« インバウンド。。。という言葉をよく聞くでしょう? | Main | シベリアビジネス »

メディカルツアー(医療観光)について

Img_2338今日のおやつ。
ロシアのポップコーン。
スゥイートな味です。
ペロッと一袋食べちゃいました

メディカルツアー(医療観光)についてですが。
ロシアからメディカル目的で来る方は、主に治療や手術です
日本の高度医療を求めて来日します。
癌治療、抗がん剤治療をはじめ、難病治療やかなり難しい手術も受けています。

ロシアでこのまま死を待つより、日本で手術したい。
少しでも望みがあれば日本の医師に手術してもらいたい。
など、かなり重たい案件も多々あります。

入院時には当社の医療通訳がサポートします。
言葉のサポートも重要ですが、付添人としての役割もこなします。
患者さんと看護師さんとの意思疎通がきちんとできてお互い信頼感を持って治療にあたる。
言葉の壁があるので看護師さんはとても大変です。

看護師さんはロシア語の会話集を片手に持って検温に来てくれたり、携帯の翻訳機を駆使して直接コミュニケーションをとれるようにとても努力してくれます。
ホントにホントに頭が下がります。

患者1人1人のことを考えて誠心誠意で対応してくれる看護師さんは本当に素晴らしい職業だと思うし尊敬します。
そんな姿がきちんと伝わるように通訳しなくてはいけないですよね。

今日はMRI検査をしているロシア人患者の横に座り、看護師さんと仕事についてお話ししました。
人のために一生懸命に働く、、、って偉い!としか言えないですよ。
患者さんのことをいっぱい考えて、肉体的にも精神的にも支えてくれる存在の看護師さんってホントにすごいです。

看護師さん達のじゃまにならないよう、コミュニケーションがきちんとできるようにお手伝いしたいと思いました。

話しは戻りますが・・・
日本の国家戦略のひとつと言われている「メディカルツアー(医療観光)」ですが、これは観光に来てついでに健康診断もする、又は医療目的で来たついでに観光もする、というようなイメージだと思いますが、当社のメディカルの受入れは「治療・手術」が多いので、一般に考えられているのとはかなり違います。

これからどんどん増えていくのは間違いありません。
いまでも当社のキャパのいっぱいいっぱいで受入れしているので、今後は医療通訳の育成とか研修を行わなくては、、、と思っています。
ロシア語だけではなく、多言語も必要になっていくことでしょう。

|

« インバウンド。。。という言葉をよく聞くでしょう? | Main | シベリアビジネス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference メディカルツアー(医療観光)について:

« インバウンド。。。という言葉をよく聞くでしょう? | Main | シベリアビジネス »