが終了 »

シベリアビジネス☆いっぱいやります☆

Img_2433ロシアから年賀状(カード)が届きました。
最近はメールで済ませることが多いですが、郵便でもらうカードもうれしいですよねheart04

30ルーブルの切手が貼られ、はるばる海を越えてやってきたかわいい雪だるまちゃんのカードsnow
事務所にはっておきます。

さっきニセコ地区の某宿泊施設に予約の電話phonetoをしたら・・・
「日本語を話せる予約担当がお休みです」とのこと。
「英語でもいいですか?」と聞かれたので。。
だっていないんだったらしょうがないじゃん、と思って「はい、英語でいいです」って答えて電話を待っていたが、英語担当も席をはずしていていなかった。

あのぉー、電話に出たあなたは日本語がわかるのですよねぇ~。
お休みの担当者の代わりに用件を聞くことはできないのでしょうかぁ~。
「当施設は日本語はNOです」ってことなんだろうなぁ~。
確かにこの宿泊施設は外国人向けであるから、日本語での問合せってほとんどないのだろうなぁ~。
あたしゃぁ、ロシア人の代理で連絡しているだけなんだよ。

さて、タイトルの話。
去年は久しぶりにシベリアに行ってきたairplane
そして、マーケットのデカさを実感し、将来性を見出してきた。
ネットワークもどんどん広げ、ビジネス交流の可能性も探ってきた。
今年はロシア極東よりシベリアの方に力が入りそうだbomb

シベリアビジネスを手掛ける日本企業は少ない。
シベリアビジネスをチャンスと考える日本企業はほとんどない。

誰もやらないからこそ、チャンスflairがあるんです。
他人と同じ事をしても面白くないし、儲からない。

ニッチな分野でいーんです。
小さなことでいーんです。

そこからドンドンいろんなことが広がってくるんです。

やりたい!と思ったり、面白そう!と思うのは簡単。
それをいかに実行するかが大切なんですrock

今年はシベリアビジネスに時間clockと労力をかけて新しいことにチャレンジしていきますscissors

北海道企業はサハリンロシア極東地方に進出しています。
ロシアに興味のある企業はほとんどがこの地域で活動しています。

でも、シベリアまで進出している企業はごくごくわずかです。
なので。。。当社がガンガン進出します。
一番最初にやったもん勝ち!はロシアにはよくあります。

なにが起こるかワクワクheart02ドキドキheart02である。
楽しくてしかたがない。

ロシアは広い、だだっぴろいのだぁ。
シベリアビジネスで儲けます(笑)dollardollardollar

|

« Набор гидов в городе Киото и Осака | Main | ロシアからの年末年始ツアーが終了 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/63053411

Listed below are links to weblogs that reference シベリアビジネス☆いっぱいやります☆:

« Набор гидов в городе Киото и Осака | Main | ロシアからの年末年始ツアーが終了 »